MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

ホンダ 鈴鹿8時間耐久ロードレース第45回大会「Team HRC」の参戦体制を発表

Hondaは、2024年7月21日(日)に三重県の鈴鹿サーキットで開催される、「2024 FIM世界耐久選手権“コカ·コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会(以下、鈴鹿8耐)」での、ワークスチーム「Team HRC」の参戦体制を発表した。

昨年鈴鹿8耐連覇を達成した同チームは、今年もHondaのワークスチームとして「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」をベースとしたワークスマシンで参戦する。ライダーは、ヨハン・ザルコ選手高橋巧選手名越哲平選手の3名となる。

目次

<FIM世界耐久選手権>
鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会「Team HRC」の参戦体制について

Hondaは、2024年7月21日(日)に三重県の鈴鹿サーキットで開催される、「2024 FIM※1世界耐久選手権“コカ·コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会(以下、鈴鹿8耐)」での、ワークスチーム※2「Team HRC」の参戦体制を発表しました。

昨年鈴鹿8耐連覇を達成した「Team HRC」は、今年もHondaのワークスチームとして「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」をベースとしたワークスマシンで参戦します。ライダーとしては、FIMロードレース世界選手権MotoGPクラスに「CASTROL Honda LCR」より参戦中のヨハン・ザルコ選手(フランス、33歳)が鈴鹿8耐に初めて参戦します。

またパートナーを、連覇を成し遂げた高橋巧選手(埼玉県、34歳)と、あらたにTeam HRCから参戦する名越哲平選手(東京都、26歳)が務めます。高橋選手は今シーズン、MFJ※3全日本ロードレース選手権JSB1000クラス(以下、JSB1000)に、「日本郵便 Honda Dream TP」から参戦、名越選手も同じくJSB1000に「SDG Honda Racing」より参戦しています。なお高橋選手は、3連覇を達成すれば通算6回目の優勝となり、鈴鹿8耐の単独最多勝になります。

※1 FIMとは、Fédération Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称
※2 ワークスチームとは、マシンを製造しているメーカーが運営しているチーム
※3 MFJとは、Motorcycle Federation of Japan(一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会)の略称

Team HRC参戦体制

ゼッケンチーム名マシンライダー名
30Team HRC
(チーム・エイチアールシー)
CBR1000RR-R
FIREBLADE SP
高橋 巧
(タカハシ・タクミ)
名越 哲平
(ナゴエ・テッペイ)
Johann Zarco
(ヨハン・ザルコ)

(敬称略)

リリース提供元:本田技研工業株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次