MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

愛車の摩耗、放置してない? バイク用“前後スプロケ&チェーン”3点セットのハイエンド版で安心も1ランクアップ

  • URLをコピーしました!

スプロケットとドライブチェーンは走行距離が増えるにしたがって気づかない間に消耗するパーツだ。定期的にチェックし、適切な時期に同時交換するわけだが、その際にどう選べば良いのか迷ってしまう事が多い。そこでオススメするのがザム・ジャパンからリリースされているフロントとリアのスプロケット、ドライブチェーンが3点セットになった同社ハイエンドバージョンの「ザム・プレミアムキット」だ。

目次

スプロケットの摩耗を放っておくと後々大変なことに……

消耗パーツのスプロケットは概ね2万キロあたりが交換の目安だ。消耗すればするほど、2次曲線的に消耗スピードは早まり、ノイズが発生し伝達効率が低下。本来の加速性能を発揮できないばかりか燃費も低下してしまう。さらに摩耗に気づかずにいると、チェーンがスプロケの歯に引っかからず滑ってしまったり、最悪の場合はチェーンが脱落。そのチェーンがスイングアームとホイールの間に挟まってタイヤがロックするということもあるのだ。事故にならなかったとしても、それが長距離ツーリングで街中から離れたワイディングだったりするとレッカー車を用意したりとかなりの大事だ。

また、中古で購入した車両などは、販売時に交換時期に達していないということからスプロケットが交換されていないことが多い。すると、中古車を購入してから2万キロ走行したころには摩耗限界を迎えてしまうことも考えられる。

日頃のチェーンメンテナンス時にチェックしておこう。

そしてスプロケットの交換時期を迎えたら、前後のスプロケットだけでなくドライブチェーンも合わせて交換することをオススメしたい。

前後スプロケット&ドライブチェーンを一緒に交換する必要性

エンジン出力をリアタイヤに伝達する重要なパーツだけに常に良いコンディションをキープしたい。そのためにもフロント・リアスプロケット、ドライブチェーンの3点の同時交換をオススメしたい。

スプロケットの摩耗をチェックするときには、見えやすいこともありリヤ側で判断することが多い。リヤのスプロケットが摩耗しているということは、当然フロント側も摩耗は進んでいる。さらに、チェーンはスプロケットとの摩擦を繰り返し、チェーンのピンとブッシュが摩耗し伸びてくる。

以上のことから、前後のスプロケットを交換をするときにはチェーンも一緒に交換した方が賢明だ。

しかし、いざスプロケットとチェーンを交換しようとしても、その種類選びが意外に面倒で悩ましいところだ。

 そこでまずオススメしたいのがザムジャパンがリリースするスプロケットとチェーンの3点セットになった「ザム・バリューキット」なのだ。

ザム・ジャパン 大城さん
「スプロケットとチェーンは製品の特性上、非常に種類が多いです。選び慣れていない方が適切なモノを選ぶのは難しいかもしれませんね。特にチェーンのグレードの選定やリンク数は複雑です。お問い合せいただいた際に説明もしますが理解されにくいことが多いです。そこから生まれたのが3点キットの『ザム・バリューキット』『ザム・プレミアムキット』予算やご希望に合わせてお選びいただけるオススメキットです。あと転ばぬ先の杖ではありませんが、なるべく早く交換してください。」

優れた耐久性と見た目の美しさを併せ持つ『ザム・プレミアムキット』

そして今回さらにハイエンドなスプロケット&チェーン3点セット「ザム・プレミアムキット」がリリースされた。その内容は、リアスプロケットには特殊メッキで仕上げた美しいスチールスプロケット「タフライトスチール」。耐久性に優れたの高強度の鋼材を使用し、大胆な肉抜き加工で軽量化に成功したモデルだ。

「タフライトスチール」のネーミング通り、強靭で、軽量なスチール製スプロケット。特殊メッキが豊かな色彩はドレスアップ効果も高い。

そしてドライブチェーンにはRK製のハイエンドモデルXXWシリーズ。フロントスプロケットは実績のあるクロムモリブデン綱製。これら3点がセットになっている。

実績のあるクロムモリブデン鋼を使用。更に浸炭焼き入れ処理で耐摩耗性を向上させている。
RKチェーンのハイエンドモデル。250cc車両や大中排気量2気筒車両にはRXWシリーズ。大排気量ハイパワー車両にはXXWシリーズがパッケージされている。

愛車の足回りを華やかにしてくれるワンランク上のスプロケット&チェーン

新車販売時にと同じ歯数のフロントとリアのスプロケット、同じリンク数のドライブチェーンなので周辺パーツの再セッティングの必要もなく安心して装着できる。

実際にヤマハMT-09に装着されているのを見るとリアホイールセンターの美しいタフライトスチール」スプロケットが目を引く。ドレスアップ効果も高い。

装着に関しても車両が新車販売されたときに装着されている同じ歯数のフロントとリアのスプロケット、同じリンク数のドライブチェーンなので周辺パーツの再セッティングの必要もなく安心。

そろそろ交換時期を迎える方や長期間スプロケットやチェーンのケアされていない方にオススメのキットだ。

コスパ良好な『ザム・バリューキット』も注目

【バリューキット】フロントとリアのスプロケット、ドライブチェーンの3点がセットのベーシックキット。ベーシックなキットだがクオリティは高い。スタートアップキットとしては最適だ。

スプロケットとチェーンの3点セットになった「ザム・バリューキット」は車両が新車販売されたときに装着されている同じ歯数のフロントとリアのスプロケット、そして同じリンク数のドライブチェーンの3点がセットになっている。

車種展開は絶版車両から最新車両まで豊富にラインアップされておりユーザーから好評をえている。費用対効果を重視ならこちらも選択肢にしてはいかがだろう。

取材協力:YSP寝屋川

約20年の歴史があるYSP大阪北が現在の地である寝屋川に移転したのは2003年のこと。2021年には大規模な店内外のリニューアルを実施した。

日常の足として便利な125cc以下のスクーターから、スポーツモデルまで幅広く揃えている。

オンロード、オフロード問わずツーリングやサーキットランなどのイベントを実施! 購入後もメンテナンスから遊びまでバイクライフを全力でサポートしてくれるショップだ。

所在地:〒572-0846 大阪府寝屋川市高宮栄町16-1
電話番号:072-824-9800
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日・第3木曜日
https://neyagawa.ysp-shop.com/

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次