MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

簡易ガレージの吹き飛び防止に「ドッペルギャンガー・サンドウエイト」発売

  • URLをコピーしました!

舗装面などペグ打ちが出来ない場所に設置した、簡易ガレージの固定に活躍する「サンドウエイト」がドッペルギャンガーから発売された。

最大の特徴はスリムな形状で、ガレージ内のフレームに固定しても内部のスペースを邪魔しない事。ターポリン素材の為、雨風に強く、耐久性にすぐれ、多彩な固定方法であらゆるところに縦・横自由に設置できる。

最大充填重量は1個あたり約13kg、2個セットでの販売。カラーはブラックの1色のみで、価格はオープンプライスとなっている。自身のバイクへの影響はもとより、近隣の住民に迷惑をかけない様、ガレージはしっかりと設置しよう。

目次

簡易ガレージ、テント用 サンドウエイト発売

バイク用品ブランドの「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」は2022年2月1日、オートバイ用簡易ガレージで使用できる錘「スリムサンドウェイト DCC623-BK」を発売した。

砂を入れてガレージのウエイト(錘)として活用できるサンドウェイト。ペグ打ちができないコンクリート上などで簡易ガレージ等の設置に活躍する。縦置きにも横置きにも対応するので、自由度の高いレイアウトが可能だ。

内部を圧迫しない超スリム設計

コンクリートやアスファルトなどのペグダウンが行えない環境下で、バイクガレージのウェイトとして利用できる。
コンクリートやアスファルトなどのペグダウンが行えない環境下で、バイクガレージのウェイトとして利用できる。

ウェイトは、縦長の円柱形。内部のスペースを圧迫しない。

横置きにも対応


ウェイトの設置は縦置き、横置きどちらにも対応。設置環境に応じて自由にレイアウトできる。

水を使わないから冬の常設でも安心


砂(別売り)を使用。水を使うウォーターウェイトと異なり凍結の心配がなく、冬の常設も安心だ。

多彩な固定方法


ウェイトの固定用ベルトは取り外しが可能。ウェイトの側面に設けたデイジーチェーンで付属の固定ベルトを任意の高さに設定できる。

複数のウェイトを一つのパイプに固定可能


固定用ベルトの高さが調整できるため、段違いで設定すれば1つのパイプに対して複数のウェイトが固定できる。

17段階で設定できるベルト位置

固定ベルトの取り付けは、デイジーチェーンで17段階の高さ調整が可能。設置する状況に応じて最適な高さを選択できる。

連結すれば太いパイプにも固定可能

付属の固定用ベルトは固定ベルト同士で連結ができ、径の太いパイプへの取り付けも可能。

概要

【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】スリムサンドウェイト
【希望小売価格】オープン
【型番】DCC623-BK
【JAN】4580742231697
【サイズ】直径12×H70 cm
【最大充填重量(1個あたり)】約13Kg
【材質】ターポリン
【数量】2個入り
【製品ページ】https://www.doppelganger.jp/product/dcc623-bk/

リリース提供元:ビーズ株式会社

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる