MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

親子二代にわたり愛される絶対的な信頼感!バイク選びはお店選び<MFD横浜>

【Brand PR】

横浜にあるバイクショップ<モトフィールドドッカーズ(以下MFD)横浜>は、新車から中古まで在庫が豊富なバイクショップ。しかもただバイクを売るだけじゃない。整備や車検のほか、洗車サービスなども行っている。くつろげる休憩室もあるので、ツーリング帰りにも立ち寄りたくなるショップなのだ。

目次

国内外、さまざまなバイクを取り扱うプロショップ

国道16号線沿いに現れる黄色いテントが目印の青い建物が<MFD横浜>だ。
店頭にズラリとバイクが並んでいるためひと目でバイクショップだとわかる。

一歩足を踏み入れるとスクーターから大排気量車まで、数多くのバイクが並んでいるのが目に飛び込んでくる。しかも国内メーカーだけじゃなく外車まである。
新車はスズキ(全排気量)、ホンダ(250cc以下)のほか、ファンティック、プジョー、ランブレッタ、GPXといった外車を取り扱っていて、中古車は国内外すべてのメーカー・全排気量が対象。
取り扱い車種が豊富なのがMFD横浜の特徴のひとつなのである。

スクーター、ミッション車、排気量などバリエーションに富んでいる
地下にも展示場があり、多くの中古車が並んでいる

見ているだけで楽しくなってくるラインナップだが、MFD横浜は単にバイクを売るだけのショップではない。
ほかにどんなサービスがあるのか、ここでバイクを購入したユーザーにインタビューしてみた。

父の影響を受けバイク好きになり、お世話になるショップも決めた

5年前にMFD横浜でYZF-R3を購入したという吉原悠斗さん。バイク好きになったキッカケは父親がバイク乗りだったから。
「子どもの頃から後ろに乗せてもらっていたので、自分も乗りたいと思いました」

18歳になると車の免許と同時に普通二輪免許を取得。両親ともにバイクに乗っていたためバイクに乗ることに反対はしなかったが、バイクの怖さも知っているだけに「気を付けて」と言われたという。
そして初の愛車を購入するために訪れたのがMFD横浜だ。
理由は「父がお世話になっていていたから安心感があったので」。
実際に岡本店長と話をすると、気さくで親身になってくれるところなどが良かったという。

「岡本店長は色々と教えてくれるので、話していて楽しいです」と悠斗さん

そして悠斗さんは初の愛車にYZF-R3を選んだ。
フルカウルモデルにしたのには訳があった。
「父がGSX-R1100に乗っていたので、フルカウルのバイクが欲しかったんです」

父親のGSX-R1100もMFD横浜でメンテナンスなどを受けている

父とは何度か一緒にツーリングに行っているが、そのときはインカムで交通安全についてなどのレクチャーをしてくれる。
ほかにもバイク乗りの先輩として色々なことを教えてくれるのだそう。

また悠斗さんはMotoGP好きでもある。
ロレンソ選手が好きなので、YZF-R3もそのイメージでカスタム。その際も岡本店長は相談に乗ってくれるという。
「リコールもすぐに対応してくれたし、整備、手入れ、維持などについても親切に相談にのってくれるんです」と笑顔。
その対応の良さに信頼感が増し、バイクが欲しいという友人を紹介したこともあるそう。
「ここはオススメできるバイク屋さんです!」という悠斗さんの言葉を聞いて、岡本店長はちょっと照れくさそうに笑った。

また悠斗さんは「店舗2階にある休憩スペースも良いんです」という。
椅子とテーブルがある落ち着いた雰囲気で、グッズや雑誌などが並んでいる。

有名ライダーのサインが入ったヘルメットやアイテム、あちこちに置かれたフィギュア、スロットレーシングなど遊び心に満ちた空間は居心地が良いので、悠斗さんはツーリング帰りなどに立ち寄ることもあるんだとか。

スクールやサーキット走行会など参加型のイベントも充実!

MFD横浜では店頭での試乗会(年2回開催)やツーリングをはじめ、全国に11店舗あるMFDグループと合同のサーキット走行会、ライディングスクールなど参加型のイベントも数多く行っている。

悠斗さんも昨年、レーシングスーツを借りて初めてサーキット走行会に参加したという。
「サーキットに憧れていたので、走れてとても嬉しかった」と満足そう。

かなり楽しかったようで、走行後にはレーシングスーツを購入。次回はそれを着て走るという。
MFD横浜はイベントでもユーザーの気持ちを引き付けているのだ。

MFD横浜ならではの特徴もある

MFD横浜では他のグループ店では行っていない独自のサービスもある。
そのひとつが「洗車サービス」だ。
日常の汚れを落として簡易コートするお手軽な「スタンダードプラン(8,800円〜)」から、しっかりと汚れを落としチェーン清掃までしてくれる「スタンダードプラン+(13,200円〜)」、ひと味違うツヤと輝きを最高品質で仕上げる「ハイクオリティプラン(22,000円〜)」までメニューが用意されている。

洗浄水に「純水」を使うのも岡本店長のこだわり。水道水から不純物を取り除き、純水にするマシンがあるのもMFD横浜だけ。
純水をつかうことで水垢を防ぎ、コーティングの仕上がりを高めるのだ

マンションなどの集合住宅ではなかなか洗車ができないという声も聞く。
そんな人にはありがたいサービスだといえよう。

MFD横浜には中古車の在庫も豊富だが、取材当日には名車の中古車も数多く並んでいた。

「バイクのことなら何でも相談してください!」という岡本店長。
レンタルバイクサービスもやっているし、保険についての相談にも乗ってくれる。

店長の岡本さんは、バイクについてとても詳しく、どんな相談にものってくれる心強い存在だ。

またMFD横浜で購入したバイクのみならず、他店や個人売買で入手したバイクの整備などの相談にものってくれるというから心強い。

MFD横浜は、バイクの購入を考えている人は一度訪れてみる価値があるショップだと言えよう。

<MFDモトフィールドドッカーズ横浜店> 神奈川県横浜市旭区西川島町1-4
TEL・045-372-3660
FAX・045-373-3670
営業時間・10:30~19:00
定休日・毎週火曜日・第1、第3水曜日

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次