MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【京都府】超濃厚抹茶ソフトは食べる価値あり!「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」【バイクツーリング道の駅探訪】

  • URLをコピーしました!
目次

道の駅の特徴

奈良県、滋賀県、三重県に隣接する南山城村は京都東南端に位置。山あいの豊かな自然に囲まれた地域で、木津川が流れる村内には茶畑が広がっており、宇治茶の有数の産地としても知られている。また、京都府内で唯一の村でもある。

『お茶の京都みなみやましろ村』はR163沿い、三重県との県境に近くに立地。茶畑が目の前にある日本一茶畑に近い道の駅だ。「村のダイジェスト版」をコンセプトに、道の駅には特産品のお茶を使ったオリジナル商品や村産の農産物などが揃い、食事では村の食材を堪能できる場所となっている。ホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ」が隣接する。

道の駅施設には、「のもん市場」、食料品や日用品を扱う「村民百貨店」、食堂、ファストフードコーナー、観光案内所が入っている。「のもん市場」では、採れたての産直野菜や特産品のお茶など、村で作られたものを販売。お茶商品は、抹茶や煎茶、スイーツなどバラエティ豊かで、特に村茶を使用したオリジナル商品が人気。道の駅内にある工房で手作りされる「むらちゃプリン」やパウンドケーキは絶品だ。村のお母さんたちが作る手作りのお弁当や惣菜類も販売している。

茶畑を眺められる食堂では、地場産食材を使った食事や、お茶処ならではのメニューを提供。ランチでは定食や3日間煮込んだトマトベースの特製のカレーや、茶そば、茶飯などを味わえる。平日は8時、土日祝は7時半からモーニングの営業もしており、ほうじ茶で炊いた茶粥御膳や朝ご飯セットを食べることができる。

ファストフードコーナーでは、村茶を使ったスイーツやドリンクをテイクアウトできる。ジェラートや団子、抹茶・ほうじ茶のラテ、煎茶やほうじ茶のほか、季節限定商品もあるので、1年中抹茶スイーツを楽しめる。

のどかな風景と一面に広がる美しい茶畑を見られる南山城村。京都や奈良、三重方面からもアクセスしやすく、道の駅にはバイク用の駐輪場も完備。ツーリングの途中、村茶のおいしい甘味とお茶でほっと一息つくことができる道の駅は、休憩スポットにおすすめだ。

施設紹介

ATM
障害者トイレ
Wi-Fi
レストラン
軽食&喫茶
ショップ
インフォメーション
足湯
入浴施設
キャンプ場
宿泊施設
公園
ガソリンスタンド
EV充電施設

道の駅には、特産品や野菜を販売する「のもん市場」、生活用品を扱う「村民百貨店」、食堂「つちのうぶ」、テイクアウト「村茶屋」が入る。村民百貨店は、村民の日常生活を支える場にもなっている。

名物&名産品

◆村茶
村茶とは、南山城村で生産されたお茶のことで、お茶農家ごとブレンドされていないことが特徴。単一農園単一茶種のお茶はそれぞれ異なる味わいで、渋み、バランス、旨み、甘みなど好みのものを楽しめる。スイーツや茶そばにも利用されている。

◆村抹茶ソフトクリーム

上質な春摘み抹茶をたっぷりと使用したソフトクリーム。抹茶のほのかな苦みと超濃厚な味わいで、抹茶を堪能できる一品。石臼引きの一番茶を使った、ここだけでしか食べられない贅沢ソフトは食べなきゃ損!道の駅人気No.1商品。

◆村抹茶そば

食堂の名物で、一番人気のメニュー。南山城村産の一番茶を練りこんであり、抹茶の鮮やかな色と風味が特徴。厳選した抹茶をふんだんに加えた、無添加無着色のこだわりの茶そば。定食には、水の代わりにほうじ茶で炊いた茶飯がついてくる。

道の駅周辺のおすすめスポット

◆道の駅針T・R・S
名阪国道針インターに隣接し、サービスエリア的な役割の道の駅。駐車場は広く、バイク用駐輪場も完備。さまざまな飲食店が揃い、グルメが充実。お土産店も多く、お土産品を豊富に販売する。多くのライダーが集まる場所となっている。

◆石寺の茶畑
和束町にある茶畑。京都府指定の景観資産第1号の茶畑で、日本遺産にも登録されている。急傾斜の小高い山の上までお茶の畝が広がっていて、茶畑が空まで続いているような光景が見られる。春には畑と桜が同時に楽しめるスポットだ。

