MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

造船の加工技術を活かしたキャンプギア!? 焚き火用薪ばさみ「タキビバサミ」が無骨過ぎる!

  • URLをコピーしました!

船舶製造修理業や鉄加工を行う株式会社興栄企画は、自社で展開するアウトドアブランド「THE IRON FIELD GEAR(ジ アイアン フィールド ギア」より、焚き火にこだわった薪ばさみ「TAKI BE BASAMI(タキビバサミ)」を発売した。素材には丈夫で耐久性のあるスチールを使用し、バネによって開閉が楽に行えることで薪がつかみやすく、焚き火に特化したアイテムだ。また、重い薪でも安定してつかみやすい形状の先端部分、パラコードにより握りやすくなったグリップ部など、使いやすさにこだわった設計となっている。焚き火用バサミには珍しいディープオリーブカラーでミリタリー感のある無骨なデザインも魅力だ。価格は、4,950円(税込)である。

目次

造船の加工技術を活かしたアウトドアブランドがミリタリーカラーの「TAKI BE BASAMI(タキビバサミ)」を10月28日(金)に登場

鉄加工のプロが作る「カッコイイだけじゃない、使いやすさにもこだわった」TAKI BE BASAMI(タキビバサミ)

鉄加工のプロフェッショナルによるアウトドアブランド「THE IRON FIELD GEAR(ジ アイアン フィールド ギア」を展開する株式会社興栄企画(本社:香川県丸亀市、代表取締役:森山竜志)は、焚き火にこだわった薪ばさみ「TAKI BE BASAMI」を発売します。

無骨デザインと使いやすさにこだわったタキビバサミ

丈夫で耐久性のあるスチール素材と、バネの力で薪がつかみやすく焚き火に特化したタキビバサミ。
焚き火用バサミには珍しいディープオリーブカラーでミリタリー感のある無骨なデザインながらも、使う人にやさしい設計にしました。
先端は重い薪でも安定してつかみやすいようギザギザの形状、指穴の外に出す人差し指が痛くならないよう指に沿う形に設計、そして箱をあけてすぐに使えるようグリップ部はパラコードが巻かれています。
 

先端のフックは1つで3役

1.簡易リフターとして
鍋のフタや、やかんを移動させられます。

2.火かき棒として
薪をならしたり、転がしたりするのに便利です。

3.フックとして
使わない時はハンギングラックにそのまま吊り下げられます。

私たちは「鉄を用いてアウトドアフィールドにおける全く新しい道具を創造する」をもとに、2018年より始動したアウトドアブランドです。瀬戸内を拠点に長年にわたり造船や建築など鉄鋼の分野で培った技術をアウトドアギアに落とし込みました。自分の武器である「鉄」と、愛して止まない「自然の中で遊ぶ」こと、その二つを融合させ、まだ世にないアウトドアギアを創造することで、私たちは自然における鉄の新たな在り方を提案します。

■TAKI BE BASAMI(タキビバサミ)製品概要
サイズ  : 約W453xD90(mm)
重量   : 約430g
材質   : スチール(塗装)
価格   : 4,950円(税込)
ブランド名: THE IRON FIELD GEAR(ジ アイアン フィールド ギア)
詳細   : https://tifg.jp/products/takibebasami

【会社概要】
社名   : 株式会社興栄企画
所在地  : 香川県丸亀市飯山町川原1838
ブランド名: THE IRON FIELD GEAR(ジ アイアン フィールド ギア)
URL    : https://tifg.jp/

リリース提供元:アイアンフィールドギア(THE IRON FIELD GEAR)

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次