MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

シュワンツが菅生サーキットに初登場!TBCビッグロードレース1990発売

株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウは、DVD「TBCビッグロードレース1990」を発売した。

1990年のWGPでチャンピオンのウェイン・レイニーとタイトル争いを行ったケビン・シュワンツが、チームメイトでもある世界ランク4位のニール・マッケンジーとともに日本の菅生サーキットに遂に登場。そして、グランプリレベルのライディングで見事ケビン・シュワンツがパーフェクト・ウィンを決めた決勝戦となった。また、クリスチャン・サロンはこの年に引退表明をしており、このレースが引退レースとなる。

目次

【新譜DVDご案内】TBCビッグロードレース1990

◆TBCビッグロードレース 1990
◆発売日:2023年7月24日(月)
◆価 格:¥3,000 (税別) ¥3,300 (税込)
◆DVD品番:WVD-571
◆JANコード: 4938966011883
◆仕様
DVD片面1層 本編約47分/音声:日本語/4:3スタンダードサイズ/ドルビーデジタル/リージョンALL/カラー

【今甦るTBCビッグロードレース】
◆TBCビッグロードレース1990 内容

ケビン・シュワンツSUGO初登場!
そしてパーフェクト・ウィンを達成!

毎回、世界グランプリから豪華メンバーを招聘し、開催されるTBCビッグロードレース。1990年のWGPでチャンピオンのウェイン・レイニーとタイトル争いを行ったケビン・シュワンツが、チームメイトでもある世界ランク4位のニール・マッケンジーとともに菅生サーキットに遂に登場!クリスチャン・サロンはこの年引退表明をしており、このレースが引退レースとなった。全日本選手権としては、練習走行で左手を負傷してしまった伊藤真一とV3の藤原儀彦によるタイトル争い。平忠彦も練習走行の転倒で欠場となった。4万6千人の観客を集めて開催された決勝レース。このウィークに足を負傷したマッケンジーが9番手からホールショットを奪うが、シュワンツがすぐにトップを奪うと、グランプリレベルのライディングでパーフェクト・ウィンを決めた。

250ccクラスには、この年WGP250cc世界チャンピオンのジョン・コシンスキーが参戦。全日本では岡田忠之が原田哲也を大きく引き離しており、このレースでタイトル獲得の可能性があった。

ヤマハは翌91年モデルの市販レーサー、TZ250をコシンスキー、原田哲也、難波恭司の3台体制で挑む。TT-F1は岩橋健一郎と宮崎祥司の2名がタイトル争いを展開。

作品はTT-F1、GP250、GP500のダイジェストが収録されている。

◆info
発売:(株)ウィック・ビジュアル・ビューロウ
https://wick.co.jp
Freedial 0120-19-8195

リリース提供元:株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次