MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

サンタライダーが街をパレード?!「第5回トイランびわこ」開催決定

一般社団法人二輪車交流振興協会は、6月2日に「第5回トイランびわこ」を開催すると発表した。
トイラン(Toy Run)とは、1980年頃アメリカで発祥したオートバイユーザーによるボランティア活動の一つで、施設で保護されている児童におもちゃ(TOY)を届けるために走る(RUN)イベントである。同イベントでは、地域住民やライダー同士の交流を目的とし、参加ライダーがサンタクロース姿で街をパレードするほか、児童養護施設の子供たちにプレゼントを手渡しするとしている。パレードコースや詳しい内容については公式サイトをチェックしよう!

目次

サンタになってプレゼントを届けに行こう
~滋賀県を日本一やさしい地域にしよう!~

一般社団法人二輪車交流振興協会(所在:滋賀県近江八幡市/代表理事:池田了)は、バイクを人と人をつなげるコミュニケーションツールと位置付け、バイクを愛するライダーの社会貢献促進と、ライダーと地域住民、ライダー同士の交流を目的として6月2日に「第5回トイランびわこ」を開催します。

トイラン(Toy Run)とは1980年頃アメリカで発祥したオートバイユーザーによって行われるボランティア活動の一つで、施設で保護されている児童におもちゃ(TOY)を届けるために走る(RUN)イベントです。日本では1986年に中山孝志が主催したTOYRUNが始まりで、以来、毎年兵庫県でキャンプミーティングが行われています。※「Wikipedia」より

「トイランびわこ」では4つのポイント(こだわり)を持たせてライダーと地域住民、ライダー同士の交流を促進しています。

・Yaeh(ヤエー)で交流
トイランびわこでは、街をパレードする時に地域の人たちと笑顔で「Yaeh(ヤエー)」します。
※「Yaeh(ヤエー)」とはライダー同士がすれ違いざまにするハンドサインで、道中ご安全に!の意味があります。

・プレゼントを届ける
サンタクロース姿のライダーが笑顔で街をパレードし、児童養護施設の子供たち一人一人にプレゼントを手渡しで届けます。

・子供たちとの交流
プレゼントを渡した後は子供たちとサンタライダーが色々なレクレーション(特殊車両試乗会、龍谷大学アトラクション)で楽しい時間を過ごし交流を深めます。

・オレンジリボン運動啓発
「トイランびわこ」は「オレンジリボン運動(児童虐待防止)」を推奨の運動として啓発にも取り組みます。

イベント概要

名称:第5回トイランびわこ

協賛:株式会社アライヘルメット、株式会社いずみ21、伊吹山ドライブウェイ(日本自動車道株式会社)、株式会社ウインズジャパン、エルフ(トタルエナジーズ・ルブリカンツ・ジャパン株式会社)、株式会社近江八幡自動車教習所、有限会社かじ直タイヤ、株式会社叶匠寿庵、株式会社コミネ、公益財団法人SGH文化スポーツ振興財団佐川美術館、株式会社ザム・ジャパン、株式会社しぐれ、シンプソン(トレーダーハウス株式会社)、タカラベルモント株式会社、タナックス株式会社、株式会社瀬田月輪自動車教習所、株式会社デイトナ、株式会社ビークルファン、彦根自動車教習所株式会社、株式会社プロト、ベスラ株式会社、三井アウトレットパーク 滋賀竜王(三井不動産商業マネジメント株式会社)、メニックス株式会社、めんたいパークびわ湖(株式会社かねふくめんたいパーク神戸)、株式会社モリワキエンジニアリング、山中輪業、ヤマハ発動機販売株式会社、ライコランド(株式会社コシダテック)、株式会社レッドバロン、YSS JAPAN(株式会社ピーエムシー)、株式会社和光ケミカル(五十音順敬称略)

後援:大津市、大津ナカマチ商店街連合会、滋賀県、ハーレーサンタCLUB NAGOYA、公益社団法人びわ湖大津観光協会、公益社団法人びわこビジターズビューロー、CFRびわこ(五十音順敬称略)

主催:一般社団法人二輪車交流振興協会

実施日時:6月2日・9:30~13:45

訪問施設:社会福祉法人小鳩会 児童養護施設 小鳩の家

パレードコース:イベントサイトをご参照ください
https://mepa.or.jp/toyrun/

参加費:2,000円

参加人数:30人(サンタライダー30名/バイク30台)

観覧者見込数:500人(大津市内パレードコース沿道)

ポスター配布予定ヶ所:154ヶ所
前回動画(YouTuber「ちょい旅はじめました」より・2023.12)
https://www.youtube.com/watch?v=u5se1O1Ie6Q

法人概要(2024年3月1日現在)

名称:一般社団法人二輪車交流振興協会
目的:当法人は、自動二輪車及び原動機付自転車を通して人々が交流することを目的とし、その目
的に資するため、次の事業を行う。

  1. 二輪車ユーザーによる社会貢献活動事業「トイラン」の開催
  2. 二輪車ユーザーと地域住民との交流事業「バイクパレード」の開催
  3. 二輪車ユーザー同士の交流事業「ライダーミーティング」の開催
  4. その他当法人の目的を達成するために必要な事業

設立:2022年9月12日
代表理事:池田 了(いけだ さとる)
理 事:福岡潤一(ふくおか じゅんいち)
髙野雅旭(たかの まさあき)
監 事:木下 功(きのした いさお)
正会員:9名
賛助会員:4社
一般会員:5名
所在地:滋賀県近江八幡市西庄町782-46
電話・FAX:0748-33-1357・0748-34-2441
公式サイト:https://mepa.or.jp/

主な活動

2021年12月19日・・・ 「トイランびわこ2021」開催
2022年11月6日・・・ 「2022あづち信長バイク武者行列」開催
2022年12月11日・・・ 「トイランびわこ2022」開催
2023年6月4日・・・ 「第3回トイランびわこ」開催
2023年8月19日・・・ 「第1回バイクの日 in Shiga」開催
2023年11月5日・・・ 「第2回あづち信長バイク武者行列」開催
2023年12月10日・・・ 「第4回トイランびわこ」開催

お問い合わせ先
一般社団法人二輪車交流振興協会
担当:池田 了
電話・FAX:0748-33-1357・0748-34-2441
E-Mail:satoru@mepa.or.jp

ポスターデザイン

リリース提供元:一般社団法人二輪車交流振興協会

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次