MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

パレード走行は圧巻! ドゥカティ総合イベント「Ducati Day 2024」開催

イタリアのモーターサイクルブランド、ドゥカティジャパン株式会社は、2024年4月21日(日)にドゥカティの総合イベント「Ducati Day 2024」 をポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(PEC東京)で開催したと発表した。

同イベントは、ドゥカティの最新モデルが試乗できたり、総勢230台のドゥカティ車が参加した「Ducatiパレードラン」、そして今年よりPanigale V4Rで全日本ロードレース選手権に参戦しているDucati Team Kagayamaの加賀山監督と水野涼選手によるトークショー及びサイン会などが実施された。ドゥカティ最大のコミュニティイベントとして成功裡に終了し、早くも次回の開催を望む大きな反響があったそうだ。

目次

「Ducati Day 2024」がポルシェ・エクスペリエンスセンター東京で開催

  • 4月21日(日)、ドゥカティの総合イベント「Ducati Day 2024」がポルシェ・エクスペリエンスセンター東京で開催されました。
  • 会場となったポルシェ・エクスペリエンスセンター東京でのオートバイブランドのイベント実施は初開催。豊かな自然と調和したプレミアムな環境の中で、最新のドゥカティの世界が体感できる一大イベントとなりました。
  • 総入場者数は、のべ1340名を記録。ドゥカティオーナーだけが参加できる「Ducatiパレードラン」には新旧230台のドゥカティが集結し、圧巻のパレード走行を行いました。
  • 会場には、ドゥカティの最新モデルから、ランボルギーニ及びベントレーとのコラボレーションモデル、オートバイの歴史を語るには欠かすことのできない貴重なヒストリカルモデルの展示に加えて、Ducati Team Kagayamaのファクトリーモデルも展示されました。
  • 会場のコース試乗が楽しめるテストライドエクスペリエンス、現行販売モデルを使用したオンロード&オフロードのスタントショーなど充実したエンターテインメントコンテンツが提供されました。

イタリアのモーターサイクルブランド、ドゥカティジャパン株式会社は、2024年4月21日(日)、ドゥカティの総合イベント「Ducati Day 2024」 をポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(PEC東京)で開催しました。

会場となったPEC東京は、2021年10月に開設された千葉県木更津市に位置するポルシェのブランド体験施設。最新のドゥカティの世界が体感できる貴重な1日のために特別な空間が用意されました。ポルシェのレーシング走行のためにデザインされたこのクローズドコースにおいて、オートバイの体験試乗やパレードランが行われたのは初めてのことです。

1日で1300人余りのドゥカティのオーナー及びファンの多くがバイクで会場を訪れ、会場内の専用駐車場に停められたドゥカティの車列は壮観でした。

テストライドエクスペリエンスでは、新型スクランブラーやモンスターに加えて、発売を7月に控えた話題の単気筒モデルであるハイパーモタード698モノも試乗することが出来ました。

イベントの注目コンテンツとして、今年よりPanigale V4Rで全日本ロードレース選手権に参戦しているDucati Team Kagayamaの加賀山監督と水野涼選手によるトークショー及びサイン会が実施されました。チーム創設の経緯・苦労話から開幕戦鈴鹿と次戦もてぎで連続表彰台を獲得し、優勝も視野に入ってきた現在までの戦績とその評価、今夏に参戦を予定しているEWC鈴鹿8時間耐久レースへの秘策まで、多くの観客を惹き付ける魅力的なトークが繰り広げられました。また同時に展示されたファクトリーマシンのPanigale V4Rのエンジン音デモンストレーションも高い注目を集めました。

ポルシェ車用に設計された専用コースを使用し、実際に市販されているモデルをそのまま使用してのスタントショーをオンロードとオフロードでそれぞれ実施。プロスタントライダーの木下真輔氏はモンスタープラスに乗って圧巻の曲芸走行を披露、市販車で可能とは思えないドゥカティならではの走行性能をデモンストレーションしました。
オフロードエリアでは、2輪、4輪でDakar Rally (パリダカ) を走ったラリースト三橋淳氏によるムルティストラーダV4Sのエクストリームデモライドを実施。最大傾斜角約40度もの急な斜面を標準タイヤでの上り下りや特殊なバランスが要求されるシーソーなどのユニークなオフロードコースで、ドゥカティのアドベンチャーバイクのパフォーマンスを披露しました。

イベント最大のクライマックスは、総勢230台のドゥカティ車が参加した「Ducatiパレードラン」。2.1kmの周回距離を持つコースをドゥカティジャパン代表マッツ・ドリンドストレームとDucati Team Kagayama加賀山就臣監督及びライダー水野涼選手がパレードを先導、かつてない規模のドゥカティだけのパレードランが実施されました。

ドゥカティの最新モデル、歴史的にも貴重なヒストリカルモデルの展示に加えて、ランボルギーニ及びベントレーとのコラボレーションモデルであるDiavel 1260 Lamborghini、Streetfighter V4 Lamborghiniとランボルギーニ・ウラカンの展示、Diavel for Bentleyとベントレー・ベンテイガの展示、グループブランドAUDIのパフォーマンスモデル RS3 Sportbackの展示も行われました。

その他、Pirelli、Brembo、Shell、Cardoによるパートナーブース展示や、ドゥカティ正規ディーラーネットワークショップでのオリジナルアパレル、グッズの販売も実施、ドゥカティ最大のコミュニティイベントとして「Ducati Day 2024」は成功裡に終了し、早くも次回の開催を望む大きな反響がありました。

リリース提供元:ドゥカティジャパン株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次