MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

ライダーのための全天候型バックパック!スリム設計・高堅牢性・防犯機能付き

  • URLをコピーしました!
目次

通勤に移動に、様々なアクティビティにも使える、全天候型盗難防止バックパック

ANGRY LANE 「The Rider Daypack」

ソロツーリングで休憩中にバイクから離れる時、背負っている荷物をバイクと共に置いていくことに不安を覚えるもの。とはいえ、ツーリングの休憩中ぐらい荷物を肩から下ろして身軽になりたいのが本音だ。
そんなライダーの要望に応えてくれる、高いセキュリティを備えたバックパック『The Rider Daypack』が登場した。

The Rider Daypackの最大の特徴は最強のセキュリティ機能

バッグ生地全体には、ステンレスワイヤー(360°Xomesh(エキソメッシュ))が埋め込まれているため鋭利な刃物等でも簡単には切り裂けれず、バックパック自体が簡易金庫のような役割を担う。また、盗難防止に加え、不意の転倒でもバックパックが大きく破け中身がこぼれ落ちるのを防いでくれる。

バックパックの中身はこのような感じ。ワイヤーが入っているのが分かる。
ケーブルをロックする南京錠(3桁のTSA承認済み)も付属している。

ケーブルロックを使えばキャンプ場でも安心!

バックパックの口にはケーブルが通されており、ケーブルを締め上げることでバックパック内部をがっちりガード。そのケーブルをバイクのフレームやヘルメットホルダーなどに通して固定すれば、置き引きなどの盗難対策ができる。

今回、キャンプに出かけた際に実際に使用して見たが、ワイヤーケーブルを使って車両にしっかりロックできたので、安心して離れることができた。ヘルメットなども合わせてロックしておけばより安心だ。

ケーブルのロック方法

ケーブルを引っ張り、シルバーのビーズをロック装置から通過させる。
そしてシルバーのビーズをくぼみに設置させ南京錠を取り付けてロックする。

ケーブルは簡単には切断できない強靭なものを使用しているので、入口を絞る際には少々力が必要になるが、一度ロックしてしてしまえば中を確認できないほどしっかり閉まっていることが確認できた。

防犯・撥水・スリム設計・収納性など豊富な機能はもちろん、様々なシーンにも適応するデザインを採用

モデルの身長は173cm。背負った状態でも野暮ったさがなくスタイリッシュ。バックパック自体の重量は1.2kgなので重さもほぼ感じない。

スリムなデザインで、通勤など日常生活でもスタイリッシュに使える!

厚みがないので通勤、通学などに使用しても違和感がない。

防犯性能と便利機能を高い次元で両立している

外部から赤外線によるスキミングを防止するための機能(RFID)を搭載。
フタ部分の収納スペースはジッパータイプになっており、留め口の部分でジッパーについたタグを潜り通すための輪が付いている。そのため、電車内などで背後から容易にジッパーを開けられるのを防いでくれる。
背中面はもちろん、ショルダーストラップの裏側までメッシュ生地になっているため、長距離ツーリングなど、長い時間装着する場合でも快適だ。
小物を入れておくのに最適なモバイルポーチを付属。ポーチにはフックと取付ボタンが付いているので、バッグ背面やショルダーストラップなど好きな箇所に取り付け可能。
ストラップの余った紐を折りたたむことが可能。走行中、バタバタと紐が邪魔にならず快適!
折り畳み式のレインカバーが内蔵されているので、雨天時にはバックパック全体をしっかりと覆って荷物が濡れるのを防いでくれる。
レインカバーは背面の部分に収納されている。止水ファスナー仕様なので雨の侵入を防いでくれる。

キャンプ、日常生活に「The Riders Daypack」を使用してみたが、ちょうど良いサイズ感と高い機能性で非常に使いやすいバックパックだった。大量の荷物が入るわけではないが、貴重品やモバイル関連など身につけておきたいものが入れられて、しかも完璧なセキュリティ機能を備えているのは非常に安心できた。幅広いシーンで便利で安心して使えるスグレモノと言えるだろう。

ANGRY LANE 「The Rider Daypack」
◇サイズ:46(H)×33(L)×8(W)cm
◇重さ:1.2kg
◇容量:15L
◇仕様:コーデュラナイロン素材、YKK止水ファスナー、Xomeshロックシステム
◇付属品:モバイルポーチ×1、TSA南京錠×1
◇販売元:GEEK TRADE

ANGRY LANEの商品はこちら

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次