MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

年中使えて持ち運びも便利!タイガー魔法瓶から真空断熱炭酸ボトルが登場

愛車投稿募集中

熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社は、タイガー魔法瓶100周年記念モデルである「真空断熱炭酸ボトル MKB-T036/T048/T060」を2023年8月10日(木)に発売した。

同製品は、タイガー独自技術の「BubbleLogic(バブルロジック)」と「スーパークリーンPlus(プラス)」で、炭酸飲料の冷たさをキープしたまま安全に持ち運べて、ホットコーヒーなどの温かいドリンクにも対応した、年中使えるマルチボトルとなる。日常生活で使いやすい0.36L・0.48L・0.6Lの3サイズ展開で、持ち運びしやすいのも特徴だ。また食器洗い乾燥機に対応し、お手入れも簡単である。

目次

話題のタイガー炭酸ボトルから新ラインアップ登場 炭酸飲料、冷たいドリンクに加えて、温かいドリンクにも対応できるマルチボトル!

真空断熱炭酸ボトル MKB-T036/T048/T060 2023年8月10日発売

熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、タイガー魔法瓶100周年記念モデルである「真空断熱炭酸ボトル MKB-T036/T048/T060」を2023年8月10日(木)に発売いたします。
2022年1月に発売した当社初の真空断熱炭酸ボトル MTA-T型は、多くのお客様にご支持いただき、「2022年日経優秀製品・サービス賞」最優秀賞など、発売から1年で合計9つの賞を受賞し、高い評価をいただきました。

新発売となる「真空断熱炭酸ボトル MKB-T036/T048/T060」は、飲み口形状を変更することで、新たに保温にも対応できることになりました。暑い夏は冷たいドリンクやビール、ハイボール※を、寒い冬はホットコーヒーなどの温かいドリンクを入れて、年中ご愛用いただけます。
また、MTA-T型(0.5L/0.8L/1.2L/1.5L)は、スポーツ観戦やアウトドアシーンで活躍する大容量中心のサイズ展開ですが、MKB-T型は、日常生活で使いやすい0.36L/0.48L/0.6Lの3サイズをご用意。オフィスや学校、ちょっとしたお出かけ時に手軽に持ち運んでいただくことができます。
※アルコールを入れてご利用いただく際は、国・地域の法令を遵守のうえ、ご使用ください。

タイガー魔法瓶は2023年2月3日に創立100周年を迎えました。創立の起源となる製品は、企業名に入っている「魔法瓶」です。魔法瓶で培った真空断熱技術で、次の100年も「世界中に幸せな団らんを広める。」というVision(ビジョン)を目指し、健康・人権・環境配慮を意識した「4つの約束」のもと、真空断熱ボトルの新しい価値を提供し続けます。

  • 【製品特長】

①炭酸飲料や冷たいドリンクに加えて温かいドリンクも対応可能に
 年中活躍するマルチな真空断熱炭酸ボトル
炭酸飲料の冷たさをキープしたまま安全に持ち運べる
 タイガー独自技術の「BubbleLogic(バブルロジック)」と「スーパー
クリーンPlus(プラス)」
③手間いらずのお手入れでいつでもキレイ
   食器洗い乾燥機OK

  • 【製品概要】
  • 【主な特長の詳細】

炭酸飲料や冷たいドリンクに加えて温かいドリンクも対応可能に
①年中活躍するマルチな真空断熱炭酸ボトル【New】
従来の真空断熱炭酸ボトルから、飲み口の形状を変更することで、温かいドリンクも対応可能になりました。暑い夏は冷たいドリンクやビール、ハイボール※を、寒い冬は温かいドリンクが楽しめ、年中活躍する真空断熱炭酸ボトルです。
※アルコールを入れてご利用いただく際は、国・地域の法令を遵守のうえ、ご使用ください。

炭酸飲料の冷たさをキープしたまま安全に持ち運べる
②タイガー独自技術の「BubbleLogic」と「スーパークリーンPlus」
炭酸飲料対応せん構造「BubbleLogic」
2つの機構を持つ当社独自の炭酸飲料対応せん構造「BubbleLogic」により、オフィスやアウトドアなどに、安全に炭酸飲料を持ち運んでいただけます。

炭酸の気化をおさえ、汚れやにおいがつきにくい「スーパークリーンPlus」

ボトルの内面になめらかで光沢のあるタイガー独自の表面加工「スーパークリーンPlus」を施し、炭酸の気化を抑えます。
また、汚れにくくサビに強いのでさっと洗うだけでいつも清潔です。スポーツドリンクを入れてもOK。(使用後はすぐにお手入れしてください)
※内容物の量が少ない場合や内容物の温度が高い場合など、ご使用状況により炭酸が抜けやすくなることがあります。

