フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

オフロードバイク専門店が選ぶ!おすすめオフロードギア用品3選!

こんにちは!けんです。

今回はオフロード専門ショップ「ボンサイモト」にオススメ用品を聞いてきたので紹介します!

今回紹介するのは、「全然ブレないリュック」「全然曇らないゴーグル」「超絶涼しいインナー」の3本!

どれもブッチギリに面白いし、その辺の用品店では見かけない商品!是非チェックしてほしい!

目次

ボンサイモトってなに?

関東在住でボンサイモトを知らないオフモタ乗りは損をしている!」

と断言できます。

そのくらい圧倒的にオフモタに特化しているのが、神奈川県厚木市にあるBONSAI-MOTO!

元プロライダーの社長自らが「実際に使って良かったものだけを売る」というポリシーがあり、置いてある製品はどれも見たことのない海外製品ばかり!

名前の通り、ボンサイ(見た目重視)なバイクでもウェルカム!

ガチガチのオフ装備も扱っているが、ドレスアップ目的でもぜひ利用して欲しい!

トレールでもウェルカムなショップ!

しかも、関東最大のオフロードコース「猿ヶ島」の近くにあり、洗車が500円だ

けん

あなたが神か。

オフロード帰りにふらっと寄って洗車ができる

今回はそんなボンサイモトの取扱製品の中でもイチオシの3つを教えてもらったので紹介します!

【オススメ1】ブレないリュック!?USWE レンジャー!

ボンサイモト社長のオススメ1つ目は「USWE レンジャー」!

そもそもUSWE(ユースウィー)って聞いたことないと思うので紹介すると、スウェーデンのバッグメーカーです!

このバッグの素晴らしさは2つあります。

驚くほどブレない!

ボンサイモト社長自らモデルになって頂いた。

スポーツを意識したバッグ作りをしていて、背負ってみると驚くほどブレないです。

上下に跳んでも左右に体を振っても、背中のバッグがズレないんです。

ブレない秘密はNo Dancing Monkey(通称NDM)という4点式ハーネス!

4本のベルトが中心で交わるこのNDM機構がブレを極限まで減らしています。

リュックを背負うオフローダーはよく分かると思いますが、オフでリュックは本当にブレます。

登山用でバックルがあるものを使ってもブレるので、私はリュック自体を諦めていました…。

実際に背負いましたがマジでブレない…。おそらく個人的に買います。
けん

この感動は試さないと伝わらないと思う。ぜひ一度お試しを!

小柄なのにハイドレーション3L!容量たっぷり!

実はこの青のUSWEは9Lもの容量があります。

9Lもあれば、非常食に工具、予備チューブ…と、ガッツリ入れられるので、ツーリングにも最適です。

サイズは3L,4L,9Lの展開で、社長のイチオシは9L!容量を落としてもあまりサイズ感に差が出ないためです。

手前から3L(オレンジ),4L(ブラック),9L(ブルー)

しかもUSWE 9Lには3Lのハイドレーションパックが付きます。

3Lってアクエリアスの一番デカいペットボトル2本分ですからね!本当に大きい。

しかし、オフを走り始めた頃、私は思いました。

けん

「ハイドレーションって必要か…?」

しかし今ならハッキリと「必要です!」と言い切れます。

考えたら当たり前なんですけど、林道って自販機ないんですよ。

林道にはコンビニも自販機もない…。

事前に飲み物を買うんですが、ペットボトルだとリュックの中で暴れるし、取り出すのがめんどい…。

しかも多人数だと休憩タイミングが合わず、長い間水分が取れないんですよ…。

しかし、ハイドレーションがあると、この辺の悩みが全て解決します!

ヘルメットにセットすれば走行しながらの給水も可能!

特に夏の水分不足はすぐ熱中症になります…。オフ走行はスポーツ!ハイドレーションで対策しましょう!

  • レンジャー3L:13,860円
  • レンジャー4L:13,640円
  • レンジャー9L:17,050円
    ※全て税込

お求めは「ボンサイモト」公式から:https://bonsaimoto.jp/SHOP/258439/list.html

【オススメ2】曇らないゴーグル?!ARIETE!

