MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

TRACER9 GT・CB1000R用政府認証マフラーが発売!

  • URLをコピーしました!

数々のレーシングシーンにおいてその性能を証明しているAKRAPOVICから21年モデルTRACER9 GT・CB1000Rに適合した政府認証マフラーが発売された。サーキットで培われたパフォーマンスとクオリティをストリートで堪能できる。

TRACER9 GT用は3 in 1のチタン製フルエキゾーストで23万8700円、CB1000R(2018~21)用はチタン製スリップオンタイプで12万7600円(いずれも税込み)となっている。

目次

政府認証マフラー RACING LINE(3-1) チタン TRACER9 GT ’21

品番:S-Y9R13-HAPTJPA
JANコード:4538792914756
サイレンサー材質:チタン(EXパイプ:ステンレス)
適合型式:8BL-RN70J(エンジン型式 N718E)
本体価格:217,000円
税込価格:238,700円

※画像は海外仕様のTRACER9
※画像は海外仕様のTRACER9

純正パニアバック/センタースタンド装着可能

政府認証マフラー SLIP ON LINE チタン CB1000R ’18~’21

品番:S-H10SO20-HAPLTJPA
JANコード:4538792873268
サイレンサー材質:チタン
適合型式:2BL-SC80、8BL-SC80(エンジン型式8BL-SC80E)
本体価格:116,000円
税込価格:127,600円

政府認証(JMCA)マフラー

先進のテクノロジーとクラフトマンシップが高次元で融合したアクラポヴィッチエグゾーストシステム。
そのクオリティ・サウンドを公道でも─。

たくさんのご要望に応え、「政府認証マフラー」(JMCA適合のマフラー)をAKRAPOVIC社と共同開発。
アクラポヴィッチはストリートシーンにおいても、ライダーに最高の性能と満足を約束する。

政府認証(JMCA)マフラーとは?

全国二輪車用品連合会(JMCA)にて排出ガス規制(一酸化炭素・炭化水素・窒素酸化物濃度)と音量規制(近接排気騒音・加速走行騒音)の測定を行い、政府より認可を受けたマフラー。

合格した製品の証として認証プレートが貼付けされており、一般公道でも走行可能。
それ以外の適合外マフラーについてはサーキット専用マフラーとして「RACING USE ONLY」のプレートが貼付けられる。

JMCAの試験に合格したマフラーには、サイレンサー部分に認証プレートが貼付けされる。プレートはマフラーの背面(タイヤ側)にリベット固定され、一般公道でも走行が認可されている。

サーキットでのみ使用可能なマフラーには、サイレンサー部分に「RACING USE ONLY」プレートが貼付けされる。一般公道で使用することは法律で禁止されており、違反した場合は法律により厳重に処罰される場合がある。プレートはマフラーの背面(タイヤ側)にリベット固定される。

プレート設置個所

リリース提供元:株式会社アクティブ

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる