MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【ヤマハ・MT-07 ABS】22年モデルはカラーとグラフィックを刷新!

  • URLをコピーしました!

ヤマハ発動機株式会社は、高い機能性とスリムかつコンパクトな車体で人気の「MT-07 ABS」に、新たなカラーとグラフィックを採用し、2022年モデルとして発売をする。

新たに設定されたのはパステルダークグレー(グレー)、ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)、マットダークグレーメタリック6(ブラック) の3色で、グレーはホイールにシアンが採用されている。
価格は81万4000円(税込み) の据え置きで、発売日は2022年5月25日(水)を予定している。

目次

ロードスポーツ「MT-07 ABS」2022年モデルを発売

~新たなトレンドを提案するシアンを採用したカラーなど個性豊かな3色を新設定~

ヤマハ発動機株式会社は、ロードスポーツ「MT-07 ABS」の2022年モデルを5月25日に発売する。

2022年モデルはカラーリングとグラフィックを変更した3色を設定した。“グレー”はホイールにシアンを採用し、新たなトレンドを提案。次世代のMTシリーズを象徴するカラーだ。“ブルー”は、当社のフラッグシップモデル「YZF-R1」とのリレーションを図り、高いパフォーマンスを感じさせるカラーとした。“マットダークグレー”は、ダークトーンのローコントラストでシリアスなイメージを表現している。

「MT-07 ABS」は、「Accessible MT with a Fitter Body」をコンセプトに開発された。“クロスプレーン・コンセプト”の2気筒270度クランクエンジンをコンパクトなボディに搭載し、走りの楽しさとストリートで映えるデザインや優れたコストパフォーマンスを兼ね備えた、さまざまなシーンで楽しめるモデルだ。

※クロスプレーン・コンセプトは、慣性トルクが少なく、燃焼室のみで生み出される燃焼トルクだけを効率良く引き出す設計思想

リリース提供元:ヤマハ発動機株式会社

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる