MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

北海道が第1位 「バイクで走りたい都道府県」に関するアンケート実施

株式会社NEXERは、バイクリサイクルジャパンと共同で「バイクで走りたい都道府県」に関するアンケートを実施し、その結果をサイト内にて公開した。

同アンケートは、調査期間が2024年6月10日~6月14日となり、事前調査で「バイク乗り(バイクを走らせるのが好き)」と回答した全国の男女235名を対象に実施した。調査方法はインターネット調査によるもので、全部で2つの質問項目からなる。結果は、圧倒的票数で「北海道」が第1位となった。この調査結果を参考にツーリングを楽しんでみてはいかがだろうか。

目次

【バイク好き235人に聞いた】バイクで走りたい都道府県ランキング!

株式会社NEXER・バイクで走りたい都道府県に関する調査

株式会社NEXERは、バイクリサイクルジャパンと共同で「バイクで走りたい都道府県」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので紹介します。

■バイクで走りたい都道府県ランキング!1位は圧倒的票数
バイク乗りにとって、ツーリングスポットのチェックは欠かせないという方も少なくないのではないでしょうか。ツーリング好きが「いつかバイク走ってみたい」と思う都道府県はどこが多いのか、気になりますよね。

そこで今回はバイクリサイクルジャパンと共同で、事前調査で「バイク乗り(バイクを走らせるのが好き)」と回答した全国の男女235名を対象に「バイクで走りたい都道府県」についてのアンケートをおこないました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「株式会社NEXERとバイクリサイクルジャパンによる調査」である旨の記載
・バイクリサイクルジャパン(https://bikerecycle.jp)のリンク設置

「バイクで走りたい都道府県に関するアンケート」調査概要
調査期間:2024年6月10日 ~ 6月14日
調査機関:株式会社NEXER(自社調査)
調査対象:事前調査で「バイク乗り(バイクを走らせるのが好き)」と回答した全国の男女
有効回答数:235サンプル
調査方法:インターネット調査
質問内容:
質問1:あなたがもっとも「バイクで走りたい」と思う都道府県はどこですか?
質問2:その都道府県をバイクで走りたいと思う理由を教えてください。

◆第1位 北海道 119票
「北海道」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

  • 広大な自然の中を走りたいです。(20代・女性)
  • 広い土地を走りたいから。(20代・男性)
  • 景色が綺麗だから。(30代・女性)
  • 広大な土地なので、走っていて気持ちよさそうだから。(30代・男性)
  • 道が広く自然が豊かだから。(30代・男性)
  • 広い田畑の真ん中をきれいな空気の中走りたい。(30代・男性)
  • 雄大な自然を走りたいからです。(30代・男性)
  • 自然豊かでライダーの憧れの聖地だから。(50代・女性)
  • 5月6月の北海道の空気は気持ちが良いから、風を切りたい。(50代・男性)

半数以上という圧倒的票数を集めて1位に輝いたのは「北海道」でした。
「道が広くて信号や対向車も少なく、快適そのもの」という声もあり、まさに雄大な自然の中、どこまでもまっすぐな道を走るのを想像するだけでとても心地よさそうです。

◆第2位 神奈川県 12票
「神奈川県」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

  • 海沿いを走れるから。(40代・男性)
  • 近いし、海岸沿いが気持ちいいので。(50代・男性)
  • 箱根を飛ばしたい。(60代・男性)
  • 神奈川の道と観光スポットの風景が好きだから特に内陸部。(60代・男性)
  • 箱根の山は気持ちよさそう。(60代・男性)
  • 風光明媚な場所がたくさん有り、道路も緩急あり、走っていてとても楽しいので。(70代・女性)