【道の駅の詳細】
お茶の京都みなみやましろ村
住所 京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102
営業時間 のもん市場9:00~18:00
村民百貨店9:00~18:00
つちのうぶ モーニング8:00~10:00(9:30LO) 土日祝7:30~10:00(9:30LO)
ランチ11:00~16:00(15:30LO)
村茶屋9:30~17:00  
定休日 第3水曜(6月)、第2水曜(12月)
駐車場 普通車76台 大型15台 障害者用2台 第二駐車場普通車40台  バイク用駐輪場あり
web   https://michinoeki.kyoto.jp/
Twitter  https://twitter.com/minamiyamashiro
Facebook  https://www.facebook.com/michinoeki.minamiyamashiro/

長距離ツーリングでエンジンのコンディションを好調に保つ『スーパーゾイル』

長距離ツーリングを走ると人間がヘトヘトになるのはもちろん、バイクも疲れている状態。
走るほどにエンジン内部では高速かつ高温下で金属と金属が擦れあい、スロットルケーブルやレバー、前後のセスペンションも操作時に金属が擦れ、劣化はどんどん進んでいく。

これら金属の摩擦を低減し、エンジン部品の摩耗を防ぐ役目を担うのがエンジンオイルでありグリス類だ。

とくにエンジンオイルは熱が入ることによる酸化が進み、燃焼によって発生したカーボンなどで汚れたりすることで、徐々に性能が低下していく。
「定期的にエンジンオイル交換をしよう!」と言われるのはこのため。

エンジンオイルの定期交換を怠ると、エンジン内部部品の摩耗が進んだり、オイルがスラッジ化してオイル経路を詰まらせたりして、故障や不調の原因となり、エンジン寿命を縮めることになるのだ。

誰だって愛車のコンディションを良いまま長くバイクライフを楽しみたいもの。
そこで、モトメガネ編集部がおすすめなのが「スーパーゾイル」の商品なのだ。 

スーパーゾイルとは?

スーパーゾイルはいつものオイルに混ぜるだけでエンジンをケアできる高性能添加剤だ。

いつも使っているオイルに添加することで、金属表面を再生しフリクションを大幅に低減させることができるスグレもの!

肉眼で見ると平滑に見えるエンジン部品の金属面も、ミクロの単位で見ると凹凸がある。
また、走行距離を重ねたエンジン内部は、摺動によって細かな傷が入ることは避けられない……。

こうしたダメージを負った金属表面を再生することができる添加剤がスーパーゾイルなのだ。

金属表面を再生する?!

スーパーゾイルは金属表面をより強く強靭に再生する働きがある。

オイル添加剤と聞くと「エンジンに悪影響なのではないか?」と感じる人もいるかもしれない。
だが、スーパーゾイルは一般的に売られている添加剤とは違い、
金属表面をミクロン単位で滑らかにし、エンジンに悪影響を及ぼす事なく、
フリクションを軽減するといった人気の高い30年のロングセラー商品だ。


今までのオイル添加剤と大きく違うのはその安全な成分のみではない。
既に使用しているエンジンオイルにスーパーゾイルを規定の添加率で入れるだけでOK!
簡単で安全に愛車のコンディションを良い状態に保つことができるというわけだ。

使い方はエンジンオイルに規定量加えるだけ!

オイルに添加するスーパーゾイルには4ストロークエンジン用と2ストロークエンジン用が用意されている。
いずれもエンジンオイルに規定量を加えるだけなので非常に簡単!

種類はエンジンの種類や求める効果によって細かく用意されている。
愛車に最適な製品を選べるのはありがたい!

グリスやチェーンルブなども用意!

金属パーツはなにもエンジン内部だけに限らない。
チェーン、スロットルワイヤ、クラッチワイヤー、サスペンション、スタンドなどなど、金属が擦れるような箇所は多様にある。
そんな様々な箇所に使える、スーパーゾイル・スプレー(スプレーグリス)、スーパーゾイル・チェーンルーブ、スーパーゾイル・グリース等がラインナップされ、そのどれもがエンジンオイルに添加するものと同様に金属表面を再生して強靭にしてくれる。

オイル添加剤のみならず、各パーツのメンテナンス時に必要な油脂類もスーパーゾイルで揃えられるのだ!

バイクは消耗品のかたまり。常にパーツとパーツが擦れ合って動いている。そのため気が付かないうちに少しずつ各部の磨耗が進み、「なんか調子が悪いなぁ」と実感したときにはかなり症状が進んでいたりするのだ。
長時間長距離を走るツーリングはもちろん、毎日の通勤で乗るような場合にも、その小さな変化には気が付きにくい。

愛車の寿命にかかわる予防整備とも言われるメンテナンスは、定期的に行うのがベスト。そのメンテナンスでスーパーゾイルを使えば、金属表面改質効果でさらに愛車との時間が延命されるだろう。

【バイク乗り必見道の駅】 一覧マップ

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

冊子版モトメガネが手に入る!

Amazonのパークアップストアでのお買い物はこちらから

※ご購入の際は販売元がパークアップになっていることをご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次