MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

新型水冷スポーツスターSをカスタム!純正バイクの持つ美しさや力強さを活かす!【SPEEDRA】

  • URLをコピーしました!

【brand pickup】

「神は細部に宿る」

ドイツの近代建築家ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエの言葉で、ディティールへのこだわりが作品の本質を決めるという意味だ。

同様に彼は「より少ないことは、より豊かなこと」という言葉も残している。
シンプルで無駄が削ぎ落とされた彼の生み出したデザインの数々は、「ミニマリズム」を象徴している。

バルセロナチェア:モダンデザインの傑作。1929年のバルセロナ万博・ドイツ館で、当時の国王アルフォンソ13世を迎えるためにミース・ファン・デル・ローエによってデザインされた。

とかくバイクをカスタムしていくと「あれもこれも」と欲張っていろいろと盛り込んでしまいがちだ。
そうなるとカスタムの方向性は定まらず、せっかく車両そのものが持っている良さも台無しになってしまう…。

無駄を排除して機能を求めれば、バイクがもつ本来の美しさや力強さに帰結する。
行きすぎずにどこでカスタムに折り合いをつけるか、が実は難しい。

程よいさじ加減で“まとまったカスタム”を目指すのなら、
アルミビレットパーツやドライカーボンパーツで定評のあるSSKのオリジナルブランド
『SPEEDRA(スピードラ)』のパーツはまさにうってつけだ。
パーツの一つ一つがシンプルでありながら、非常に高品位な作りだからだ。

目次

ハイクオリティでコスパの高いSPEEDRA(スピードラ)

2011年に誕生したSSKはドライカーボン製の外装パーツやアルミ削り出しのカラフルなビレットパーツなどを多くリリースしているメーカーだ。

そのSSKが立ち上げたブランドが「SPEEDRA(スピードラ)」なのだ。

カウルなどのカーボンパーツは、F1などのレーシングマシンに使われる軽量高剛性のドライカーボンを使用。巷にあふれているウェットカーボンと比べたら、軽さも強さも別次元の代物だ。

ドライカーボンとウェットカーボンは見た目でも判断できる。ドライカーボンはボルト穴のくぼみなど、複雑な形状部分でも美しいカーボンの折り目を維持している。

ステップやレバーにはアルミビレット製で、A6061を使い高剛性で耐食性も高さもあわせ持つ。

アルミ合金の種類
アルミビレットパーツでよく耳にする、A6061やA7075といった番号。これはアルミの合金番号のことで、1000番台から8000番台まである。
SPEEDRAで使用しているA6061は6000系のアルミ合金で、マグネシウムとシリコンが一定の含有比で添加されている。強度、耐食性共に良好で、押出し加工性に優れており、代表的な構造用材として用いられる。機械や自動車部品、ガードレール、建設用材などの使われている。
A7075は超々ジュラルミンともよばれる合金。7000系のアルミ合金は亜鉛とマグネシウムを添加し熱処理を行うとアルミ合金中、最も高強度の合金となる。金属バットなどのスポーツ用品、オートバイのリム、航空機材などに使われている。

満を持して新型水冷スポーツスターS用パーツが登場!

ついに発売された水冷エンジンを搭載したハーレーダビッドソンのスポーツスター。新世代Vツインエンジンはパンアメリカと基本設計を共にし、トルク重視の特性で121馬力を発揮する。パワフルなエンジンを積むため、倒立フォーク、モノブロック4ポットキャリパーといったハイパフォーマンスなパーツが採用されている。

このRH1250S スポーツスターS用のパーツがSPEEDRAから登場した。
注目はサイドナンバーキット。アルミ削り出しで、LEDのライセンスランプを装備。
アルミパーツはフットペグ、ミラーホルダー、バーエンド、アクスルキャップなどをラインナップ。

軽量高剛性のドライカーボンパーツは、タンクコンソール、スプロケットカバー、サイドカバー、エキゾーストゾーストカバーなどが用意される。

ステップ周り

ハンドル周り

フロント周り

フロントウインカーブラケットには、ウインカーがセットになっているものと、ブラケットのみの2種類が用意される。上のブラケットはケラーマン製などを取り付けるためのもの。下のブラケットはデモ車両にも取り付けられているスフィアライト製LEDウインカーがセットになっているものだ。

リヤ周り

現在開発中のテールライトキット。テールランプ、リフレクター、スフィアライト製LEDウインカーがセットなった商品。リフレクターは保安基準に適合しEマークを取得している。

外装系

ドライカーボンタンクコンソール/CHD0101 価格33,000円(税込み)
ドライカーボンレフトサイドカバー/CHD0104 価格28,600円(税込み)
ドライカーボンベルトカバー/CHD0105 価格39,600円(税込み)
ドライカーボンエキゾーストカバー/CHD0106 価格55,000円(税込み)

ボルトオンだからユーザー自身でカスタムできる!

SPEEDRAのパーツは完全ボルトオン設計。ユーザーが自身の手でパーツを取り付けられる。
実際にパーツを手にとると、SPEEDRA製品の高い質感をより感じられるはず。
これらパーツが新型スポーツスターの低く構えた力強いフォルムを一層引き立ててくれることは間違いない。

なお、このスポーツスターS用のパーツはあくまでも第1弾で、今後もハーレー用のラインナップは増える予定! ハーレーの他モデルを所有するオーナーも要注目のブランドなのだ!

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次