第2位は「神奈川県」でした。
特に海沿いを走りたいという声が多く、江ノ島や西湘バイパス、箱根などはバイクで走るととても楽しそうですよね。

◆第3位 長野県 10票
「長野県」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

  • 峠があるから。(30代・男性)
  • 自然豊か。(30代・男性)
  • 日本原風景があるため。(50代・男性)
  • 高原が素敵だから。(50代・男性)
  • 景色良く、自然豊か。(50代・男性)
  • 起伏に富んでいて景勝地が多い。(60代・男性)

第3位は「長野県」でした。
ビーナスラインや麦草峠、車山高原などのツーリングを堪能した後は、馬刺しなどの名産物を楽しみたいですね。

◆同率第4位 静岡県 7票
「静岡県」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

  • 海沿いや富士山の眺めを見ながら走れるから。(50代・男性)
  • 伊豆半島は気持ちええからよ(50代・男性)
  • 富士山がきれいだから。(50代・男性)
  • 景色が好きだから。(50代・男性)
  • 好きな場所がたくさんある。(60代・女性)

第4位は「静岡県」でした。
伊豆半島や富士山周辺など、雄大な景色を楽しめそうなスポットが数多くある静岡県は、ツーリング先としてもとても魅力的ですね!

◆同率第4位 兵庫県 7票

「兵庫県」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

  • 海も山もあるので。(50代・女性)
  • 瀬戸内海側から日本海側へ抜けたい。(70代・男性)
  • 有馬温泉がある。(70代・男性)

「静岡県」に並ぶ第4位は「兵庫県」でした。
兵庫県といえば芦屋と有馬温泉を結ぶ「芦有ドライブウェイ」が有名で、さらに海と山もあるので自分好みの快適なツーリングが楽しめそうです!

◆第6位~同率第10位
ここからは第6位同率第10位を、一部の理由とともにまとめて発表していきます。

第6位 沖縄県 6票

  • 島なので、独自の文化を味わいたい。(50代・男性)
  • スポットがたくさんあるから。(50代・女性)
  • 海と空がとてもきれいだし、気候が温暖だから。(70代・男性)

同率第7位 栃木県 5票

  • 坂が多いから。(30代・女性)
  • 近くて交通量が少ないから。(40代・男性)

同率第7位 和歌山県 5票

  • 山より湾岸線が好き、日本海より太平洋が好き、本州一番南に位置する和歌山県を走りたい。(50代・女性)
  • 交通量が少なく、道が綺麗で走りやすいから。高野龍神スカイラインなど名所があるから。(60代・男性)

同率第7位 福岡県 5票

  • 海沿いを走って美味しいものを食べたい。(40代・男性)
  • 馴染みがあるから。懐かしいから。(60代・男性)

同率第10位 茨城県 4票

  • 海沿いで気持ちいいから。(30代・男性)
  • 湖の周りに道路が敷設されているから。(50代・女性)

同率第10位 群馬県 4票

  • 景色が良い。(40代・男性)
  • 自然が豊富であり、走行時の背景も豊かである。(70代・男性)

同率第10位 埼玉県 4票

  • 地元だから。(40代・男性)

同率第10位 愛知県 4票

  • 渥美半島の太平洋岸の国道42号線です。太平洋の青い海やロングビーチと言われる砂浜を横目に、そして潮風を全身に受けながら爽快な気分に浸ることが出来そうだからです。(70代・男性)

ということで今回のランキングは以下のようになりました。

圧倒的票数で第1位となった「北海道」
とても1回のツーリングで満足しきれないほどの魅力的なツーリングスポットが多数あり、まさにバイク乗りの聖地といっても過言ではないのかも知れませんね。

<記事等でのご利用にあたって>
・引用元が「株式会社NEXERとバイクリサイクルジャパンによる調査」である旨の記載
・バイクリサイクルジャパン(https://bikerecycle.jp)へのリンク設置

【バイクリサイクルジャパンについて】

運営会社:株式会社信栄商会
本社:京都府木津川市山城町綺田川久保17番地1
電話番号:0120-819-240

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル11F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

リリース提供元:株式会社NEXER

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次