MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

選べる宿泊スタイル 北海道・十勝の宿泊施設「ムービングイントカチ」予約スタート

  • URLをコピーしました!

キャンピング仕様にカスタムした車両のレンタルサービスや、旅行ガイドに記載されていない地域の魅力を紹介するコンシェルジュサービスなどを行う株式会社Moving Innは、自社が手掛ける北海道・十勝の宿泊施設「Moving Inn TOKACHI(ムービング イン トカチ)」の宿泊予約をスタートした。宿泊予約は2022年12月10日(土)のソフトオープンに先駆けてスタートし、Moving Inn公式サイトにて行える。なおソフトオープン期間中は、全プラン30%割引価格にて利用でき、グランドオープンは2023年春を予定している。宿泊スタイルは、客室としての機能を完備したトレーラーハウスに宿泊する、トレーラーハウスステイの「グランドスイート」と、レンタルしたキャンピングカーをサイト内のデッキにコネクトし、車中泊を楽しむキャンピングカーステイの「ネイチャースイート」の2種があり、4区画のみの展開となっている。大自然の絶景を堪能しながら快適に宿泊できる、”新しい旅のカタチ”をお得に味わってみよう。
 

目次

キャンプでもリゾートでもない “新しい旅のカタチ” を提案する、北海道・十勝の宿泊施設「Moving Inn TOKACHI」 の宿泊予約がスタート

2万坪の原生林内にたった4区画、トレーラーハウスステイとキャンピングカーステイで自然と共生する“贅沢な旅”を提案

株式会社Moving Inn(北海道広尾郡大樹町光地園44-5/代表取締役:藤崎孝行)は、北海道・十勝に開業予定の「Moving Inn TOKACHI(ムービング イン トカチ)」における全4区画の宿泊予約をスタートいたしました。


宿泊予約は2022年12月10日(土)のソフトオープンに先駆けてスタートし、Moving Inn公式サイトから予約可能となります。なおソフトオープン期間中は、全プラン30%割引価格にて宿泊いただけ、グランドオープンは2023年春を予定しております。https://moving-inn.com/

Moving Inn TOKACHIは、北海道・十勝に広がる2万坪の原生林内にたった4区画のみ展開する宿泊施設です。手つかずの自然が広がる森の奥深く、建物が建てられないほどの大自然の絶景を独り占めしながら自然と共生する醍醐味を快適に味わえる、”新しい旅のカタチ” を提案します。

座敷を思わせる、和室タイプのトレーラーハウスを中心とした宿泊サイト

Moving Inn TOKACHIの象徴とも言える、一般的な客室の機能を完備した和室トレーラーハウスは、六角屋 三浦史朗氏がデザインを監修。日本古来の座敷文化に見る暮らしの原点に立ち返った内装デザインをコンセプトとし、森の中で畳に横たわるくつろぎの時間を演出します。区画にはそれぞれのサイトの特徴に合わせ、囲炉裏付きダイニングトレーラーや水風呂完備の薪式サウナトレーラー、桶職人によって槙(まき)材で作られた薪式露天風呂、シャワー・トイレ用のサニタリートレーラーなどが配備されています。深い森の中で手付かずの自然との共生を実現しながら、快適な宿泊をご用意。Moving Innが目指す、原始的な自然体験(=”贅沢な旅”) を提案します。
 

選べる2種類の宿泊スタイル:グランドスイート、ネイチャースイート

「グランドスイート」は、ベッド・リビング・キッチン・シャワー・トイレなど客室としての機能を完備したトレーラーハウスに宿泊する、トレーラーハウスステイです。隣接するダイニングトレーラーやアウトドアデッキを活用してお過ごしいただけ、Moving Inn TOKACHIでは「NAGAMEサイト」「AWASEサイト」の2サイトを展開しています。

「ネイチャースイート」は、レンタルしたキャンピングカーをサイト内のデッキにコネクトし、車中泊しながら過ごすキャンピングカーステイ。デッキにはダイニングやキッチン機能を完備し、サニタリー(トイレ、シャワー)トレーラーも隣接。「KODACHIサイト」「HOTORIサイト」の2サイトを展開します。

なお、全てのサイトにはサウナトレーラーと薪式露天風呂が併設しています。また各区画が200m以上離れているため、隣接サイトの気配を感じることなく独立性が確保され、刻一刻と変わる自然の景観を独り占めしながら快適に過ごすことが可能です。

「グランドスイート」概要(NAGAMEサイト/AWASEサイト)

サイト内に設置されたトレーラーハウスを客室としたトレーラーハウスステイ。トレーラーハウス内にはベッド・リビング・キッチン・シャワー・トイレを完備し、隣接する薪式サウナや露天風呂、アウトドアキッチンを活用しながらお過ごしいただけます。ありのままの自然の奥深くに在りつつ、快適性を最大限に追求した宿泊プランです。

①NAGAME(ナガメ)サイト
Moving Inn TOKACHIの世界観が最も表現された、和室タイプの客室トレーラーハウスを中心とした最上級サイト。トレーラーハウスには珍しく屋上に露天風呂が設置され、入浴しながら地上3mの高さの絶景を味わえることから、「NAGAME(眺め)」と名付けられました。約500坪の敷地内には他に、ダイニングトレーラー、露天風呂、水風呂付きサウナトレーラー、眺望デッキが併設しており、原生林の大自然の中を散策するような感覚で、原始的な生活の営みを味わうことができます。

▶︎六角屋 三浦史朗氏監修による、和室トレーラーハウス及び和室ダイニングトレーラー
縁側、掘りこたつ、平編みの網代天井を備えた、和室タイプの客室トレーラーハウス。日本古来の座敷を思わせる内装の中、森の中で畳に横たわるくつろぎの時間を演出します。階段を上れば、ヒバ製の露天風呂浴槽と共に、2畳サイズほどの屋上空間が広がります。

また和室ダイニングトレーラーは、まさに食事をするためだけに作られた贅沢なつくりで、畳が敷かれた小上がりの中心に囲炉裏がついたテーブルが設置され、障子が設置された三方の窓からは四季折々の自然の景色を見渡すことができます。

▶︎木桶職人・中川周士氏による、木肌造りの桶が使われた露天風呂
薪式風呂の木桶は、滋賀の木桶職人 中川周士氏によるもので、700年に渡る伝統的な木桶の製法を用い、木を切るのではなく割ることで部材を作り組み上げ、木本来の表面感を残した割れ肌仕上げで作られています。中川氏が得意とする、伝統と革新性を兼ね備えたデザイン性の高い技法で、大自然下にふさわしい風情ある露天風呂が完成しました。

■ NAGAME(ナガメ)サイト詳細
・サイト構成:客室トレーラー(和室)、ダイニングトレーラー、薪式露天風呂、サウナトレーラー(水風呂付き)、ファイヤープレイス、パーゴラ
・収容人数:最大2名 (和室寝具2)
・金額: 143,748円 〜(税・サービス料込み) 2名 朝夕食事付き

②AWASE(アワセ)サイト
NAGAMEに次ぐセカンドクラスのサイトとして、洋室タイプの客室トレーラーハウスを中心とした「グランドスイート」サイト。全体的に和の世界観を基調としたMoving Inn TOKACHIに、あえて洋室タイプのトレーラーハウスを持ち込み融合させていることから「AWASE(合わせ)」と名付けられました。サイト内には他に、薪式オーブン付きアウトドアキッチンデッキ、露天風呂、水風呂付きサウナトレーラーが隣接しています。
 

▶︎檜製水風呂付き、薪式サウナトレーラー
薪式サウナヒーターを備えたサウナトレーラーは、薪の投入量によって最高110℃程度まで温度調整が可能で、熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させる「ロウリュ」もお楽しみいただけます。水風呂も完備。
 

▶︎薪式オーブン付きデッキ
約61㎡もの面積を持つ広々としたアウトドアデッキはサウナトレーラーや客室トレーラーをダイレクトに接続しており、ダイニングやサウナ後の外気浴スペースとしてもご利用いただけます。またデッキには長野の薪ストーブ専門工房の北澤アート製作による薪式オーブンが設置され、羽釜で炊くご飯や地元の肉や野菜などのグリルをお楽しみいただけます。

■ AWASE(アワセ)サイト詳細
・サイト構成:客室トレーラー(洋室)、露天風呂、サウナトレーラー(水風呂付き)、ファイヤープレイス、薪式オーブン付きデッキ
・収容人数:最大4名(寝具:ダブルベッド1, シングルベッド1, ソファーベット1)
・金額:130,438円 〜(税・サービス料込み) 2名 朝夕食事付き

「ネイチャースイート」概要(KODACHIサイト/HOTORIサイト)

レンタルしたキャンピングカーをサイト内のデッキにコネクトし、車中泊しながら過ごすキャンピングカーステイ。デッキにはダイニングやキッチン機能を完備し、隣接するサニタリー(トイレ、シャワー)トレーラーやサウナトレーラー、露天風呂を活用して快適にお過ごしいただけます。オートキャンプスタイルをアップデートする宿泊プランです。

③KODACHI(コダチ)サイト、HOTORI(ホトリ)サイト
キャンピングカーの停泊地(=デッキ)に、ホテルクオリティのキャンピングカーを接続させることによって完成する、2つのネイチャースイートサイト。サイト名はそれぞれのロケーションに由来し、木立に囲まれている「KODACHI」と、川の畔にある「HOTORI」と名付けられました。サイト内には他に、レンタカーを接続するためのデッキ、アウトドアキッチンデッキ、露天風呂、サウナトレーラー、サニタリートレーラーが隣接しています。

