MENU

【MVアグスタ】2021年モデル「BRUTALE 800」の発売を6月より開始!

株式会社MV AGUSTA JAPAN(エムブイ アグスタ ジャパン)は、2021年6月より、2021年モデルの発売・予約を開始することを発表した。

今回はその中から、「エムブイアグスタのバイクと言えば!?」の質問で、恐らくこの回答が多いであろう「BRUTALE 800(ブルターレ800)」の2021年モデルを紹介する。

かつてない進化を遂げたBRUTALE

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) フロント

洗練されたエンジン、革新的な電装品、より効果的なシャーシ構造。これらの言葉は、「BRUTALE RR MY21」を要約している。エンジンからシャーシ構造、さらには完全に改良された電装品まで、車体のあらゆる 領域でアップグレードが行われた 。

エンジンの絶え間ない改良

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) エンジン

逆回転クランクシャフトを備えた直列3気筒エンジンは、その特性と出力を向上させる多くのアップグレードを受けた。URO5適合はもちろん 、最大出力140HP(103 Kw)を発揮し、個性と洗練さを手に入れた。新たにDLCコーティングを施したタペットと新素材を使用したバルブガイドは、内部摩擦をさらに低減し、あらゆる回転域でエンジン効率を向上。これに加え、排気システムと燃料注入圧力を3.5barから4barに高める新世代のインジェクターが再設計された。新しいECUは、さらに正確なスロットル管理を実現。クラッチは、信頼性と発進精度を向上させるために、より堅牢なクラッチバスケットで改訂された。同時に、現在 3世代目のEAS3.0オートシフターは、新しいセンサーを備え、よりスムーズなシフトで、より速く、より正確なギアチェンジを可能にする。

最先端の電装品

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) コックピット

新しい「BRUTALE800」の電子管理は間違いなく飛躍の利点が最も明確な領域だ。ミラノに拠点を置く、「e-Novia社」によって開発された「MV AGUSTA」専用のIMU(慣性計測装置 )は、最先端の電子制御レベルをもたらす。トラクションコントロールとABS(コーナリング機能付 )の管理は、的確かつ精密になった。FLC(フロントリフトコントロール )は、「MV AGUSTA」の哲学にも基づいており、スポーツライディングの興奮を損なうことなく、現代のスポーツバイクに求められる高い安全基準を維持している。したがって、現在のFLCはウイリーを防ぐものではなく、管理と制御をもって最大加速度と興奮を創造する。しかし、世代的な飛躍を遂げたのは「隠された」電装品だけではなく、表立った電装品も根本的に進化している。新しい5.5インチTFTダッシュボードは大きなインパクトを与える。「MV Rideアプリ」と通信することができ、スマートフォンからバイクの電子設定 (マップ、トラクションコントロール、電子クイックシフト )をカスタマイズするだけでなく、録画やシェアのようなより多くの「古典的な」機能を提供することができる。ミラーリング機能により、ダッシュボードを衛星ナビゲーションとして使用することも可能だ。すべての機能にアクセスし、ハンドル左側の新しいジョイスティックコントロールを介して迅速にナビゲートすることができる。

より快適で効率的なフレーム

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) フレーム

今では、クラスで最上級として認識されている「BRUTALE」のフレームは、効率とコントロールの継続的な追及により、さらにアップグレードされた。バイクのすべての領域にアップデートが行われ、フレームはねじれと縦方向の剛性を向上させる新しいサイドプレートの恩恵を受けている。すべての「BRUTALE 800 MY21」モデルは、新しいサスペンションリンケージが使用されている。ずっとバイクに乗っていたいと思いながら一日を終えるために、より良い効率と快適さを提供するために、改訂されたスプリングとキャリブレーションを備えたシングルショックアブソーバーが動作。フロントフォークのセッティングは新しいキャリブレーションに調和するように、前後のバランスを最高の状態にするため調整された。

上部構造、細部へのこだわり

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) シート
BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) ヘッドライト

シートは快適性の観点で再設計され、新素材に。フルLEDを搭載した ヘッドライトは、IMUのおかげで、バイクが傾いたときにターンの内側を照らす「コーナリング」機能があり、アクティブセーフティが向上している。小さなフライスクリーンはインストルメントパネルを保護し、ライダーの胴体から空気の流れをそらす。その輪郭は、空力効率を高めるために変更されている。

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5)

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5)

「BRUTALE RR SCS(ブルターレ アールアール エスシーエス)」は、 「MV AGUSTA」と「REKLUSE社」によって開発された革新的なスマートクラッチシステムを備えている。クラッチの関与を独立して効率的に管理することで、このシステムは 、ライダーがクラッチを使用して停止および発進する必要がない。すべてのユーザーに普遍的に人気のあるSCSは、ライディングの醍醐味から何も奪わない。ギアのシフトは、乗り心地を完全に制御しているライダーの手足に残っている。しかし、ライダーは都市部のライディングで飽き飽きさせるクラッチレバー操作から解放される。高度なローンチコントロールは「オートマ チック」発進を可能にする。しかし、従来のギアシフトも可能。わずか36グラムのシステムのおかげで、ライディングの醍醐味をそのままにしている。

BRUTALE 800 RR SCS (EURO5)
BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) ショックパールレッド/アビオグレイ
BRUTALE 800 RR SCS (EURO5)
BRUTALE 800 RR SCS (EURO5) カーボンブラックメタリック/アビオグレイメタリック

■BRUTALE 800 RR SCS (EURO5)
発売予定:2021年6月
メーカー希望小売価格:¥2,530,000(税込)

BRUTALE 800 ROSSO (EURO5)

BRUTALE 800 ROSSO (EURO5)

乗りやすさ、アクセシビリティとライディングの爽快さ 。「BRUTALE ROSSO(ブルターレ ロッソ」は偽りなく幅広い受け皿をもったバイクだ。象徴的なMVの世界への参入をより簡単かつ迅速にする。テクノロジー、安全、ライディング効率はいずれも犠牲にすることなく、すべてを兼ね備えている。すべての「BRUTALE 800」モデルと同様に、ROSSOはまた、より簡単で直感的な調教のために112HP(82 kW)の構成となっている。逆回転クランクシャフトを備えた3気筒エンジンのすべての技術革新の恩恵を受けている。より快適な新形状シート、セッティングの見直し、進歩的なサスペンションリンケージのおかげで、さらにライディングを向上させる。コーナリング機能を備えた「CONTINENTAL社製ABS」はパフォーマンスと安全を押し上げる。IMUを備えた新しい電装品は、すべてのライディングパラメータをより正確に管理する。

BRUTALE 800 ROSSO (EURO5) アゴ レッド
アゴ レッド

■BRUTALE 800 ROSSO (EURO5)
発売予定:2021年6月生産開始。受注発注モデルとなる。納期は注文から4ヶ月。
メーカー希望小売価格:¥1,980,000(税込)

メーカー希望小売価格には、保険料、登録に伴う諸費用、重量税は含まれておりません。メーカー希望小売価格は参考価格です。販売価格は各ディーラーが独自に定めていますので、詳しくは「MV AGUSTA ディーラー」にお問い合わせ下さい。メーカー希望小売価格は 消費税 10 %にもとづく価格です。 価格及び仕様は、予告なく変更する場合があります。掲載車輛はイタリア本国仕様であり、日本仕様とは異なる場合がございます。

MV AGUSTA JAPAN ホームページ:https://www.mv-agusta.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

様々な職種を経験した後にこの仕事に辿り着いた、ただのバイク好き。ツーリングとキャンプとコーヒーが好き。最近はキャンプ道具ばかりが増えて、実践する機会が少ないことが悩み。カフェイン摂取率と某S菌保有率が高め。