手間いらずのお手入れでいつでもキレイ
③食器洗い乾燥機OK【New】

せん・本体・パッキンはすべて食器洗い乾燥機に対応。お手入れ簡単で毎日ラクにご使用いただけます。

  • 【その他の特長】

◆スラントハンドル
 傾斜がついたハンドルが手にフィットし、スマートに持ち運べます。

◆軽量スリム
 軽くてかばんにもすっぽり収まるスリムマグタイプ。

◆上質感のあるカラーラインアップ
本体には穏やかで上質感のあるモデレートカラーを採用。落ち着きのあるカラーでシーンを選びません。せんを黒で引き締めることによって、本体のカラーが一層際立ちます。せんと本体の間には、ステンレスのラインを入れたスタイリッシュなデザインです。
サイズは、日常使いしやすい3サイズ(0.36L/0.48L/0.6L)をご用意しました。

  • 【参考情報】タイガー真空断熱ボトルの4つの約束

当社の真空断熱ボトルでは、2020年7月から健康、人権、環境の社会課題への取り組みとして、紛争地域での武装勢力などの資金源となる規制鉱物を使わない「NO・紛争鉱物」、環境負荷の高いフッ素コートを使わずに同等の防染技術を実現する「NO・フッ素コート」、自社工場生産によってお客さまの健康を守る品質責任を担保する「NO・丸投げ生産」、そしてマイボトルの愛用を通してペットボトル消費の削減に寄与する「NO・プラスチックごみ」という「4つの約束」を掲げてサステナブルアクションを推進しています。

「4つの約束」について詳しくはこちら:
https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/about-us/sustainability/

  • 【参考情報】サーキュラーエコノミーの取り組み

ステンレス製ボトルのメーカーとして「循環型モノづくり」を責務と考え、2021年より、当社製品に限らず他メーカーの使用済みステンレス製ボトルも受け入れて回収し、再資源化するサーキュラーエコノミーの取り組みをスタートしました。
この取り組みで、SDGs(持続可能な開発目標)への貢献を目指しています。

サーキュラーエコノミーの取り組みはこちら:
https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/feature/sdgs

「使用済みステンレス製ボトル 回収ボックス」設置場所 拡大中!
お近くの回収ボックスに、使用済みステンレス製ボックスをぜひお持ちください。
再資源化され、新たな製品へと生まれ変わります。

回収ボックス設置場所一覧はこちら:
https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/feature/sdgs/shop/

  • 【製品画像】

MKB-T036/T048/T060 製品ページ:
https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/product/vacuum-insulated-products/mkb-t/

  • 【製品仕様】
  • 温度を見つめ、未来をつくる。タイガー魔法瓶 創立100周年ステートメントムービー 公開中!

あたたかいこと、つめたいこと。
温度は、私たちのこころに、
どれだけのやすらぎと、力をくれるだろう。
家庭の団らんから、宇宙の探査まで。
たった1℃がくれる、大切なものに寄り添って。
タイガー魔法瓶は創立100年を迎えました。
そして、次の100年へ。https://youtu.be/ojs_gKjj118

リリース提供元:タイガー魔法瓶株式会社

簡単でより高くバイクを売却したいなら『モトメガネバイク買取』!

https://youtube.com/shorts/V69_-SEd5Oo

乗っていないバイクがあり、それを〝売却しよう〟と思った時、簡単でより高く売れるサービスを利用したいのは、バイク乗りなら誰しもが思うもの……。

とはいえ、一括査定サービスだと営業電話のラッシュで時間を取られそうだし、一社だけの買取査定だと相場よりも安く買われてしまうのではないか?という心配がつきまとう。

そこで、両サービスのいいところを持ち合わせた「モトメガネバイク買取」がおすすめなのだ!

①簡単に申し込める!

WEBで事前査定を行なうのだが、その際に車両の撮影が不要で、必要事項を記入するだけでOK!
記入した情報をもとに、全国のバイク買取店がその査定を元に入札する。

②多数の買取加盟店が参加!

車両の入札は、多数の買取加盟店が参加しているためより高い金額で買い取ってもらえる。一社のみだと提示された買取金額で本当に良いのか悩むところだが、全国の買取加盟店が参加しているので、より高い金額で車両を売却できるというわけ。

③買取店からの連絡は最大2社のみ!

全国のバイク買取店がその査定を元に入札し、事前の入札で高額査定をつけた最大2社が連絡をしてくるという仕組み。
営業電話のラッシュがないことは大きなポイントだ。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次