▶︎囲炉裏つきのダイニングデッキ
北海道有数の清流であるヌビナイ川を見下ろす形に設置されたダイニングデッキ。デッキで過している間は常に目と耳でその存在を感じることができます。デッキの中央には囲炉裏が設置され、その上にはアイヌ作家が製作した鍋をかける自在鉤がシンボリックに吊り下がり、外で囲炉裏を使った焼き物や鍋料理を楽しむことができます。
 

▶︎薪式露天風呂
耐湿性に優れる槙(まき)材で作られた楕円形状の浴槽は、最大3名まで利用可能。材の調達から仕上げまで、桶職人 中川周士氏によって製作され、カンナで削り・磨き、高野槇の色白で滑らかな木肌を美しく見せるように仕上げられています。

■ KODACHI(コダチ)/ HOTORI(ホトリ)サイト詳細
・サイト構成: レンタカーコネクトデッキ、アウトドアキッチンデッキ、露天風呂、サウナトレーラー、ファイヤープレイス、サニタリートレーラー
・収容人数: 最大4名
・金額: -レンタカー有り  117,128円 〜(税・サービス料込み) 2名 朝夕食事付き
             -レンタカー無し  89,177円〜(税・サービス料込み) 2名 朝夕食事付

食事について

食事は地元北海道・十勝の野生食材を使った全3種類のスタイルで、北海道出身の料理人 森枝幹氏によるメニュー監修。石狩鍋やすき焼き風鹿鍋など、お客様ご自身で調理してお召し上がりいただくコーススタイル、鍋の他に前菜やメイン、デザートと、スタッフによる調理サポート付きのコーススタイル、さらにシェフがダイニングトレーラーの囲炉裏を使いながら全5-6品のコース料理を振る舞うコースをご用意しています。(プレオープン期間中は、スタッフによる調理サポート付きのコーススタイルのみ提供予定です/内容は季節によって変更となる可能性があります)

◉ディナーメニュー例 (コース一部) ※プレオープン期間中:
海鮮:カンカン蒸し、前菜:八寸(盛り合わせ)、囲炉裏炙り:牛肉つくね、鍋A:キノコと鹿肉、鍋B:豚のすき焼き、炊き込みご飯:キノコの炊き込みご飯、デザート:ハンデルスベーゲンアイスクリーム

◉洋式朝食メニュー例:
牛ベーコンのグリル、十勝・広尾産シーフードのクラムチャウダー、地元野菜のグリーンサラダ、パン

「Moving Inn」とは

〜最高の瞬間を、最高の場所で〜
Moving Innが考える「贅沢な旅」とは、豪華な設備で高価なモノを消費する物理的な豊かさを体験することではなく、刻一刻と変わる大自然の美しい景観や、自然奥深く分け入った先にある絶景を探し求め、「最高の瞬間を、最高の場所で」ダイレクトに味わう、原始的な体験をすることと捉えています。そのための手段として、ブランド名の由来でもある、”移動する(=Moving) ホテル(=Inn)” の着想に至りました。

「Moving Inn」は、キャンピング仕様にカスタムしたランドクルーザーやハイエースのレンタルサービスと、旅行ガイドに載らない地域ならではの魅力を紹介するコンシェルジュサービスを合わせたプロジェクトとして、2019年11月北海道・十勝エリアでスタート。車の機動力を活かした「移動するホテル」だからこそアプローチできる、これまで味わえなかった絶景や、その瞬間しか味わえない体験を提案します。電柱の途切れた先、日本中に存在する手つかずの自然を巡りながら、自然との共生を快適な過ごし方で実現していくことを目指します。

施設概要

名称      : Moving Inn TOKACHI(ムービング▲イン▲トカチ)※▲半角空き
開業日     : 2022年12月10日(土)ソフトオープン / 2023年春グランドオープン
住所      : 北海道広尾郡大樹町光地園44番5
アクセス    : 帯広空港から車で約60分
敷地面積    : 約 66,115㎡
ウェブサイト  : https://moving-inn.com/

運営会社

FLEX株式会社
所在地 : 東京都港区
代表取締役 : 藤崎孝行

FLEX株式会社は、ランドクルーザー、ハイエースの専門販売店を全国に展開する1967年創業の自動車販売会社。ひとりひとりの生活様式に合わせた自分らしいクルマのカスタムやキャンピングカーの製作、オリジナルカスタムパーツの開発など、「移動とヒトの関係を考える」ことをテーマにあたらしい暮らしのあり方を提案する。ムービングインにおいては、これまでに蓄積されたナレッジをもとに、移動サウナ、移動型客室の企画開発を行う。

リリース提供元:株式会社Moving Inn

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次