MENU

【eXs-エクス-】話題の電動キックボード「eXs1(エクスワン)」がアップデート版をリリース

「ノル人をツクる」をコンセプトに、日本全国に向けてモーターパーツの販売事業を中心に展開する株式会社カスタムジャパン(本社:大阪市、代表取締役社長:村井基輝)は、次世代モビリティ事業として立ち上げた電動キックボードのブランド「eXs(エクス)」より、スタンダードタイプ「eXs1」のバージョンアップモデルを4月下旬(予定)に販売する。
このモデルは保安基準適合(原動機付自転車第1種扱い)により公道走行を可能としている。

■バージョンアップ内容
・フロントおよびリヤウインカーを装備
・フロントのウインカーはグリップエンドタイプを採用。前方からだけでなく横からの視認性向上にも配慮
・ウインカーの装備により最高速度を20㎞/hから25㎞/hへ向上
・価格は従来モデルから据え置き

exs1-renewal前方ウインカー
exs1-renewal後方ウインカー

■電動キックボード eXs1の特徴
折り畳むことでコンパクトになり、軽量のため専用バッグ(※) に入れて電車やバスに持ち込めるのがeXs1の特徴だ。またストリートシーンでもカジュアルに映えるスマートなデザインを採用している。通勤はもちろんのこと、中近距離への移動、車で移動した先での移動手段といった使い方もできる1台あれば便利な電動キックボードなのだ。
※eXs1(エクスワン)の移動に便利な専用輪行バッグを開発中

・リヤディスクブレーキで安心の制動力を確保
・リヤサスペンション装備で衝撃を吸収し、上質な乗り心地を提供
・ヘッドランプ、テールランプ、ナンバー灯にLED採用
・折り畳みはレバー1つで簡単に操作可能
・6ヶ月保証

<本商品に関する注意事項>
公道で走行する場合は原付免許とナンバー取得、自賠責保険の加入が必要です。

詳しい情報は eXs(エクス)専用サイト

【本件に関するお問合せ】
株式会社カスタムジャパン
大阪市中央区日本橋2-9-16日本橋センタービル6F
TEL:06-6634-1739/FAX:06-6634-8239
プレス担当:梶岡

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アウトドアや乗り物全般が趣味。もっぱら週末はツーリングやキャンプへ繰り出す。所有車はハーレー883R、TOYOTA78プラド、エクス2等。今年は密かにソロキャンプデビューしようと思う今日この頃。