MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

コーケンオリジナル「EVATEK」から、CT125用パーツが9種発売!

  • URLをコピーしました!

コーケンのオリジナルブランド「EVATEK(エヴァテック)」から、CT125用のカスタムパーツが全9種類登場した。
CT125カスタムに欠かせない「フロントブレーキ260mmディスクキット」、「フロント/リアキャリア」、「サイドスタンドプレート」などもラインナップされており、カラーアルマイトパーツは最大23色から選択可能だ。

オリジナルブランドEVATEKはコーケンオンラインストア限定の取り扱いとなるため、自分だけの1台を作り上げたいと考える車両オーナーは一度ページをチェックしてみよう。

目次

「もっと便利に乗りたい」万能CT125ハンターカブ、エヴァテックからカスタムパーツが新発売。ミリタリー風なハードさとシンプルなフォルムが大好評。

「コーケンオンライン」で、オリジナルブランド「EVATEK(エヴァテック)」CT125ハンターカブのパーツを販売。ストッピングパワーを発揮するブレーキ系が一番人気。カラーアルマイト加工でスタイリッシュ

2022年9月9日、アルミの表面処理のひとつ「アルマイト処理」を手掛け、イタリアのブレーキパーツメーカーbremboの日本法人である株式会社ブレンボ・ジャパンの二輪正規代理店、株式会社コーケンはオリジナルブランド「EVATEK(エヴァテック)」よりZX25Rに続き、CT125ハンターカブのカスタムパーツをコーケンオンラン限定で販売を開始した。カラーアルマイトの「コーケン」だからアルミに拘り、その「軽さ」をパーツに活かして軽量化。最大23色から選べる「カラーアルマイト」は見た目のワンポイントも人気の秘訣。

代表・二宮慎一郎は元レーサー。「EVATEK(エヴァテック)」の主宰であり、設計からデザインまでを自ら行っている。ブレーキ系のパーツが発売開始から人気を得ている理由はこの経歴からではないだろうか。レーサーとして「走り」と「ブレーキ」を理解し、設計を行っているから「実用性」だけでなく、「使いやすさ」も備えている。どのパーツも計算されたフォルムで、取付けやすく、使いやすく、デザイン性にも重視したラインナップを取り揃えて販売を開始。アクションカメラの搭載やフォグランプの装着まで考えられた設計は、アウトドア感はそのままに、街中の走行でも楽しめる。

  • 2022年9月9日、公式ストア「コーケンオンライン」CTハンターカブパーツ販売開始(コーケンオンライン限定)
  • EVATEK ホームページ https://evatek.jp/ より公式ストア「コーケンオンライン」へ
  • 「コーケンオンライン」で検索し、公式ストアへ

エヴァテック フロントブレーキ260mmディスクキット ホンダ CT125

CT125ハンターカブのブレーキディスク
CT125ハンターカブのブレーキディスク

「ブレーキ」を強化し、「走れるCT125ハンターカブ」へ。フロントブレーキディスクキット。
キャンプなどで大きな荷物を運ぶことも多いCT125ハンターカブのブレーキディスクをセミフロ&(220mm、260mm)大径化にグレードアップ。ボルトオンで取り付け可能なキャリパーサポート付き。各ブレーキディスクのみの販売も行っている。

■エヴァテック リアブレーキ 220mmディスクキット ホンダ CT125 ¥45,650
■エヴァテック リアブレーキ 220mmディスク ホンダ CT125 ¥27,280
■エヴァテック フロントブレーキ 260mmディスクキット ホンダ CT125 ¥36,080
■エヴァテック フロントブレーキ 260mmディスク ホンダ CT125 ¥32,780
色:ブラック、レッド、ゴールド ※全て税込価格

