MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

怒涛の加速で魅了した『Vmax』の完成品モデルがアオシマから登場!

  • URLをコピーしました!

アオシマから、唯一無二のストリートドラッガー〝YAMAHA Vmax〟の1/12の完成品スケールモデルが3月に発売される。

目次

YAMAHA Vmaxとは

1985年に対北米戦略車として誕生したVmaxは、多くのライダーを魅了した圧倒的な加速力が特徴だ。Vブーストと呼ばれるシステムを採用し、エンジン回転数が6000回転を超えると二つのキャブレターから吸気され(いわゆるツインキャブ)、多量の混合気をシリンダー内に充填し強烈な加速を生み出した。国内仕様車も販売されたが、当時は上限100馬力の自主規制があったためVブーストは搭載されていなかった。

センセーショナルなデビューと他に類をみない孤高の存在として人気を集めた第一世代のVmaxは、2007年に惜しまれつつ生産を終了した

なお、2008年に第2世代となるフルモデルチェンジした新型VMAXが登場。Vブーストシステムは搭載されなかったが、YCC-I(ヤマハ電子制御インテーク)を採用し、第一世代を思わせる力強い走りを実現していた。2017年8月に生産を終了した。

1/12の完成品スケールモデルの特徴

排気量1200ccのV型4気筒ツインカムエンジンや、特徴的なエアインダクトカバー力強いドラッガースタイルのフォルム等、形状や存在感を余すことなく再現。フレーム&タンクカバーはダイキャスト製で、重量感・質感ともにハイレベルな仕上がり。コストパフォーマンスに優れた完成品モデルとなっている。

素材:本体/ダイキャスト、ABS タイヤ/ゴム
サイズ:全長約190㎜
ディスプレイ台座付き
アオシマオリジナル開発商品

価格:3,300円(税込)
カラー:ファイアーレッド、ニューシルバーダスト、ブラック2

アオシマとは

アオシマは、オートバイ・乗用車・トラック・スーパーカーなどのモデルから、精密な艦船模型のプラモデルを中心に、ミニカーやフィギュアなどの完成品をリリースしている静岡のプラモデルメーカーだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる