MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【バイク乗り必見カフェ】本場アメリカ仕込みのBBQが楽しめる「NOBHILL MOTOR CAFE」【茨城】

  • URLをコピーしました!
目次

【カフェの特徴】

本場アメリカ仕込みのバーベキューをお楽しみいただけます。

直火にかけず、煙で4〜8時間ほどかけてじっくり火を通すのがアメリカンBBQです。時間をかけてスモークすることで中まで柔らかいお肉に仕上げ、更に余分な油を落とし旨味だけを濃縮することができるので、見た目よりさっぱりとしたお肉をお楽しみいただけます。

当店では、そんな時間と手間のかかるアメリカンBBQを手軽に食べていただけるよう、特別に取り寄せた大型のスモーク窯を使い、調理したものをメニューとしてお出ししています。

テラス席からはバイクを見ながらのお食事もでき、ソロライダー様からマスツーリングの皆様までゆったりお楽しみいただけますので、茨城にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
※テラスは席数に限りがありますので、ご希望の方はお問い合わせください。
※6名様以上でご来店の場合は事前にご予約をお願いいたします。

併設のバイク屋では珍しいバイクも取り扱っています。

ライダーズカフェを開くきっかけは?

自分が乗って来たバイクを眺めながらお茶できる店が周辺に無かったのと、バイクウェルカムな雰囲気や店員がバイク乗りの店も無かったためです。

マスターはこんなバイクに乗っています!

モトグッチ、ドカティ、オフロードバイク

おすすめのメニュー

バディーズバーガー ¥1,224

※こちらの価格は通常価格となり、平日ランチタイムのみ価格が異なります。

プルドポークをたっぷり挟んだバディーズのイチオシバーガー。ふわっとしたお肉に当店オリジナルのBBQソースが良く絡み、ベーグルとの相性も抜群です。

プルドポークコンボ
■スペアリブ1本…¥1,326
■スペアリブ2本…¥1,734

スタッフ最押しメニュー。アメリカンBBQの代表的なお料理「プルドポーク」と、当店自慢のスペアリブのセットプレートです。長時間の低温スモークで中まで柔らかい特別なお肉をお楽しみください。

BBQポークカレー
■ふつう盛り…¥1,020
■大盛り…¥1,224

※こちらの価格は通常価格となり、平日ランチタイムのみ価格が異なります。

角切りポークをごはんにドンッと乗せました。ふわっとやわらかいお肉はカレーと相性抜群。肉汁のしみ込んだご飯がたまりません。

カフェ周辺のおすすめスポット

◆霞ヶ浦
路面がしっかりと整備されているので走りやすく、爽快な気分になります。三浦村がある南側が特にお勧めですが、それほど大きくないので一周回るのも楽しいと思います。

【カフェのDATA】
店名:NOBHILL MOTOR CAFE (ノブヒルモーターカフェ)
住所:茨城県土浦市宍塚1751-1
営業時間:
 平日ランチタイム 11:30~14:00(13:45L.o.)
 平日ディナータイム 17:30~22:30(22:00L.o.)
 土曜日 11:30~22:30(22:00L.o.)
 日・祝日 10:30~20:30(20:00L.o.)
定休日:毎週水曜日、毎月第2・第3木曜日
    ※年末年始や夏休みなど、長期休暇をいただく場合があります。
    ※営業時間や休業日は必ずgoogleマップから最新の情報をご確認ください。
駐輪場・駐車場:駐車場は広く、余裕があります。※詳しくはお問い合わせください。
ホームページ:https://buddysribcompany.jimdofree.com/
Twitter:https://twitter.com/ribbuddy
Facebook:https://www.facebook.com/buddysribcompany/
Instagram:https://www.instagram.com/buddysrib/?hl=ja

ルートや思い出を記録・共有できるアプリを使ってツーリングに出かけよう!

ツーリングでたまたま通りかかった絶景が広がる峠道、川原へ降りられる休憩スポット、ふらっと立ち寄った地元のラーメン屋。
その瞬間でしか体験できないもの、見られない景色、旬の味。
バイクでツーリングする理由は、この瞬間を楽しみたくて走っている。同じ道でも同じシチュエーションであることは二度とない。
そんな瞬間を切り取って残せ、しかも仲間とその思い出を共有できるツーリングログアプリが『Riders Square』だ!

特徴① 走ったツーリングルートに写真をリンクして残せる!

アプリの使い方は至ってシンプル。ツーリングへ出かける時、RidersSquareのアプリを起動し、スタートすれば準備はOK。あとはアプリが走行したルートや時間を記録してくれる。ツーリング途中に撮った写真の場所や情報は、アプリ内のボタンでカメラを起動して撮影するとコメント欄が表示される。撮影した時に残しておきたいコメントなどを記入するから忘れずに残しておけるというわけだ。
また、ナビアプリ等との併用も可能。道案内はナビに任せ、バックグラウンドで同アプリが動き続けツーリングのログや写真のポイントを記録していく。

特徴② ツーリングの思い出を仲間と共有

ツーリングの思い出は個人で楽しめるが、公開することで登録されているユーザーに共有することもできる。共有したいマイルートは公開してもいいし、自分だけにとどめたいルートは非公開にするといった具合にツーリングごとに設定可能だ。ログには距離、時間が記録されているので、よりリアルにツーリングプランを組めるのもポイント。
SNSでもあまり発信されないようなメジャーではない、ちょっとしたバイクでの散歩ルートなども公開されていることがあるので、新たなツーリングルートの発見にもつながる! 
通行止め、凍結情報などライダーにとって大事な情報もシェアできるから、行った先で走れずガッカリ……ということも少なくなる。

【バイク乗り必見カフェ100選】 一覧マップ

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次