MENU

【カワサキ】KECSがアップデート!2021年モデルの「VERSYS 1000 SE」が7/16に登場!

株式会社カワサキモータースジャパンは、「VERSYS 1000 SE」の2021年モデルを7月16日(金)から販売開始する。

仕様変更に伴い、カワサキ独自の電子制御サスペンション「KECS」のソフトウェアがアップデート。ロードノイズに対する車輪追従性が向上し、よりハイレベルな安定性を実現した。

カラーグラフィックは、エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラックの1色が用意され、価格は1,991,000円(税込み)だ。

VERSYS 1000 SE 発売のご案内

VERSYS 1000 SE

エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック(※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。)
エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック(※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。)

快適性と万能性を兼ね備え、さまざまな路面状況下においてストリートライディングの楽しさを提供するVERSYS 1000 SE。

「ANY ROAD ANY TIME」のコンセプトをもとに、優れたレスポンスと高いフレキシビリティを発揮する並列4気筒エンジン、SHOWA製のスカイフック技術を採用しアップデートしたロングストローク電子制御サスペンション、軽快なシャーシを組み合わせ、ソロでもタンデムでも、ワインディングでもロングツーリングでも、ライダーが楽しめる走りを追求している。

また、ライディングの高揚感とツーリング性能を高める数多くの先進装備を搭載。ライディングの楽しさやライダーの安心感が高められている。

さらに、リラックスかつ操作性の高いアップライトなライディングポジション、快適なシートと優れたウインドプロテクションが、長時間のライディングをサポートする。

スポーツライディングと、ツーリングの快適性を両立するオールラウンドなVERSYS 1000 SEは、ライダーの頼もしいパートナーになることだろう。

主な変更点

  • SHOWA社製のスカイフック技術を採用し、よりスムーズな乗り心地を実現したKECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)
  • カラー&グラフィックの変更
  • カワサキケアモデルの設定

カワサキケアモデルとは

安心・安全なモーターサイクルライフをサポートするため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償で受けられるプログラムだ。
https://www.kawasaki-motors.com/after-service/kawasakicare/

車名(通称名) VERSYS 1000 SE
製品紹介ページ:https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/versys1000se/
マーケットコード KLZ1000DMFNN
型式 8BL-LZT00D
型式指定・認定番号 19647
メーカー希望小売価格
1,991,000円
(本体価格1,810,000円、消費税181,000円)
※カワサキケア含む
カラー(カラーコード) エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック(GN1)
※一部ハイリーデュラブルペイントを使用しております。
発売予定日 2021年7月16日(金)
販売店 カワサキプラザ

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれる。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれない。
※当モデルはABS装着車となっている。
※当モデルはETC2.0標準装備車となっている。
※消費税率10%に基づく価格を表示している。
※当モデルは「カワサキケアモデル」。

VERSYS 1000 SE 主要諸元

SPECIFICATION
車名(通称名) VERSYS 1000 SE
マーケットコード KLZ1000DMFNN
型式 8BL-LZT00D
全長x全幅x全高 2,270mm×950mm×1,490mm(1,530mm)
※()内はハイポジション
軸間距離 1,520mm
最低地上高 150mm
シート高 820mm
キャスター/トレール 27.0°/ 106mm
エンジン種類/弁方式 水冷4ストローク並列4気筒/DOHC 4バルブ
総排気量 1,043cm³
内径x行程/圧縮比 77.0mm×56.0mm/ 10.3:1
最高出力 88kW(120PS)/9,000rpm
最大トルク 102N・m(10.4kgf・m)/7,500rpm
始動方式 セルフスターター
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式 ウェットサンプ
エンジンオイル容量 4.0L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 2.692(35/13)
2速 1.950(39/20)
3速 1.529(26/17)
4速 1.304(30/23)
5速 1.136(25/22)
6速 0.958(23/24)
一次減速比 / 二次減速比 1.627 (83/51)/2.866 (43/15)
フレーム形式 ダイヤモンド
懸架方式 テレスコピック(倒立・インナーチューブ径43mm)
スイングアーム(ホリゾンタルバックリンク)
ホイールトラベル 150mm
152mm
タイヤサイズ 120/70ZR17M/C (58W)
180/55ZR17M/C (73W)
ホイールサイズ 17M/C×MT3.50
17M/C×MT5.50
ブレーキ形式 デュアルディスク 310mm (外径)
シングルディスク 250mm (外径)
ステアリングアングル (左/右) 34°/ 34°
車両重量 257kg
燃料タンク容量 21L
乗車定員 2名
燃料消費率(km/L)※1 25.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
18.2㎞/L(WMTCモード値 クラス3-2、1名乗車時)※3
最小回転半径 3.0m
カラー エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック(GN1)

※1: 燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値である。ユーザーの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なる。
※2: 定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率となっている。
※3: WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値である。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類される。
※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがある。

リリース提供元:株式会社カワサキモータースジャパン

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

バイクやアウトドアの新商品情報、イベント情報、新車速報など、今旬なニュースをどこよりも早くご紹介します♪