MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【PandMoto】2023コレクション発表!積極的に予約受付中♪

  • URLをコピーしました!

リトアニア産まれのモーターサイクルアパレルブランド「PANDOMOTO(パンド・モト)」が2023コレクションを発表した。

ラインナップには流行色であるベージュが積極的に取り入れられており、モーターサイクルアパレルとして必要な機能を備えながらも、バイクから降りたあと違和感なく街に溶け込めるカジュアルさを持つ。

2023コレクションのデリバリー開始時期は2023年3月からの予定だが、すでに予約受け付けは始まっているので、気になる人はPando Moto取り扱いショップで相談してみよう。

目次

PandMoto 2023コレクションを発表

リトアニアに生まれ、そのデザインと機能から瞬く間にヨーロッパを席巻したモータークローズ(モーターサイクル・アパレル)ブランド、PANDOMOTO(パンド・モト)。DYNEEMA(ダイニーマ)に代表されるようなUHMWPE(超高分子量ポリエチレン。ポリカーポネートを上回る耐衝撃性、ピアノ線の8倍、硬鋼線の15倍の強度をもつとされる)といった最先端の素材を惜しみなく投入し、最上級モデルはCEのレベルAAA、すなわち70メートルもの距離を引きずられても裂けない強靭性を備えた、世界で最も安全なモーターサイクル・ジーンズを標榜するブランドだ。同時に、他のモーターサイクルアパレルとは一線を画すデザインは、街着としても違和感なくフィットし、特にストリート・スタイルのモデルに乗るユーザーからは高い評価を得てきた。日本へは2018年からモータリスト合同会社が紹介し、プレミアム・モーター・アパレルのセレクトショップでもあるモトーリモーダや、ライコランドの一部店舗、またウェブショップで販売されている。

そのPando Motoの2023年スタイルが発表された。今年の流行色であるベージュを積極的に取り入れ、さらにスリムで新しいスタイルを投入。ジャケットも新たなデザインを用意し、セーフティーパッドなどのアクセサリもさらに充実させている。

Pando Motoの2023年コレクションは、2023年3月からのデリバリーを予定。アパレル・コレクションの文法通り、このタイミングで先行発表し、積極的に予約を受け付ける。もちろん、人気の現行ラインアップも豊富に在庫を取り揃えているから、Pando Motoをまだ知らない向きはぜひ一度手に取ってみてもらいたい。機能的モーターサイクルウェアとは思えないデザイン、伸縮性豊かな生地、手触り、隅々まで丁寧に仕上げられたつくりなど、魅力のとりことなるに違いない。

主な新作ラインアップ(詳しくはPando Moto取り扱いショップまで)

Arnie Slim Blue(アーニー・スリム・ブルー)

黒の多いPando Motoのラインアップでは珍しい、鮮やかなインディゴ・ブルーのスリムフィット・ジーンズ。軽量でありながら強靭、かつ伸縮性に優れる生地、Armalith(Lycra,UHMWPEの混紡)を採用。シングルレイヤーながらCEのAAA規格をクリアしている。SAS-TECニー&ヒップアーマー付属。
希望小売価格:65,000円

Katana Slim Black (カタナ・スリム・ブラック)

1.2㎜のカウハイドを使用したPandoMoto初のレザーパンツ。サイドと腰にストレッチパネル(シャーリング)を施し、機能性/運動性を両立。クラシックなデザインをスリムにシェイプし、さらに裾に独特の鎧風デザインを調和させ、現代のファッションに仕立てた。CEのAAA規格をクリアし、D3O Ghost ニー&ヒップアーマーを付属。
希望小売価格:58,000円

Triton WP Slim Black(トライトンWP・スリム・ブラック)

PandoMoto初のウォータープルーフ・パンツ。耐水圧10,000㎜を誇る独自の製法はコーデュラをベースに製造され、同時に通気性(透湿度)も4000gと、防水なのに快適。ストレッチ性のある素材、CE Aレベルの安全性と機能は抜群でありながら、街着として使えるスリムなスタイルは合羽いらずのライディングを提供。
希望小売価格:58,000円

Desert Cargo Beige(デザート・カーゴ・ベージュ)

近年のトレンド・カラーとして大注目のベージュを大胆に使用したカーゴパンツ。ポケットを大量に採用したカジュアルなカーゴスタイルながら、CE AAレベルの安全性を確保。ストレッチ性のあるデニムとコーデュラの組み合わせの表地に、COOLMAXの裏地を合わせて快適なウェアに仕立てた。ニー&ヒップアーマー付属。
希望小売価格:44,000円

Mark Kev 01/02(マーク・ケブ・01&02)

クラシック・カーゴスタイルのスリムでカジュアルなジーンズながら、ケブラー混紡のコーデュラ生地はCE AAクラスの堅牢性を誇る。裏仕立てはCOOLMAXと快適性も忘れない。ニーアーマーは位置調整が可能。ヒップアーマーも付属。01はブラック、02はダークブラウンと、ジャケットに合わせてコーディネイトが可能。
希望小売価格:44,000円

MiLa Cargo Beige(ミラ・カーゴ・ベージュ)

レディース・モーターサイクルアパレルに革新を!レディース専用のラインアップを充実させてきたPando Motoが贈る新作は、12ozのコーデュラ生地をベースにシングルレイヤーで仕立てて軽く作りながらも、CE Aレベルの安全性を確保した、スリムなカーゴパンツ仕立て。ニー&ヒップアーマーは標準装備、COOLMAXの快適性。
希望小売価格:44,000円

Kusari Cor 01/02(クサリ・コル 01&02)

レディース・ジーンズの人気作、Kusariも進化しています。CE A クラスの安全性を確保しながら、レギンスの様なフィット感を目指したスーパーストレッチ素材のコーデュラ&COOLMAXを組み合わせたジーンズは、01(黒)と02(インディゴ)の2色を用意。ポジションを選べるニーアーマーも付属。
希望小売価格:34,000円

Twin Leather Jacket Black(ツイン・レザー・ジャケット・ブラック)

Pando Motoには珍しい、いわゆるバイカースタイルのダブルフロント・レザージャケット。1.2㎜圧のバッファロー・レザーに、ショルダー分はキルト風ダイヤモンドデザインのパッド。キルティングのインナーは取り外し可能、ショルダー&エルボーパッドはD3O Ghostで付属。脊椎パッドも装着可能(オプション)。
希望小売価格:74,000円

M65 WP Jacket Black(M65 WPジャケット・ブラック)

M65スタイルと呼ばれるフィールドジャケットをイメージした、Pando Motoらしい新作ジャケットは、耐水圧WP10000を誇るウォータープルーフ・ジャケット。スタイリッシュながらもCEAAレベルの安全性を確保。通気性も4000gを確保。インナーライナーは3M製キルトで取り外し可能、ショルダー&エルボーアーマー付属。
希望小売価格:68,000円

Brat Suit Black(ブラット・スーツ・ブラック)

PandoMoto初のつなぎは、カジュアルに着こなせる、スリムデザインで登場。11ozのコーデュラパネルはストレッチ性に富み、ベンチレーションも多く用意し快適性を担保。つなぎながらEN17092のAクラスの引き裂き強度を確保。
希望小売価格:58,000円

ほかにも多くの新作を用意し、併せて人気の継続商品も販売中。一度手にしたユーザーはその安全性、そのデザインから離れられなくなるというPandoMoto製品をぜひこの機会にご予約いただきたい。

リリース提供元:モータリスト合同会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネch開設記念キャンペーン中

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次