レースで使って汗だくになったが、曇らなかった。

ボンサイモト社長のオススメ2つ目は「ARIETE(アリエテ) 」のライディングクロウズ!

このゴーグルは個人的に購入し、1年使いましたが余りに革命的でした。

けん

オフローダー全員買った方が良い。

ARIETE(アリエテ)は元々イタリアの軍用装備メーカー。生死を分ける戦場で曇らない軍用ゴーグル作りを目指したことが発端です。

曇らない秘密はコーティングと通気性!

アリエテのゴーグルには2つのコーティングがしてあります。

  1. 表の面のレキザンコーティング
    →砂や埃による傷の保護コート
  2. 裏面のアンチフォグコーティング
    →曇り止めコート
見た感じはよくわからないが優秀なコーティング

このアンチフォグコーティングが圧倒的に優秀で、冬場にスポーツをしても曇りません。

有名どころで3つくらいゴーグルを持っていますが、アリエテのアンチフォグはブッチギリで性能が良いです

あとは通気性が素晴らしいです。ゴーグル上下が大きくメッシュになっています。

けん

レーサーに好まれるアリエテだけど、公道にも超おすすめ!

公道でゴーグルが曇ると事故に直結します!

ネオレトロなデザインも出ているので、ぜひSHOEIのEX-ZEROあたりと組み合わせてください!

ボンサイモトならアジアンフィットが手に入る!

ボンサイモトはアリエテの正規日本代理店なのでアジアンフィットが買えます!

けん

ネットでテキトーに買うとヨーロッパ人向けのモデルかも…

私は裸眼で使用しているが、日本人向けでメガネ着用まで可能!なんて素晴らしいんだ…。

ちなみにアジアンフィットは「ライディングクロウズ」のみ、他のモデルはヨーロッパモデルなので注意!

各種モデル・カラーあり!パーツごとに交換できます。

もちろんゴーグルフレーム、ベルト、レンズのカラーは豊富に用意!

社長イチオシはジャパンフィットのある「ライディングクロウズ」だが、フレームが細い「マッドマックス」や、ビンテージ風の「フェザー」など好みに合わせて選び放題です!

フレームが細い「マッドマックス」のカスタム例

ベルトを細めに変更、ミラーレンズに変更など、ドレスアップも自由自在!

レース用にティアオフレンズやロールオフをつけることも可能!ガチ勢にもオススメです!

レース向けなロールオフ装着例。泥が付着したらフィルムを巻いて綺麗にできるぞ!
  • ライディングクロウズ:6,710円~
  • マッドマックス:7,700円~
  • フェザーライト:10,450円~
    ※全て税込

お求めは「ボンサイモト」公式から:https://bonsaimoto.jp/SHOP/65549/list.html

【オススメ3】超絶涼しいインナー VIRUS STAY COOL!

社長のオススメ最後は「VIRUS」のインナーSTAY COOL!

これからの時期にピッタリの超涼しいインナーです!

涼しさの秘密は素材!

クールジェイドという翡翠(鉱石)をナノレベルで散りばめた素材で、超絶涼しい!

けん

触るとめっちゃ冷たい!

驚くべきことに、「汗をかいたら冷たく感じる」みたいな冷感系の製品ではなく、ハンガーに吊るした状態で既に冷たく感じる!

ちなみにパンツもあるが、1番のオススメは上半身とのこと!

けん

社長曰く「高い山に登ると冷たすぎてお腹壊す」らしい笑
買う人は気をつけましょう!

  • 上半身ロングスリーブ:7,810円
  • 下半身:9,396円
    ※全て税込

お求めは「ボンサイモト」公式から:https://bonsaimoto.jp/SHOP/99972/89299/list.html

まとめ!オフモタの遊園地ボンサイモトへ行こう!

あー楽しかった。今回は、ただ私のワガママで好きなショップ紹介しただけの回でした。

ボンサイモトから依頼があったわけでも、何のお金を受け取ったわけでもないです。

3つだけ紹介したけど、他にも面白い製品がたくさんあります!

ちなみに社長の車両が飾ってあって、それを見るのも楽しいお店です。

ボンサイモトの住所はこちら!ぜひ行ってみてね!

【BONSAIMOTO(ボンサイモト)】〒243-0002 神奈川県厚木市元町18−20

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる