MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

災害時にも使える!ホンダが新型発電機「EU26iJ」発売

  • URLをコピーしました!

ホンダが、正弦波インバーターを搭載し、定格出力2.6kVAを誇る新型ハンディタイプ発電機「EU26iJ」を、全国のHondaパワープロダクツ取扱店にて2022年3月17日(木)から販売開始する。

発電機用に新開発されたGX130エンジン(排気量130cm3)を搭載し、高出力化と小型・軽量化を実現。また従来モデルのEU26iと比較して、燃費は約16%抑えられている。価格は39万8200円(税込み)だ。

目次

新開発エンジンを搭載したハンディタイプ発電機「EU26iJ」を発売

~2.6kVAの高出力ながら軽量・コンパクトで扱いやすいサイズを実現~

Hondaは、正弦波インバーター搭載の新型ハンディタイプ発電機「EU26iJ」を3月17日(木)に全国のHondaパワープロダクツ取扱店にて発売する。

EU26iJは、定格出力2.6kVAの高出力ながら、軽量・コンパクトで携帯性に優れたパッケージングを両立させた新型ハンディタイプ発電機である。Honda独自の正弦波インバーター技術による高品質な電気供給に加え、長期保管しやすい仕様、専用アプリによる利便性の向上などにより、国内の発電機市場において需要の高い業務用に加え、非常時への備え用など、多様な用途にも広く対応する。

EU26iJには、発電機専用として新たに開発した排気量130cm3の「GX130」エンジンを搭載。高回転域における熱負荷を軽減する強力な冷却構造を採用したほか、オルタネーターに高い磁力特性をもつネオジムボンド磁石をHondaの発電機として初めて採用し高出力化と小型・軽量化を実現している。

また、電子制御燃料噴射装置(Fuel Injection、以下FI)の採用により、2ステップの簡単始動を実現したほか、メンテナンスの手間も軽減している。さらに、リコイル操作で発生する電力のみでFIの起動を可能としたバッテリーレスシステムを採用することで、小型・軽量化と、それによる保管・車載・積載時の占有スペースの削減にも寄与。非常時への備えなどといった長期保管がしやすい仕様としている。

これらにより、重量はHondaの同出力クラス※1で最軽量となる26.5kg※2、燃費も現行モデルから約16%の向上※3を実現し、使い勝手が向上している。

さらに、専用アプリ「Honda My Generator(ホンダ マイ ジェネレーター)」をダウンロードしたスマートデバイス※4とEU26iJをBluetooth®で接続することで、離れた場所からのエンジン停止や稼働状態の確認などの操作が可能となり、利便性が向上している。なお、このHonda My Generatorは遠隔操作の容易さや洗練されたUIデザインが評価され、2021年のグッドデザイン賞を受賞している※5。

※1) 2.0kVA~3.0kVAクラス
※2) 乾燥質量
※3) EU26iとの比較(定格出力時、1時間あたり)
※4) iOSまたはアンドロイドで動作するスマートフォンまたはタブレット端末
※5) 受賞対象は北米向け

全国メーカー希望小売価格(消費税10%込)

398,200円(消費税抜き本体362,000円)

主な特長

高出力と軽量・コンパクトとの両立

高い剛性・軽量化を実現するモノコック構造
高い剛性・軽量化を実現するモノコック構造
  • 新たに開発した排気量130cm3のGX130エンジンを搭載。構造から見直しを図り小型・軽量化を追求したほか、燃焼効率を向上している。またオルタネーターには高磁力の特性を持つネオジムボンド磁石を採用、高出力化および小型・軽量化に貢献している。
  • エンジンの高回転・高出力化に伴う温度上昇を解消するため、エンジン構造と吸気・排気レイアウトを最適化し、優れた冷却性能を追求。高負荷にも対応可能な耐久性を実現している。
  • 外装パネルを組み合わせたモノコック構造を採用することで高い剛性と軽量化の両立を図った。

FIシステムの採用による取り扱いやすさの向上

始動時の2ステップ(スイッチオン、リコイル操作)
始動時の2ステップ(スイッチオン、リコイル操作)
  • エンジンスイッチとリコイル操作の2ステップで始動可能。チョーク操作が不要で、不慣れな方でも扱いやすい仕様だ。
  • 長期保管時のキャブレター内のガソリン抜きなどのメンテナンスが不要である。
  • リコイル操作で発生する電力のみでFIを起動可能とすることで、バッテリーレス化を実現。小型・軽量化に寄与するとともに、長期保管時にバッテリー充電を行う必要がない。

持ちやすさ、可搬性の向上

大型ハンドルとアンダーグリップ
大型ハンドルとアンダーグリップ
  • ボディー四隅の角を落としたデザインを採用し、車載・運搬時の破損リスクを軽減している。
  • 握り幅約22cmの大型ハンドルと、新たに筐体の下にアンダーグリップを設けることにより、持ち上げやすさ、持ち運びやすさを高めた。

専用アプリ「Honda My Generator」

  • アプリをスマートデバイスにダウンロードし、Bluetooth®で連携させることで、離れた場所からの本体操作や稼働状況の確認が可能。作業効率の向上に寄与する。

Honda My Generatorでできること

  • リモコン操作
    (エンジン停止、エコスロットルモードのオン/オフ)
  • モニタリング機能
    (電力値、燃料残量、残り運転可能時間、オイル交換時期など)
  • エラー発生通知
  • その他機能
    (メンテナンス時期の表示、取扱説明書やメンテナンス方法の閲覧、ディーラー検索など)

主要諸元

※6) エコスロットル作動時

リリース提供元:本田技研工業株式会社

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる