MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

【福井県】2023年6月にリニューアルオープン!「道の駅 若狭おばま」【バイクツーリング道の駅探訪】

目次

道の駅の特徴

道の駅のある小浜市は福井県南西部に位置。若狭湾に面しており、断崖美や奇岩、洞門が続く蘇洞門(そとも)は景勝地として知られている。また小浜市には古くから塩や海産物を都に運んだ鯖街道があり、日本遺産に登録されている歴史のある町だ。

『道の駅 若狭おばま』は、小浜市の海エリアと里エリアの中間ほどに位置。舞鶴若狭自動車道の小浜IC降りてすぐ、県道24号沿いにある。道の駅は2023年6月にリニューアルオープン。物販コーナーが広くなり小浜市の特産品が今までよりさらに充実。「鯖街道ワンダーランド」をコンセプトに、楽しめるスポットとなった。

物販コーナーには、小鯛の笹漬け、醤油干しの魚の干物、焼き鯖寿司などの特産品、プリン、どら焼き、ボトルでっち羊羹などなどの道の駅オリジナル商品などがズラリと並ぶ。特に鯖缶は種類豊富で、その数約30種類と圧倒的な品揃え。鯖缶や梅干のコーナーには、自分に合った商品がわかるチャート表が掲示されるなど、楽しみながら買い物ができる。

売り場中央に吊されている笠と背負い籠は自由に着て買い物ができ、鯖街道の行商人になりきることができる。ちなみに、行商人の格好で買い物をすると「へしこ飴」をプレゼントしてもらえるサービスも!さらに店内には、鯖キャッチャーも用意。チャレンジしてみては?!

さらにリニューアル後大きく変わったのが、特産の若狭塗り箸のコーナーができたこと。若狭塗り箸の製造工程などの展示があり、多彩な塗り箸を展示販売し、見ているだけでも楽しめる。駐車場の看板の隣には大きな若狭塗り箸のモニュメントもあるので注目だ。

テイクアウトコーナーでは、軽食やソフトクリーム、ドリンク類を販売。イチオシは鯖の醤油漬けの竜田揚げ、6種類の野菜などがふんだんに詰まったピタパンサンド。ほかにも若狭産完熟梅を使ったメニューなどを味わえる。

食事は、隣接するレストランで。地元の海の幸、里山の幸を90%以上使用したメニューを定食で食べられる。ご飯はかまどでの羽釜鍋炊き。小浜の味覚を堪能できる。

道の駅までは舞鶴若狭自動車道を利用すればアクセスは抜群。近くにはワインディングと三方五湖や日本海の景色を楽しめる絶景ロードの「三方五湖レインボーライン」もあり、絶好のツーリングルートとなっている。道の駅では買い物やオリジナルグルメを楽しめ、ツーリングの休憩にオススメの立ち寄りスポット。遊び心も満載で、まさに鯖街道のワンダーランドだ。

施設紹介

ATM
障害者トイレ
Wi-Fi
レストラン
軽食&喫茶
ショップ
インフォメーション
足湯
入浴施設
キャンプ場
宿泊施設
公園
ガソリンスタンド
EV充電施設

道の駅施設には物販コーナー、テイクアウト「小浜poket」が入る。休憩スペースも広い。「和久里のごはんや おくどさん」(約80席)が隣接する。

名物&名産品

◆焼き鯖寿司

道の駅1番人気の商品。こんがりと焼いたサバをネタにした押し寿司。若狭は開いたサバを串に刺して焼いた「浜焼き鯖」が名物で、浜焼き鯖を寿司にしたら美味しいのではと誕生したのが焼き鯖寿司だとか。

◆若狭塗り箸

小浜市は塗り箸の生産量が日本一。海底のような美しい模様が特徴の箸で、貝殻や卵殻を色漆で十数回も塗り重ね、最後に研ぎ出し磨き上げて作られる。伝統的なものからおしゃれなデザインのものまでバラエティ豊かな塗り箸が揃い、好みの箸を選べる。

◆小鯛の笹漬け

小浜名物の珍味。7~8cmほどの小鯛(レンコダイ)を3枚に卸して、塩漬け、酢で締めてから笹の葉と一緒に杉樽に詰めて作られる。酒のアテに抜群で、そのままワサビ醤油で、寿司ネタで、酢の物にして、とさまざまな食べ方ができる。製造者によって味が異なるので好みのものを探してみては。

道の駅周辺のおすすめスポット

◆蘇洞門
日本海の荒波によって削られてできた断崖美と奇岩や洞門、滝などが約6kmにわたって続く景勝地で国の名勝に指定されている。若狭フィッシャーマンズ・ワーフから出航する「蘇洞門めぐり遊覧船」に乗ってその壮大な景観を楽しめる。料金は2200円、所要時間約60分。

◆三方五湖レインボーライン

三方五湖と日本海の眺望を楽しめる全長11.24kmの絶景ロード。リフトで上がった先の山頂公園では三方五湖全ての湖を眺められる。元々は有料道路だったが、2022年10月から県道となり通行無料となった。山頂公園駐車場料金はバイク300円。

