MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

トライアアンフ ジェレモー・アルコバがTriumph Triple Trophyを受賞

  • URLをコピーしました!

トライアンフ モーターサイクルズジャパン株式会社は、バレンシアのリカルドトルモサーキットで開催された Moto2TMシーズン最終戦にて 2022 年の Triumph Triple Trophyの受賞者がジェレミー・アルコバに決定したと発表した。 賞は、ヒンクリーで特別に製造されたワンオフのTriumph Street Triple RS 765 で、トライアンフのチ ーフ・プロダクト・オフィサーであるスティーブ・サージェントからジェレミー・アルコバに贈られた。

目次

ジェレミー・アルコバが2022 年の TRIUMPH TRIPLE TROPHY を受賞!

先々週末にバレンシアのリカルドトルモサーキットで開催された Moto2TMシーズン最終戦にて 2022 年の Triumph Triple Trophy(以降、TTT と表記)の受賞者が決定しました。

2022 年の TTT は 2 人の有力候補である Liqui Moly Intact GP チームの JEREMY ALCOBA(ジェレミー・アルコバ)と Moony VR46 Racing Team の Celestino Vietti(チェレスティーノ・ヴィエッティ)が争うシーズンで、 アルコバが最終戦までに 4 ポイントをリードし、最終戦まで激戦が繰り広げられました。

最終的にジェレミー・アルコバがシーズン最後の Moto2TMレースを 8 位で終え、ヴィエッティがクラッシュした結果、スペイン人ライダーであるアルコバが 2022 Triumph Triple Trophy のチャンピオンとなり、地元の観衆の前でその栄光を手にしました。

TTT はそのレースでの勝利だけでなく、GP ウィークエンドでの多くの結果と功績を称える採点方式で、現在のMoto2TMで繰り広げられる、信じられないほどの接戦を反映したスコアリングが採用されています。

7 ポイント – スタートからフィニッシュまでのレース展開
スタートからチェッカーフラッグまでの間に最も多くのランクアップを獲得したライダーに 7 ポイントが与えられる。
6 ポイント – ポールポジション
予選でポールポジションを獲得したライダーに 6 ポイントが与えられる。
5 ポイント – レース最速ラップ
ファステストラップを更新したライダーに 5 ポイントが与えられる。

ジェレミーは、アウトドローモ、カタルーニャ、ザクセンリンク、アッセン、ミサノ、セパンの 6 レースにわたり、驚異的な記録の更新により、全体でチャンピオンシップを獲得しました。これにより彼の才能は証明され、トライアンフの 765 cc トリプルエンジンが持つ卓越したパフォーマンスも改めて確認されたのです。
TTT 賞は、ヒンクリーで特別に製造されたワンオフの美しい Triumph Street Triple RS 765 で、トライアンフのチ ーフ・プロダクト・オフィサーであるスティーブ・サージェントからジェレミー・アルコバに贈られ、9 日後に 22 歳の誕生日を控えていたジェレミーにとって、早めの誕生日プレゼントとなりました。

ジェレミー・アルコバ – Liqui Moly IntactGP チーム
「シーズンの途中でいつも TTT のポイントを取っていることに気がついて、そこから TTT に集中するようになりました。今週末は家族や友人も一緒にいたのですが、賞品がすごいのでみんな興奮していました。優勝できてとても嬉しいです」

スティーブ・サージェント – トライアンフ・チーフ・プロダクト・オフィサー
「ジェレミー、ルーキーシーズンの活躍と 2022 年シーズンの TTT ウィナー獲得おめでとうございます。特にこのように競争の激しい Moto2 で、若い才能が我々の 765 トリプルで素晴らしい結果を達成したことは、非常に大きな喜びです。また 2023 年の Moto2TM世界選手権で、再び会えることを楽しみにしています」

リリース提供元:トライアンフモーターサイクルズ ジャパン株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次