MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

新仕様となった大型アドベンチャー「CRF1100L Africa Twin」3月発売

本田技研工業株式会社は、大型アドベンチャーモデル「CRF1100L Africa Twin」シリーズの仕様装備ならびに外観を一部変更し、発売する。
今回、エンジン吸排気諸元の最適化や圧縮比アップ、バルブタイミングを変更したほか、デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)の搭載モデルでは、発進特性と極低速域のコントロール性向上を目的に、DCTの制御を変更している。また、バイオ由来で環境に優しいバイオエンジニアリングプラスチック“DURABIO™”を、世界で初めて二輪車用透明フロントスクリーンに採用。カラーリングは、CRF1100L Africa Twin<s>にオフロードイメージが際立つ「グランプリレッド」を、CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ESにはスポーティーな印象を引き立たせた「パールグレアホワイト」を設定。発売は2024年3月21日(木)を予定している。

目次

大型アドベンチャーモデル「CRF1100L Africa Twin」シリーズの仕様装備ならびに外観を一部変更し発売

Hondaは、大型アドベンチャーモデル「CRF1100L Africa Twin」シリーズの仕様装備ならびに外観を一部変更し、3月21日(木)にHonda Dreamより発売します。

●圧縮比、バルブタイミングの変更などにより、最大トルクを向上
●CRF1100L Africa Twin<s>に、チューブレスタイヤを新たに採用
●CRF1100L Africa Twin<s>に、ライディングポジションや体格に合わせて5段階に調整可能なスクリーンを新たに採用
●CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ESに、長距離走行時などの快適性に寄与する19インチフロントホイールを新たに採用
●バイオ由来で環境に優しいバイオエンジニアリングプラスチック“DURABIO™”※1を二輪車用透明フロントスクリーンに世界で初めて※2採用

※1DURABIO™は三菱ケミカル株式会社の登録商標です
※2Honda調べ(2023年10月時点)

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計      600台

メーカー希望小売価格(消費税10%込み)

CRF1100L Africa Twin<s>
1,639,000円(消費税抜き本体価格 1,490,000円)

CRF1100L Africa Twin Dual Clutch Transmission<s>
1,749,000円(消費税抜き本体価格 1,590,000円)

CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES
1,947,000円(消費税抜き本体価格 1,770,000円)

CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES Dual Clutch Transmission
2,057,000円(消費税抜き本体価格 1,870,000円)

*価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

CRF1100L Africa Twinシリーズは、「オンロード走行」「オフロード走行」「日常の使い勝手」を高次元でバランスさせることにより、快適に安心してどこへでも、どこまでも行けることを目指して開発された大型アドベンチャーモデルです。
今回、エンジンの吸排気諸元の最適化、圧縮比アップや、バルブタイミングの変更を行い、最大トルクを向上させたほか、デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)の搭載モデルでは、発進特性と極低速域のコントロール性の向上を目的に、DCTの制御を変更しています。
また、バイオ由来で環境に優しいバイオエンジニアリングプラスチック“DURABIO™”を二輪車用透明フロントスクリーンに世界で初めて採用しました。
さらに、CRF1100L Africa Twin<s>、CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ESそれぞれ、以下の項目を中心に外観および仕様の変更を行っています。

CRF1100L Africa Twin<s>の主な特徴

・前後ホイールに、チューブレスタイヤとチューブレスタイヤ用スポークホイールを新たに採用しています。
・ライディングポジションや体格に合わせて、5段階に調整が可能なスクリーンを新たに採用するとともに新形状カウルを採用し、快適性と防風性能の向上に寄与するデザインとしています。
・カラーリングは、オフロードイメージが際立つ「グランプリレッド」の1色設定。

CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ESの主な特徴

・19インチのフロントホイールを新たに採用することで、低重心化と取り回し性の向上、長距離走行時の快適性に寄与させています。
・長距離走行の快適性をさらに高めることを目指して、アッパーミドルカウルの形状を変更し、前方からの走行風の流れをコントロールすることで、走行風による疲労の軽減に寄与させています。
・カラーリングは、スポーティーな印象を引き立たせた「パールグレアホワイト」の1色設定。

主要諸元

【 】内はデュアル・クラッチ・トランスミッション

■道路運送車両法による型式指定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)  ■製造事業者/本田技研工業株式会社

※3燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
※4定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です
※5WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果に基づいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます

リリース提供元:本田技研工業株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次