【道の駅の詳細】
若狭おばま
住所 福井県小浜市和久里24-45-2
営業時間 9:00~18:00 
     「小浜poket」」9:00~17:00 
     「和久里のごはんやおくどさん」11:00~16:30(ランチは14:30まで)  
定休日 年末年始 
    「和久里のごはんやおくどさん」毎月末(月末が祝日の場合は平日)
駐車場 普通車71台 大型7台 障害者用4台
web https://michinoeki-obama.jp/
Instagram  https://www.instagram.com/michinoekiobama/
Facebook  https://www.facebook.com/michinoeki.obama

長距離ツーリングでエンジンのコンディションを好調に保つ『スーパーゾイル』

長距離ツーリングを走ると人間がヘトヘトになるのはもちろん、バイクも疲れている状態。
走るほどにエンジン内部では高速かつ高温下で金属と金属が擦れあい、スロットルケーブルやレバー、前後のセスペンションも操作時に金属が擦れ、劣化はどんどん進んでいく。

これら金属の摩擦を低減し、エンジン部品の摩耗を防ぐ役目を担うのがエンジンオイルでありグリス類だ。

とくにエンジンオイルは熱が入ることによる酸化が進み、燃焼によって発生したカーボンなどで汚れたりすることで、徐々に性能が低下していく。
「定期的にエンジンオイル交換をしよう!」と言われるのはこのため。

エンジンオイルの定期交換を怠ると、エンジン内部部品の摩耗が進んだり、オイルがスラッジ化してオイル経路を詰まらせたりして、故障や不調の原因となり、エンジン寿命を縮めることになるのだ。

誰だって愛車のコンディションを良いまま長くバイクライフを楽しみたいもの。
そこで、モトメガネ編集部がおすすめなのが「スーパーゾイル」の商品なのだ。 

スーパーゾイルとは?

スーパーゾイルはいつものオイルに混ぜるだけでエンジンをケアできる高性能添加剤だ。

いつも使っているオイルに添加することで、金属表面を再生しフリクションを大幅に低減させることができるスグレもの!

肉眼で見ると平滑に見えるエンジン部品の金属面も、ミクロの単位で見ると凹凸がある。
また、走行距離を重ねたエンジン内部は、摺動によって細かな傷が入ることは避けられない……。

こうしたダメージを負った金属表面を再生することができる添加剤がスーパーゾイルなのだ。

金属表面を再生する?!

スーパーゾイルは金属表面をより強く強靭に再生する働きがある。

オイル添加剤と聞くと「エンジンに悪影響なのではないか?」と感じる人もいるかもしれない。
だが、スーパーゾイルは一般的に売られている添加剤とは違い、
金属表面をミクロン単位で滑らかにし、エンジンに悪影響を及ぼす事なく、
フリクションを軽減するといった人気の高い30年のロングセラー商品だ。


今までのオイル添加剤と大きく違うのはその安全な成分のみではない。
既に使用しているエンジンオイルにスーパーゾイルを規定の添加率で入れるだけでOK!
簡単で安全に愛車のコンディションを良い状態に保つことができるというわけだ。

使い方はエンジンオイルに規定量加えるだけ!

オイルに添加するスーパーゾイルには4ストロークエンジン用と2ストロークエンジン用が用意されている。
いずれもエンジンオイルに規定量を加えるだけなので非常に簡単!

種類はエンジンの種類や求める効果によって細かく用意されている。
愛車に最適な製品を選べるのはありがたい!

グリスやチェーンルブなども用意!

金属パーツはなにもエンジン内部だけに限らない。
チェーン、スロットルワイヤ、クラッチワイヤー、サスペンション、スタンドなどなど、金属が擦れるような箇所は多様にある。
そんな様々な箇所に使える、スーパーゾイル・スプレー(スプレーグリス)、スーパーゾイル・チェーンルーブ、スーパーゾイル・グリース等がラインナップされ、そのどれもがエンジンオイルに添加するものと同様に金属表面を再生して強靭にしてくれる。

オイル添加剤のみならず、各パーツのメンテナンス時に必要な油脂類もスーパーゾイルで揃えられるのだ!

バイクは消耗品のかたまり。常にパーツとパーツが擦れ合って動いている。そのため気が付かないうちに少しずつ各部の磨耗が進み、「なんか調子が悪いなぁ」と実感したときにはかなり症状が進んでいたりするのだ。
長時間長距離を走るツーリングはもちろん、毎日の通勤で乗るような場合にも、その小さな変化には気が付きにくい。

愛車の寿命にかかわる予防整備とも言われるメンテナンスは、定期的に行うのがベスト。そのメンテナンスでスーパーゾイルを使えば、金属表面改質効果でさらに愛車との時間が延命されるだろう。

【バイク乗り必見道の駅】 一覧マップ

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次