  • 「フロントにも荷物を積みたい」でも「ハンドリングは軽くしておきたい。」そして、「アクションカメラやフォグランプも搭載したい」

最大の特徴は超軽量。材質をアルミにすることにより軽量化をはかり、ハンドリングへの影響を軽減。また、サービスホールをいたるところに設け、カメラやフォグランプの搭載を可能にした。オプションでカラーアルマイトによるカラーオーダーもOK。

エヴァテック アルミフロントキャリア ホンダ CT125

エヴァテックCT125ハンターカブ
エヴァテックCT125ハンターカブ

素材をアルミにする事で「軽く」、ハンドル操作への影響が少ないので、安全性にも優れて実用的だ。又、スペースを設ける事により、積載量を最大限に増やす工夫がされ、様々な物を積むことが可能。フォグランプもライトより低い位置、法規通りに取り付けられる。

価格: ¥38,280(税込)
色:ブラック(※オプション:カラーアルマイト(16色)、ハードアルマイト(6色))
※公式ストア「コーケン・オンライン」を確認しよう。

エヴァテック アルミフロントキャリア ホンダ CT125
エヴァテック アルミフロントキャリア ホンダ CT125
エヴァテック アルミフロントキャリア ホンダ CT125
エヴァテック アルミフロントキャリア ホンダ CT125

エヴァテック フロントブレーキ260mmディスクキット ホンダ CT125

サービスホールが豊富でカメラの搭載が楽しくなるだけでなく、ツールボックスも取り付ける事が可能。CT125ハンターカブのサイズ感と、独特の車体デザインを邪魔しない。

価格:¥29,480(税込)
色:ブラック(※オプション:カラーアルマイト(16色)、ハードアルマイト(6色))
※公式ストア「コーケン・オンライン」を確認しよう。

エヴァテック アルミフロントフェンダーキャリア ホンダ CT125
エヴァテック アルミフロントフェンダーキャリア ホンダ CT125
エヴァテック アルミフロントフェンダーキャリア ホンダ CT125
エヴァテック アルミフロントフェンダーキャリア ホンダ CT125

エヴァテックアルミホーンカバー ホンダ CT125

エヴァテック アルミホーンカバー ホンダ CT125
エヴァテック アルミホーンカバー ホンダ CT125
エヴァテック アルミホーンカバー ホンダ CT125
エヴァテック アルミホーンカバー ホンダ CT125

自分に合ったカスタムを楽しみたいCT125ハンターカブのオーナーにお勧めは、「魅せるホーンカバー」。アルミ精密板金加工でミリタリー感を出したデザインがハンターカブらしさを演出する。

価格: ¥7,150
色:ブラック、レッド、ゴールド(※オプション:カラーアルマイト(14色)、ハードアルマイト(6色))
※公式ストア「コーケン・オンライン」を確認しよう。

エヴァテック フューエルタンクキャップカバー ホンダ CT125等

エヴァテック フューエルタンクキャップカバー ホンダ CT125等
エヴァテック フューエルタンクキャップカバー ホンダ CT125等

CT125ハンターカブらしさとアルミ削り出しが融合し、CT125ハンターカブのタフさにピッタリなデザイン性が実現。手軽にカスタムが出来るので、CT125ハンターカブの雰囲気を変えるには最適だ。

価格:¥6,050(税込)
色:ブラック、レッド、ゴールド(※オプション:カラーアルマイト(14色)、ハードアルマイト(6色))
※公式ストア「コーケン・オンライン」を確認しよう。

エヴァテック Hybridバーエンドスライダー ホンダ

エヴァテック Hybridバーエンドスライダー ホンダ
エヴァテック Hybridバーエンドスライダー ホンダ

ベース部分をアルミで削り出し、トップ部分をジュラコン(POM)で制作した。純正のバーエンドと付け替えれば、簡単に装着が可能だ。トップとベースの色の組み合わせでコーディネートを楽しめる。

価格:¥4,950(税込)
色:トップ 2色 ブラック、ホワイト、ベース 3色 ブラック、レッド、シルバー(※オプション:カラーアルマイト(14色)、ハードアルマイト(6色))
※公式ストア「コーケン・オンライン」を確認しよう。

