MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【バイク乗り必見カフェ】山々と田園風景 時をゆっくりと刻む「Cafe’ SlowBeat」【大分】

  • URLをコピーしました!
目次

【カフェの特徴】

当店は、九州を代表する三山、阿蘇山、久住山、祖母山のちょうど真ん中の、標高500mの田園風景に囲まれた高原に位置する手造りのコテージです。

ゆっくりと刻みましょう・・・
SlowBeat とは、スローフード、スローライフ、ゆったりとしたテンポの音楽、2気筒のオートバイの鼓動、着実なる歩み、などのイメージを込めました。

カフェを中心に、クラシックやジャズなどのアコースティックな音楽や、工芸・美術・雑貨などをご提供し、音楽や自然、芸術を愛する皆様のコミュニケーションの場になれたら、と考えています。

現代社会の喧騒を離れ、手造りの木に囲まれた店内で、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

ライダーズカフェを開くきっかけは?

私どもは2006年の夏の終わりに、家族で都会からこの地に移住してきました。
夫婦と娘ひとり、そして犬一匹の家族です。
それまでは転勤であちこちの都会に暮らす、メーカーエンジニアの一般サラリーマン家庭でした。結婚後、神奈川、静岡、大阪、愛知と移り住みました。

しかし、効率、スピード、利益追求、競争、管理、がどんどん加速する昨今の経済社会の姿に疑問を感じ、俗に言う脱サラ・脱都会でこの地にやってきました。

大きな山の見える自然の中で、家族が一緒になって創造的で人間的な営みができないものかと模索し、最終的に阿蘇・久住の地にターゲットを絞り込み、今のお店と出会いました。

ということで、ゆったりとくつろいでいただけるカフェということはもちろんですが、創造的で人間的な生を求める仲間が集い、音楽や自然・芸術に基づく人間回帰を発信する場になりたい、という想いを持ってやりはじめました。
まだまだこれから・・・・・ゆっくりと前進していきたいと思います。

マスターはこんなバイクに乗っています!

・Ducati MONSTER 1000DS ※17年 128,000km

高校一年生の時に免許を取得して以来、何台ものバイクに乗ってきたマスターが、「初めて自分が満足するバイク」と語るお気に入りの愛車。
運動性能の高いビッグツインピュアスポーツバイクでありながらも、長距離ツーリングも楽しむことができるのもポイント。

40年以上バイクに乗るマスターのこだわりが感じられる一台だ。

おすすめのメニュー

炭火自家焙煎珈琲
ゴボウとベーコンのパスタ

チーズショコラテリーヌ (スイーツ)

カフェ周辺のおすすめスポット

◆ミルクロード
雄大な自然をシンプルに楽しむ高原道路。両脇には広大な草原が広がり、放牧された牛や馬を見ることができる。

◆やまなみハイウェイ
日本百名道にも選ばれたやまなみハイウェイは、四季を通して多くの観光客が訪れるドライブコース。

【カフェのDATA】
店名:Cafe’ SlowBeat
住所:大分県竹田市戸上504-39
営業時間:10:00~日没まで
定休日:毎週月曜日と第二・第四火曜日
アクセス:国道57号沿い 道の駅すごうから約500m
駐輪場・駐車場:バイク区別なく、車13台
WEB:http://www.oct-net.ne.jp/slowbeat/index.htm
SNS:https://www.instagram.com/taketajamgoyomi/

ルートや思い出を記録・共有できるアプリを使ってツーリングに出かけよう!

ツーリングでたまたま通りかかった絶景が広がる峠道、川原へ降りられる休憩スポット、ふらっと立ち寄った地元のラーメン屋。
その瞬間でしか体験できないもの、見られない景色、旬の味。
バイクでツーリングする理由は、この瞬間を楽しみたくて走っている。同じ道でも同じシチュエーションであることは二度とない。
そんな瞬間を切り取って残せ、しかも仲間とその思い出を共有できるツーリングログアプリが『Riders Square』だ!

特徴① 走ったツーリングルートに写真をリンクして残せる!

アプリの使い方は至ってシンプル。ツーリングへ出かける時、RidersSquareのアプリを起動し、スタートすれば準備はOK。あとはアプリが走行したルートや時間を記録してくれる。ツーリング途中に撮った写真の場所や情報は、アプリ内のボタンでカメラを起動して撮影するとコメント欄が表示される。撮影した時に残しておきたいコメントなどを記入するから忘れずに残しておけるというわけだ。
また、ナビアプリ等との併用も可能。道案内はナビに任せ、バックグラウンドで同アプリが動き続けツーリングのログや写真のポイントを記録していく。

特徴② ツーリングの思い出を仲間と共有

ツーリングの思い出は個人で楽しめるが、公開することで登録されているユーザーに共有することもできる。共有したいマイルートは公開してもいいし、自分だけにとどめたいルートは非公開にするといった具合にツーリングごとに設定可能だ。ログには距離、時間が記録されているので、よりリアルにツーリングプランを組めるのもポイント。
SNSでもあまり発信されないようなメジャーではない、ちょっとしたバイクでの散歩ルートなども公開されていることがあるので、新たなツーリングルートの発見にもつながる! 
通行止め、凍結情報などライダーにとって大事な情報もシェアできるから、行った先で走れずガッカリ……ということも少なくなる。

【バイク乗り必見カフェ100選】 一覧マップ

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次