MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

1分で自動的に完成 のんびり自然の中で過ごせる「エアソファー」が登場

  • URLをコピーしました!

株式会社ファーストペンギンが運営するアウトドア用品中心のライフスタイルブランド「Newie」は、Makuakeで目標金額の1000%を達成した、ボタン一つで自動的にふくらみ、約60秒で完成する簡易ソファー『ワンタッチ・エアソファー』を8月17日(水)より公式サイトにて一般販売する。

目次

ボタン一つ、約60秒で自動的にエアソファーが完成!バッテリー内蔵の高機能なアウトドアアイテム『ワンタッチ・エアソファー』8月9日(火)より公式サイトにて予約販売スタート

株式会社ファーストペンギン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:野嵜健)が運営するアウトドア用品中心のライフスタイルブランド「Newie(ニューウィー)」は、Makuakeで目標金額の1000%を達成した、ボタン一つで自動的にふくらみ、約60秒で完成する簡易ソファー『ワンタッチ・エアソファー』を8月17日(水)より公式サイトにて一般販売いたします。

一般販売に先立ち、本日8月9日(火)より予約販売を開始し、予約特典として折りたたみ式椅子「アコーディオンチェア」を1つプレゼントします。

ライフスタイルブランド「Newie」は、“そこに行けば新しいアイテムに出会える”をコンセプトにこれまで、太陽光で充電できる折り畳み式テーブル「ソーラーテーブル」やプランクBBQを楽しめる「MIYAMA WOOD PLANK」、折りたたみ式椅子「アコーディオンチェア」などアウトドアライフをより楽しく快適に満喫いただけるアイテムを提供してまいりました。

そしてこの度、新たに発売するアウトドア用品『ワンタッチ・エアソファー』は、ボタン一つで簡単に完成する簡易ソファーです。素材には軽くて丈夫なパラシュートナイロンを使用しており、重さはわずか1.2㎏。TPRコーティング加工も施しているため、水や汚れにも強く耐久性に優れています(※)。本体中央部分にはメッシュ生地を採用しているので通気性も良好。キャンプや公園、海・川などアウトドアシーンはもちろん、サウナ後の整い時間や自宅やオフィスのリラックスタイムなどさまざまなシーンでご利用いただけます。

さらに、本体には3600mAhの大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、スマートフォンやハンディ扇風機などの充電ができます。スマートフォンであれば、1回分のフル充電が可能です。万一、急に強風が吹いても飛ばされないように本体にはペグダウンできる箇所を7箇所も備えているため、機能面も充実。

また、バックル式の空気口を開けると簡単に空気が抜けるので、使用時と同様に約60秒ほどで簡単に片付けることができます。収納時は、37×25×10㎝と肩掛けバッグほどのサイズまでコンパクトになり、省スペースで収納いただけるので自宅の防災グッズとしてもご利用いただけます。

※補修用テープ付きなので、万が一破れても修理して使用可能です。

商品特徴

ボタン一つで自動的に膨らみ、空気入れが簡単

軽くて丈夫なパラシュートナイロン素材を使用

TPRコーティング済みで、水にも汚れにも強い

本体中央部分にメッシュ生地を採用し、通気性良好

ペグダウン7箇所で強風に飛ばされる心配なし

バッテリー内蔵でスマホ、タブレットなどの充電可能

空気を抜くときも簡単

重さはわずか1.2㎏、収納バッグ付きでコンパクト

製品仕様

材質:ナイロン210D+TPRコーティング
製品サイズ(膨張時):190×80×50㎝
収納サイズ:37×25×10㎝
重さ:1.2㎏
耐荷重:約180kg

・電動空気ポンプ詳細
内蔵バッテリー容量:3600mAh
(リチウムイオン電池)
電動空気ポンプ消費電⼒:15W±10%
電動空気ポンプ電圧:4.2V
電動空気ポンプ電流:MAX3.5A
出⼒ポート:USB5V/1A

・付属品
収納バッグ×1
補修シート×1枚
ペグ×7個
Type-cケーブル×1本

価格:22,000円(税込)

画像左:サイズ、右:付属品

■公式サイト
https://newie.jp/

■会社概要
会社名:株式会社ファーストペンギン
所在地:愛知県名古屋市中区新栄2-42-28
設立:2022年1月
代表取締役:野嵜健
事業内容:EC事業、ブランド企画・運営事業

リリース提供元:株式会社ファーストペンギン

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次