エヴァテック CNCブリードキャップ 2個セット

エヴァテック CNCブリードキャップ フロントキャリパー
エヴァテック CNCブリードキャップ フロントキャリパー

キャップだけでアルミ削り出しの存在感がCT125ハンターカブにプラスされる。装着はとても簡単で、ワンポイントには最適だ。CT125ハンターカブだけでなく、殆どのメーカーに装着が可能。

価格:2個セット ¥1,980
色:17色(ブラック、レッド、ブラウン、パープル、ガンメタ、ブルー、シャンパンゴールド、シルバー、ゴールド、グリーン、チタンゴールド、チタンブルー、アールズブルー、ピンク、オレンジ、ストレートグレー、イエロー)

エヴァテック オリジナルカラースプロケット T32、T34、T37、T39

エヴァテック CT125オリジナルカラースプロケット T32、T34、T37、T39
エヴァテック CT125オリジナルカラースプロケット T32、T34、T37、T39
エヴァテック CT125オリジナルカラースプロケット T32、T34、T37、T39
エヴァテック CT125オリジナルカラースプロケット T32、T34、T37、T39

カラーアルマイトで23色の中から選ぶ事が可能。サンスター製のアルミスプロケットをCT125ハンターカブに合わせてカスタマイズが出来る。

■エヴァテック オリジナルカラースプロケット T32 ¥12,100
■エヴァテック オリジナルカラースプロケット T34 ¥12,100
■エヴァテック オリジナルカラースプロケット T37 ¥12,650 (420コンバージョン)
■エヴァテック オリジナルカラースプロケット T39 ¥12,650 (420コンバージョン)

色:カラーアルマイト17色(ブラック、レッド、ブラウン、パープル、ガンメタ、ブルー、シャンパンゴールド、シルバー、ゴールド、グリーン、チタンゴールド、チタンブルー、アールズブルー、ピンク、オレンジ、ストレートグレー、イエロー)
ハードアルマイト5色(ブラック、レッド、パープル、オレンジ、グリーン)
※受注販売のみ ※全て税込価格

エヴァテック サイドスタンドプレート ホンダ CT125等

エヴァテック サイドスタンドプレート ホンダ CT125
エヴァテック サイドスタンドプレート ホンダ CT125

CT125ハンターカブへボルトオンで簡単装着。サイドスタンドの先端に装着をすることにより、サイドスタンド底面の面積を大きくすることができ、ダート等、不安定な路面での駐車の安定感が1UPする。

価格:¥8,800(税込)
色:ブラック、レッド、ゴールド(※オプション:カラーアルマイト(14色)、ハードアルマイト(6色))
※公式ストア「コーケン・オンライン」を確認しよう。

開発担当の代表二宮慎一郎の気付き、社員やお客様の声を機に商品を開発

コーケンではこれまでも「温故知新」をモットーに、若いライダーには「新しく」、ベテランのライダーには「どこか懐かしい」そして、使いやすい、「ネオクラシック・ジャパン」というテーマを持って商品開発を手掛けてきた。
今年、2022年の春にはZX25Rのデモ車のプロモーションビデオで代表・二宮慎一郎が出演し、YouTubeに公開。現在、再生回数は約83万回再生で、国内外からの反響が続いている。又、公式YouTubeのチャンネル登録数は約2,500人にまで及び、物づくりのバックヤード、バイクのパーツにまつわるエピソード、カスタムの情報をお届けしている。
「レースで培った感性を多くの人に還元をしたい」という想いから、オリジナルブランド「エヴァテック」を立ち上げた。そして、ツーリングやキャンプ、趣味用に使う人も多く、自分に合ったカスタムが楽しめるCT125ハンターカブへの開発を手掛けた。「長距離での走り」と「ブレーキの強度」、荷物をかなり積んだ時に起こる「ハンドルの重さ」等の感じた点を解決したいという想いから、アルミの素材の「軽さ」と、アルマイトの「錆への強さ」、「カラーリング」に着眼し制作を開始。取付け、使いやすさの両面にもこだわった。

