MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【バイク乗り必見カフェ】バイク好きのオーナーとスタッフで運営「ライダーズカフェWednesday afternoon」【熊本】

  • URLをコピーしました!
目次

【カフェの特徴】

全国各地からライダーが集ってくれ、すぐ仲良くなれるオープンなカフェです。

ホット一息つけるコーヒータイムや、全て手作りのボリューム満点のメニューで皆様のご来店を心よりおまちしています。

デザインスペース「megoodsdesign!」では、広告、ホームページ制作、ステッカーやTシャツなどのデザインも行っております。お気軽にご相談ください。

ライダーズカフェを開くきっかけは?

イタリアの食材のアンテナショップとして開きましたが、オーナー、スタッフ共にバイクに乗るので、いつの間にかライダーズカフェになりました。

マスターはこんなバイクに乗っています!

古いカワサキ、スズキのスクーター、スタッフのリトルカブ

おすすめのメニュー

オープン当初から変わらない焼きカレー

カフェ周辺のおすすめスポット

◆阿蘇周辺
九州の真ん中にあり、標高の高い大きなカルデラの頂を走りながら360度パノラマの絶景を楽しめます。

◆天草周辺
豊かな自然の中、風景を楽しみながら走れるワインディングロードが沢山あり夕陽の絶景ポイントは最高です。

【カフェのDATA】
店名:ライダーズカフェWednesday afternoon
住所:熊本市東区長嶺西1-6-95 ルメヨール長嶺1階
営業時間:12時半から21時ごろまで
定休日:基本、火曜日。第4週は月曜日が店休の場合あり。
駐輪場・駐車場:バイクは店頭に、車はお問い合わせください
WEB:https://wedan207.com
Twitter:Yoshi0827   @Wedan2007   
    https://twitter.com/Wedan2007
Facebook:ライダーズカフェWednesday afternoon   
     https://ja-jp.facebook.com/rc.wedan/
Instagram:wedan207.megoodsdesign  
     https://www.instagram.com/wedan207.megoodsdesign/?hl=ja

ルートや思い出を記録・共有できるアプリを使ってツーリングに出かけよう!

ツーリングでたまたま通りかかった絶景が広がる峠道、川原へ降りられる休憩スポット、ふらっと立ち寄った地元のラーメン屋。
その瞬間でしか体験できないもの、見られない景色、旬の味。
バイクでツーリングする理由は、この瞬間を楽しみたくて走っている。同じ道でも同じシチュエーションであることは二度とない。
そんな瞬間を切り取って残せ、しかも仲間とその思い出を共有できるツーリングログアプリが『Riders Square』だ!

特徴① 走ったツーリングルートに写真をリンクして残せる!

アプリの使い方は至ってシンプル。ツーリングへ出かける時、RidersSquareのアプリを起動し、スタートすれば準備はOK。あとはアプリが走行したルートや時間を記録してくれる。ツーリング途中に撮った写真の場所や情報は、アプリ内のボタンでカメラを起動して撮影するとコメント欄が表示される。撮影した時に残しておきたいコメントなどを記入するから忘れずに残しておけるというわけだ。
また、ナビアプリ等との併用も可能。道案内はナビに任せ、バックグラウンドで同アプリが動き続けツーリングのログや写真のポイントを記録していく。

特徴② ツーリングの思い出を仲間と共有

ツーリングの思い出は個人で楽しめるが、公開することで登録されているユーザーに共有することもできる。共有したいマイルートは公開してもいいし、自分だけにとどめたいルートは非公開にするといった具合にツーリングごとに設定可能だ。ログには距離、時間が記録されているので、よりリアルにツーリングプランを組めるのもポイント。
SNSでもあまり発信されないようなメジャーではない、ちょっとしたバイクでの散歩ルートなども公開されていることがあるので、新たなツーリングルートの発見にもつながる! 
通行止め、凍結情報などライダーにとって大事な情報もシェアできるから、行った先で走れずガッカリ……ということも少なくなる。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次