MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

ヤマハのトップチーム「YART」が鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦

愛車投稿募集中

ヤマハ発動機株式会社は、2024年7月19日(金)~21日(日)に開催される“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会に、世界耐久選手権にレギュラー参戦する「#1 YAMALUBE YART YAMAHA EWC Official Team(YART)」が同社のトップチームとして出場すると発表した。

マシンは、「YAMALUBE(ヤマルーブ)」のロゴを配した、鈴鹿8耐専用グラフィックを纏った「YZF-R1」を使用。ライダーは、ニッコロ・カネパ選手、マービン・フリッツ選手、カレル・ハニカ選手、チームの指揮をとるのはマンディ・カインツ監督となる。同社は、年間タイトルの獲得と、YARTにとっては念願となる鈴鹿8耐での表彰台獲得をともに目指すとのことだ。

目次

2024 FIM世界耐久選手権 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会 YAMALUBE YART YAMAHA EWC Official Teamが初表彰台とEWCの連覇を目指し参戦

2024年7月19日(金)~21日(日)に開催される“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会に、世界耐久選手権(EWC)にレギュラー参戦する「#1 YAMALUBE YART YAMAHA EWC Official Team(YART)」が、ヤマハ発動機株式会社のトップチームとして出場します。
当社は、「YZF-R1」への技術的なサポートを行うほか、大会本番ではチーム運営を支援。年間タイトルの獲得と、YARTにとっては念願となる鈴鹿8耐での表彰台獲得をともに目指します。

マシンは、チーム名にもある当社の純正オイル・ケミカルブランド「YAMALUBE(ヤマルーブ)」のロゴを配した、鈴鹿8耐専用グラフィックを纏った「YZF-R1」を使用します。
ライダーは昨年に続き、ニッコロ・カネパ選手(イタリア)をはじめ、マービン・フリッツ選手(ドイツ)、カレル・ハニカ選手(チェコ)、チームの指揮をとるのはマンディ・カインツ監督です。

YARTは2023年、鈴鹿8耐は2番手走行中にトラブルがあり22位となったものの、第1戦で2位、第2戦では優勝、最終戦では4位と、チームとしては2009年以来、当社にとっては2017年以来となるチャンピオンを獲得しました。
ディフェンディングチャンピオンとして迎えた2024年シーズンは、フランスはル・マンで行われた開幕戦の24時間耐久で3位表彰台を獲得。続く6月8日、ベルギーでのスパ8時間耐久でYARTは、予選でポールポジションを奪うと、決勝ではライバルを寄せ付けることなく2年連続で優勝し、ランキングは2位をキープとなりましたがトップに1ポイント差に迫りました。来たる鈴鹿8耐では初の表彰台の獲得を目指し、9月14-15日、最終戦となるフランスはボルドールでの24時間耐久では、2年連続での世界チャンピオンに挑みます。

リリース提供元:ヤマハ発動機株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次