また、コーケンでは社員やお客様へのアンケートを通して、日々のバイクへの不便や「こんな使い方もできたらいいのに」という声を集め、試作を繰り返しての製品開発を基本としている。「思う様にライディングがしたい」「ブレーキを強化したい」等、デザイン性だけでなく、実用性も重視し、アクセサリーパーツではアルミ削り出しで遊べるカスタムも用意した。

エヴァテック 二宮慎一郎
エヴァテック 二宮慎一郎

代表 / エヴァテック主宰 /開発担当・二宮慎一郎 コメント

「知れば知るほど面白いCT125ハンターカブ。図面と違って、数字で割り切れないデザイン性、角1つ取っても何通りにも膨らむ。レースにはワンパターンなデザインで溢れていたし、今回は何回、試作を作るのかな…。付加価値を付けて形にして、アイディアをくれたあの人に見せたい」と、CADとにらめっこをして出来た試作をハンターカブ好きで、詳しい知人に意見を聞くために見せに行きました。知人なので率直な意見をくれ、ハンターカブが好きだからこそ「妥協」という概念は無いので、彼は本気で単刀直入に意見を言ってくれます。
僕は試作を見せに行く時はいつも「不安」半分、ブラッシュアップする為に存在する試作品だから。試作を手渡すと、彼から期待を裏切る言葉が返ってきました。「カッコいい!」、試作を手に取り笑顔で言っている彼がいました。僕は1回目の試作でこの様な反応は初めてでした。製造工程を頭に入れながらデザインと向き合っていた自分が思い浮かび、心の中でガッツポーズをして、自分を労い、同時に1つ引き出しが増えた自分を確信しました。そして、今回のCT125ハンターカブもZX25Rの様に開発の過程で社員や多くのお客様の声を頂き、素材やサイズにこだわりを持って商品を一つ一つ作りました。勿論、これからもラインナップは増やして行く予定です。
僕のファーストバイクはNSR250、元レーサーですが、私のように「ハンターカブにはまっている!」という皆さんに使っていただけたらとても嬉しく思います。

これまでの商品例と今後の展望 ―NEO CLASSIC JAPAN―

前述の通り、コーケンでは「温故知新」をモットーに、物づくりに励んできた。「当たり前に思っているけれど、アルミ素材の軽さ、アルマイトの錆への強さが活かせるんじゃないか」「この不便を解決したら、思い通りのライディングにも繋がるのでは」。そんな日々暮らす中での社員の気付きやお客様の声が、エヴァテックの製品開発に繋がっている。お客様に喜んでもらい続け、お客様にだけでなく「人に喜んでもらいながら成長して行く」。エヴァテックの製品でカスタムをする事で日々のバイクライフが快適に、その結果、10年後も皆様と一緒にご様々な形でバイクを通じて楽しみ「バイクを選んでくれた」事に感謝をし続けている。そんなエヴァテック製品をこれからも作り続ける。

これまでに開発した製品例

・EVATEK(エヴァテック)ZX25R デモ車
2022年3月、公式YouTube「コーケン」チャンネルに公開したプロモーションビデオは再生回数が公開3日目で18万回再生、現在は約83万回再生を記録。代表・二宮慎一郎が出演。大本山増上寺(東京都港区)をはじめ沢山の方々の賛同を得て撮影を行うことが出来た。

エヴァテック ZX25R
エヴァテック ZX25R

【会社概要】
会社名:株式会社コーケン
所在地:神奈川県横浜市都筑区池辺町3313
代表者:代表取締役 二宮慎一郎
URL:https://koh-ken.jp/ (コーケン)
https://evatek.jp/ (エヴァテック・製品のご予約はこちらから)

リリース提供元:株式会社コーケン

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次