レブル専用、走行疲労を低減するワイドなスクリーン ブラストバリアー登場

様々なカスタムパーツを手掛けるデイトナから、レブル250/500に取り付けできるスクリーン『Blast Barrier®(ブラストバリアー)』が、2021年9月中旬に登場する予定となっている。

風による走行疲労を抑えることができ、虫や飛び石からライダーを守ってくれるカスタムパーツで、角度は2段階から選択でき、体格に合わせた変更が可能となっている。スクリーンにはスモークとクリアーの2色が設定されており、価格はいずれも23,100円(税込み)だ。

デイトナは他にもレブル250/500用に、Aerovisor(エアロバイザー)シリーズの取り扱いも行っている。こちらはすでに販売中商品で、ブラストバリアーに比べてシャープな作りが特徴だ。

目次

Blast Barrier®(ブラストバリアー)車種別キット

体格に合わせて角度を2段階調節
風圧によるライダーの疲労を軽減

24477(スモーク)
24477(スモーク)

ブラストバリアーとスクリーン取付ステーのセット。走行中のライダーへの風圧を弱めて疲労を軽減したり、雨や虫、飛び石からライダーを保護してくれる。スクリーン角度は2段階に調節可能。純正ハンドル装着時、取付ステーはスクリーンをしっかりとマウントできる3点支持タイプ。スクリーン取付部品の見直しによって、取り付けやすくなっている。

  • スクリーン部:ポリカーボネート製(3mm) 日本製
  • ステー部:スチール製黒塗装

発売時期:9月中旬
適合車種:Rebel250/500(’20〜)
品番:24477(スモーク)、24478(クリアー)
価格(税込み):23,100円
施工時間:0.35h
※Rebel250 Sエディション取付不可。

Aerovisor 車種別キット

快適にツーリング&街乗りを

エアロバイザーとスクリーン取付ステーのセット。小振りのデザインは車体のスタイルを崩さない。スクリーン部は日本製のポリカーボネートを採用し、高い透明度と耐久性を両立。スクリーン取付部品の見直しによって、取り付けやすくなっている。

  • スクリーン部:ポリカーボネート製(2mm) 日本製
  • ステー部:スチール製黒塗装
  • 社外ウインカー装着用サービスホールM8付き。

適合車種:Rebel250/500(’20〜)
品番:17733(スモーク)、17732(クリアー)
価格(税込み):16,500円
施工時間:0.35h
※Rebel250 Sエディション取付不可。

Blast Barrier® X

取付ステーと組み合わせればBlast Barrier®Xも装着可能。Rebel250用スクリーン取付ステー(17775)とスクリーン単体を組み合わせることでBlast Barrier®Xも装着できる。

Blast Barrier®X スクリーン単体

適合車種:Rebel250/500(’20〜)
品番:71539(スモーク)、71538(クリアー)
価格(税込み):13,200円
施工時間:0.35h
※Rebel250 Sエディション取付不可。

取付ステー

スチール製黒塗装
適合車種:Rebel250/500(’20〜)
品番:17775
価格(税込み):12,100円
※Rebel250 Sエディション取付不可。

Blast Barrier®X スモーク

Blast Barrier®X スクリーン単体 装着イメージ

リリース提供元:株式会社デイトナ

カテゴリー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる