フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

台風・集中豪雨から愛車を守る!水災保証の付いたハーレー専用保険スタート

ハーレーダビッドソンジャパンは車両破損、盗難、水災が保証対象の「車両+盗難保険」を開始する。

台風や集中豪雨が頻発する近年の日本では、もはや他人事ではなく、大切な愛車を守るために保険加入が必要といえる。本保険はハーレーダビッドソンモデル専用のプランとなるが、新車・中古車問わずいつでも加入でき、契約者自身が補償内容を自由に選ぶことができる。

申し込み、見積もりは公式サイトかカスタマーセンターで受け付けているので、気になる人は気軽に問い合わせてみよう。

目次

ハーレーダビッドソン専用の車両保険 HARLEY | 車両+盗難保険(TM)

バイク業界初※1の「車両水災特約」を10月4日より販売開始

ハーレーダビッドソンジャパン株式会社は10月4日(月)よりハーレーダビッドソン専用の車両保険「HARLEY|車両+盗難保険 (TM) 」※2において、車両本体が水災被害を受けた場合に補償を行う「車両水災特約」の取扱を開始した。

近年の台風・集中豪雨等の多発によって、自然災害による土砂崩れや水没など愛車の水災リスクが高まっている。これを危惧するハーレーオーナーの声に応え、手ごろな保険料を維持した新たな水災リスクへの備えが「車両水災特約」だ。この補償は、水災※3によって車両が「全損」になった場合に対象となる。大雨や雪解けによる洪水、台風、発達した低気圧によって引き起こされる高潮だけでなく、台風、暴風雨、豪雨などによる土砂崩れによって加入者の愛車が損壊、全損となった場合も補償される。

これからの「HARLEY|車両+盗難保険(TM)」は、車両の破損補償(全損/半損)に加え盗難・水災を補償するハーレーダビッドソン専用車両保険だ。契約者が必要な補償内容を自由に選択・カスタマイズのうえ組み合わせて加入(全11パターン)でき、水災補償単独での加入も可能となっている。

申込・見積・問合せは、公式WEBサイト(https://www.n-ssi.co.jp/harley-hoken/)またはカスタマーセンター(TEL:0120-800-919 年末年始除く9:00〜17:00受付)にて受け付けている。

参考:保険料の例(水災補償に単独加入した場合)

[例1]パン アメリカ 1250(車両価格:2,700,000円として試算)一括払 15,390円 分割払|月々1,350円(年額16,200円)
[例2]スポーツスター S(車両価格:1,900,000円として試算)一括払 10,830円 分割払|月々950円(年額11,400円)
※上記は参考価格です、お客様が実際にお求めの車両購入価格によって保険金額は異なります。

※1 バイク業界初の水災補償のみの単独加入の開始(2021年9月現在。SBI日本少額短期保険株式会社調べ)
※2「HARLEY | 車両+盗難保険(TM)」はSBI日本少額短期保険株式会社が販売するバイク用車両保険(正式名称:車両専用保険)となる。
※3 補償範囲となる「水災」は、台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ等による災害をいう。

リリース提供元:ハーレーダビッドソンジャパン株式会社

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる