MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

プレゼント企画実施中!小物を整理してコンパクトにまとめられるポーチ!

  • URLをコピーしました!

キャンプツーリングを楽しもうとすると、こまごまとした物が多くなってしまうもの。
それらをツーリングバッグの各ポケットにしまうと、
現地で『確かに持ってきたはずだけど、見つからない……』ということになりかねない。
必要なものは一つにまとめるのが一番!
かといって、ちょうどいいモノを探そうとなるとこれが結構難しいのだ。

そんなキャンプツーリングを楽しむライダーにおすすめなのが
GRAVEL トラベルポーチ』だ。

『GRAVELトラベルポーチ』の発売を記念して、同社の超コンパクトに収納できる『ポケッタブルブランケット』のプレゼントキャンペーンも実施中
詳しい応募方法はこちらから!!

目次

キャンツーにおすすめの理由①
細かいポケットで分割収納!

現在市販されているトラベルポーチの多くは、ポケットが細かく分かれてなかったり、外の生地が固すぎてカバンの中で大きすぎたり。
面倒な方はジップロックを使ったりする人もいるはず。

液体漏れも怖いし、そもそも歯ブラシと爪切りのようなものを同じポケットに収納するのは抵抗がある。

同商品は持ち運びやすいサイズでありながら、
化粧品のボトルなど大きなサイズでもすっぽり収納できるのが特徴だ。

歯ブラシ用ポケット

歯ブラシにゴミが付着したり、乾いた歯磨き粉などが他のアイテムと接触するのを防いでくれる。

歯ブラシと通常サイズの歯磨き粉が入るが、電動歯ブラシと旅行用サイズの歯磨き粉でも余裕で収納することが可能。
電動歯ブラシだけいれて、大きな歯磨き粉を持ち運びたい場合は他のポケットを活用することもできる。

3つのトールメッシュポケット

デオドラント、電動シェーバーやヘアブラシなど、背の高いものが収納できるポケット
メッシュ状で取り出しやすい。
シェービングフォームや、綿棒、フロスや爪切りなどもこのポケットがおすすめ。

耐水ディープポケット

とにかく大きいポケットが欲しい!そんな要望を形にしたポケット。
コンタクト用洗浄液ボトル、大きめのカミソリなどなどごっそりと収納できるサイズになっている。
耐水ポケットなので、仮に液体が漏れてもポケットの外のアイテムが濡れるのを防いでくれる。

キャンツーにおすすめの理由②
ポーチを木などに吊るせる!

本体の専用ポケットに収納されているストラップ&Gフックを使えば、キャンプ先で木などにポーチを吊るすことができる
キャンプ場やホテルでスペースを有効的に使える優れものだ。(ストラップの長さ最大40cm)

キャンツーにおすすめの理由③
3つのサイズ展開で使い勝手抜群

日帰り旅行から複数泊のキャンプツーリングまで、あらゆるシーンに対応する3つのサイズが用意されている。
新作MAX以外のSLIMとPLUSは、これまで以上に軽量化と耐久性を向上させたver2.0。
また、今までブラック1色だったが、3サイズとも2色展開となった。
※一般販売は2022年秋以降

一番大きな『MAX』

MAXはその名の通り、2人分の3〜4週間分の小物を収納できる最大容量が魅力。
8つのポケットがあり、容量は6Lとたっぷりだ。

3Lで中間的サイズの『PULS』

ソロでの2週間程度までの旅に最適な容量3Lの中間サイズ
オプション購入のポーチINポーチは1つまで収納可能。

小物整理に便利な『SLIM』

日帰りや温泉に最適な最小サイズ
空間を無駄にすることなく、薄型でありながら、必要なものを使いやすく収納できる。

キャンツーにおすすめの理由④
タフな素材で水濡れを防ぐ!

外側には軽量で傷に強く、撥水性と防汚性能の高いクオリーポーリー〟という新素材を採用している。
メッシュ部分は、キャンプ用のテントなどにも用いられるPVCとポリエステルを使用。
歯ブラシポケットには、スマホのケースなどに使われる熱可塑性ポリウレタン(TPU)を利用し、万が一水漏れしても、ポケットの外に出ないように設計されている。

キャンツーにおすすめの理由⑤
破損時の無料交換保証付き

品質に自信があるからこそ、シンプルでわかりやすい保証がついているのも大きなポイント。
応援購入したトラベルポーチが破損し機能を果たせなくなった場合には無償で交換!!!
日本の正規代理店である株式会社ハンズエイドに問い合わせをすればOKだ。

※アメリカのGRAVEL社が存続する限り、代理店である同社が責任をもって交換対応してくれる。

サイズ詳細

オプションGRAVEL専用詰替ボトルもあり!

GRAVEL専用の詰め替え用ボトルも限定オプションとして用意。
ボトルの容量は89mlで、SLIMには2個、PLUSには7個、MAXには最大で21個収納できる。

Gravelとは

GRAVELの由来は旅を始める時、車のタイヤと砂利が起こす摩擦の音からきている。新しい冒険が始まる瞬間、それが同社のブランドGRAVEL=砂利(じゃり)に込めた想いだ。旅をする全ての人にとって、かけがえのない時間を共に過ごすパートナーになりたい。その想いに恥じることがないようにコツコツと3年越しに続けてきた一番の人気商品『トラベルポーチ』。新サイズ&カラー展開で、満を持しての日本国内での販売となった。

輸入代理店・ハンズエイドについて

自分らしく働く人を応援するハンズエイド。在宅ワークやノマド・フリーランスワークに活用できるトラベルアイテムやガジェットを世界中から発掘して国内で販売している。日本進出をサポートしている製品はホームページでもチェックできる。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる