フリーペーパー「モトメガネ」冬号配布中!チェック!

二輪業界初!白/黄が切替可能なドライビングライトがコルハートより発売

LEDバルブやバッテリー等の自動車/バイク用品の開発・販売で知られるコルハート株式会社から、2輪業界初、1つの灯体でランプカラーの切り替えができる、小型排気量車向け 「ドライビングライトBC-01」 が発売された。

手元のスイッチ操作によってホワイト/イエローの切り替え照射が可能で、天候状況によってクイックに使い分ける事が出来る。

L字型のステーによってフェンダー等に取り付ける『BC-01 L型クランプキット』と、車体フレーム等のパイプ部分へ取り付ける『BC-01 パイプクランプキット』の2タイプより選択が可能。価格はどちらも24,200円 (税込)となっている。尚、車検が必要な車両に関しては同梱のスイッチの仕様では非対応のため注意しよう。

目次

オートバイ用アフターパーツフォグランプ「ドライビングライトBC-01」シリーズ新発売

照射カラーを手元操作で切換えが出来る2輪業界初!! バイカラータイプドライビングライト
くっきり出るカットラインで対向車や前走車への眩しさを配慮!

1つの灯体で2色切り替え

スイッチ操作によって、1つの灯体がホワイト/イエローに切り替えられます。

さぁ ハンターカブにつけて走ってみよう!

ハンターカブの電源はヘッドライトケース内のACC電源より給電、配線はケース後部より出す。
(配線の割り込ませが必要になる)

<必要な物>
結束バンド 5・6本程度(配線をまとめる)
絶縁テープ(接続箇所の保護)

<必要そうな工具>
六角レンチ、スパナ、ラチェットレンチ、プラスドライバー(サイズは商品現品と車体を確認する)
配線を割り込ませるための電工ペンチ、カッターナイフ等

※上記は基本的な物を記載しており、その他に必要な場合もある。

ドライビングライト本体はクランプに上置き、吊り下げ選択をできる。
お好みのスタイルにより、ドライビングライト本体を吊下げにて取付けることもできる。
※吊下げで、白色・遠方/黄色・手前の設定にする場合にはユニットの配線が下側に来るように取付ける。

ドライビングライトBC-01 L型クランプキット

ヘッドライトステーのネジを利用して取付ける場合に必要なキット配線類・スイッチも同梱済み
ヘッドライトステーのネジを利用して取付ける場合に必要なキット
配線類・スイッチも同梱済み

品名:ドライビングライトBC-01 L型クランプキット
品番:771001
価格:24,200円(税込み)

ドライビングライトBC-01 パイプクランプキット

エンジンパイプガードを利用して取付ける場合に必要なキット
配線類・スイッチも同梱済み

品名:ドライビングライトBC-01 パイプクランプキット
品番:771002
価格:24,200円(税込み)

パイプクランプは純正のエンジンパイプガード(18mm)社外品のパイプクランプ(25mm)まで対応

リリース提供元:コルハート株式会社


 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる