フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

【速報】2022年モデル「Z900」登場。カラー&グラフィックを刷新!

株式会社カワサキモータースジャパンは、「Z900」の2022年モデルを発表。販売開始時期を2021年11月26日(金)とした。

変更点はカラー&グラフィックの刷新で、新たにホワイト×グレーの1色が追加される。価格は114万4000円(税込み)だ。

目次

Z900 NEWカラー発売のご案内

パールロボティックホワイト×メタリックマットグラフェンスチールグレー
パールロボティックホワイト×メタリックマットグラフェンスチールグレー

コンセプトである「エキサイティング&イージー」な走りとスーパーネイキッドZシリーズが持つアグレッシブな「Sugomi」デザインを合わせ持つZ900。

鋭いスロットルレスポンスで力強く吹け上がる並列4気筒エンジンにKTRCとパワーモードを組み合わせたインテグレーテッドライディングモード、新型TFTカラー液晶メーター、スマートフォン接続機能、全灯LEDといった多数の先進装備を採用することにより、リニアに反応するエンジン特性と優れた操作性を発揮。最大級の操る悦びをもたらすこのモデルは、ワインディングを駆け抜けるときに最もその真価を発揮する。

Z900 主な変更点

カラー&グラフィックの変更

Z900 モデル情報

車名(通称名)Z900

製品紹介ページ:
https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900/
マーケットコードZR900FNFBN
型式8BL-ZR900B
型式指定・認定番号19817
メーカー希望小売価格1,144,000円(本体価格1,040,000円、消費税104,000円)※カワサキケア含む
カラー(カラーコード)パールロボティックホワイト×メタリックマットグラフェンスチールグレー(WT2)
販売店カワサキプラザ
発売予定日2021年11月26日(金)

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれる。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれない。
※当モデルはABS装着車となっている。
※当モデルはETC2.0標準装備車となっている。
※消費税率10%に基づく価格を表示している。
※当モデルは「カワサキケアモデル」となっている。

■カワサキケアモデルとは
安心・安全なモーターサイクルライフのサポートのため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償で受ける事ができるモデル。
https://www.kawasaki-motors.com/after-service/kawasakicare/

Z900 主要諸元

※1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値である。ユーザーの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なる。
※2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率となっている。
※3:WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値である。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類される。
※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがある。

リリース提供元:株式会社カワサキモータースジャパン

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる