MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

日常もとことん楽しむ!ホンダ「モンキー125」のカラーリングを変更し発売

Hondaは、原付二種(第二種原動機付自転車)レジャーバイク「モンキー125」のカラーリングを変更し、2024年7月25日(木)に発売すると発表した。

同モデルは、初代モデル「モンキーZ50M」の「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの不変的な魅力を踏襲しつつ、快適な乗り心地としなやかさを兼ね備えた操作感のあるモデルとなっている。今回変更されたカラーリングは、鮮やかな印象の「ミレニアムレッド2」、精悍な印象の「パールカデットグレー」と、落ち着いた印象の「シーンシルバーメタリック」の3色展開だ。気になった方は公式サイトをチェックしてみてはいかがだろうか

目次

原付二種レジャーバイク「モンキー125」のカラーリング設定を変更し発売

Hondaは、原付二種(第二種原動機付自転車)レジャーバイク「モンキー125」のカラーリングを変更し、2024年7月25日(木)に発売します。

●全3色のカラーバリエーションを設定
●日常の利便性や、ツーリング時の快適性を高める純正アクセサリー(別売り)を設定

モンキー125(ミレニアムレッド2)
モンキー125(パールカデットグレー)
モンキー125(シーンシルバーメタリック)

今回、モンキー125のカラーリング設定を変更。鮮やかな印象の「ミレニアムレッド2」、精悍な印象の「パールカデットグレー」と、落ち着いた印象の「シーンシルバーメタリック」の各色をフレームに施し、シンプルなカラーリングの燃料タンクとシートを組み合わせた全3色としました。

モンキー125は、初代モデル「モンキーZ50M」より連綿と引き継がれている「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの不変的な魅力を踏襲しつつ、剛性感のある倒立フロントフォークやクッション性に優れたシートを採用するなど、快適な乗り心地としなやかさを兼ね備えた操作感のあるモデルとなっています。
また、日常の利便性や、ツーリング時の快適性を高めるアイテムまで、使い方の幅を広げる純正アクセサリー(別売り)として、クロック&ギアポジションメーター、USBソケット(Type-C)、サドルバッグを新たに設定しています。

販売計画台数(国内・年間)
4,000台

メーカー希望小売価格(消費税10%込み)
451,000円(消費税抜き本体価格410,000円)
* 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

主な別売り純正アクセサリー

クロック&ギアポジションメーター
USBソケット(Type-C)
サドルバッグ
リアキャリア

※1 価格はメーカー希望小売価格で参考価格です。別途取付工賃が必要です
※2 取り付けには、クロック&ギアポジションメーター取付アタッチメントが別途必要です
※3 取り付けには、USBソケット取付アタッチメントが別途必要です
※4 取り付けには、サドルバッグサポートが別途必要です。左側のみの装着
※5 サドルバッグサポートとリアキャリアは、同時装着できません
※6 取り付けには、タッピングスクリューが別途必要です

主要諸元

■道路運送車両法による型式認定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
■製造事業者/Thai Honda Co., Ltd.  ■製造国/タイ  ■輸入事業者/本田技研工業株式会社

※7 燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
※8 定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です
※9 WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

リリース提供元:本田技研工業株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次