MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【ACEWLL】もっと高性能かつ多機能に!バイクが変わる「メーター」の魅力とは?【東京MCS】

  • URLをコピーしました!

マフラーやサスペンションなどと同じように「メーター」も純正と交換することで、カスタマイズを楽しむことができる。

メーターの速度やエンジン回転数のセンサー(ギヤ)には、一定の規格があるので、50ccのミニバイクでも1000ccを超えるビッグバイクでも、その規格に合致していれば同じメーターを使うことが可能なのだ。

高性能のアフターマーケットメーター品ならば、スピードもタコ(回転数)もその他水温やバッテリー電圧、平均速度や最高速のメモリーなどなど、ひとつのメーターで驚くほど多くの情報を表示することができてしまうのである。

目次

アフターマーケットメーターに交換するメリット

例えばノーマルで独立したスピードメーターとタコメーターとが2つ並んでいる車種の場合、一体型の高性能メーターであればメーターはひとつに集約されてハンドル周りはすっきりとするし、表示できる情報量は格段に多くなる。

また、サーキットでスポーツ走行を楽しむような場合でも、高性能メーターを装着することで、軽量化にもなるし、やはり情報量が増えることでパフォーマンスアップのきっかけにもなるだろう。

その他にも事故や転倒などによってメーターが壊れてしまった場合、アフターマーケットのメーターに交換すれば純正よりも格段にリーズナブルでありながらメーターの高性能化を見込むことができてしまうのである。

多彩な高性能メーターを豊富にラインナップするACEWELL

ACEWELL(エースウェル)は多種多様なデザイン、機能を有するメーターを多数ラインナップしている。デジタル表示の製品からアナログ表示のものまで、フルカウル車に似合うデザインのものからクラシックバイクにマッチするものまで、カスタムファンならば、そのデザインバリエーションや機能を見るごとに目移りしてしまうことだろう。

メーターがズラリと並んだACEWELLブース

ACEWELLの日本総代理店である「エービーシー」は、今回の東京モーターサイクルショーに出展。ブースには高性能メーターがズラリと展示され、中には注目の新製品も並んだ。

エンジンレスポンスに応えるクイックな針の動き!2022年発売のニューモデル

ACEWELL CV080 Series

最新式の高性能バイクはスロットルに応じてエンジン回転が俊敏に反応する。その回転の追従するためにはタコメーターの針も素早いレスポンスが求められるのだ。

新製品の「CV080 Series」は、ACEWELLのメーターの中でも最速のレスポンスを誇る針式のタコメーターである。

クロームメッキメーターリングを採用したシックなデザインとなっており、スポーツモデルだけでなく、流行のネオクラシックモデルとの親和性も高い。

くっきりとした表示の反転液晶を採用したディスプレイにはスピード、燃料計(表示OFFも可)、温度(水温/油温など)、ギアインジケーターなどの表示が可能だ。メーターパネルはホワイト、ブラックから選択できる。

発売は2022年の夏を予定しており、価格は税込3万6080円(予価)となっている。

ACEWELL CV080 Series 機能

針式タコメーターデジタルタコメーターデジタルスピードメーター
ツイントリップメーターオドメーターエンジン温度
最高・平均速度走行時間総走行時間
アワーメーター12/24時間時計電圧計
ギアインジケーターバーグラフ式燃料計
サイズはΦ 80 × 39.5mm

ACEWELL初のグリップヒーターは「かしこく」暖かい!

ACEWELL ACE-HG20

スマートなデザインの中に、多機能かつ、高性能な制御を詰め込んだスマートグリップヒーター「ACE-HG20」が展示された。

通常、グリップヒーターは一旦エンジンを止めると再度加温するのにまたスイッチを入れなければならないが、このスマートグリップヒーターは、エンジンを止める前の温度設定をメモリーしており、エンジン始動と共に自動的に前回の設定温度まで急速加温してくれる。

頻繁にエンジンオンオフを繰り返すバイク便やデリバリーのライダーや、スイッチを操作しづらい分厚いグローブを着用する冬場には特に便利な機能である。

温度調整は細かく5段階の調整可能で、LEDの色でレベルを視認できるようになっている。

また、バイクのバッテリー電圧をモニターしており、低電圧になると自動的にグリップヒーターがオフになる低電圧検出機能を有するので、安心感が非常に高い。電装系に負担をかけたくない旧車にも最適だ。

グリップ内部にヒーターの電線を内蔵するグリップヒーターは太くなりがちだが、スマートグリップヒーターはスリムな形状となっており、その点でも好感が持てる。

グリップは貫通式なのでエンドキャップも付属する。

国産のバイクのほとんどが採用する22.2mmハンドルに適合し、グリップ長は120mmとなる。

2022年の秋頃の発売を予定しており、価格は税込1万6280円(予価)

ライダーなら誰もが知っている冬場の手の寒さ!かじかんだ手では操作もままならず、集中力も途切れがちだ。高機能のグリップヒーターを使って、快適なウィンターライドを楽しみたい!

ACEWELLの豊富なメーターラインナップ

ビッグバイクからミニバイクまで、幅広い人気のベストセラーメーターACEWELL ACE-6000

視認性に優れた大きな針式タコメーターと速度の液晶表示の組み合わせがレーシーなムードを醸し出しているACE-6000。本体左上には大きなシフトワーニングLEDをマウントし、シフトタイミングを光で知らせてくれる。さらに液晶にはシフトインジケーターも表示、サーキットはもちろん、街乗りでも便利な多機能メーターとなっている。

ACEWELL ACE-6000 機能

スピードメーター(フルスケール399.9Km/h)オドメーターツイントリップメーター
針式タコメーターデジタルタコメーター(フルスケール19900rpm)シフトワーニング機能(専用LED内蔵)
水油温計(1系統・0℃~180℃)外気温計(0℃~60℃)燃料計
電圧計トータル&ライディングタイムアワーメーター
メンテナンスリマインダーシフトインジケーター最高速・最高回転数・最高温度メモリー
平均速度計算デジタル時計ラップタイマー(99Lap) 
LEDインジケーターランプ
サイズは130.6mm×83.4mm×31.3mm

 

シンプル&ベーシックながら十分な機能を備える ACE-153

あえてタコメーターを廃することでシンプルな使いやすさを優先させた「ACE-153」は、スピードの他、ツイントリップ、オドメーター、最高速メモリー、平均速度表示、燃料計(OFFも可能)、LEDのインジケーターランプなど、必要にして十分な機能を備えている。価格は税込1万2980円。

ACEWELL ACE-153 機能

3種類のLEDインジケーター399.9km/hスケールのスピードメーター2系統のトリップメーター
ODOメーターライディングタイムトータルタイム
最高速度メモリー平均速度燃料計
時計
サイズは96.7mm×53.9mm×24.5mm

丸型ボディに液晶表示を組み込んだ多機能デジタルメーター ACE-2953

ロングセラーの丸型燃料計つきモデル ACE-2853の進化版ACE-2953は、デジタルのスピードやバーグラフのタコメーターを表示。さらにバックライトの明るさ調整機能や燃料計を表示させるためのフューエルセンダー抵抗値設定が選択可能となっている。税込価格は1万9580円。

ACEWELL ACE-2953 機能

399.9km/hスケールのスピードメーターオドメーターツイントリップメーター
バーグラフタコメーター(フルスケール 12000rpm)デジタルタコメーターシフトワーニング機能
水油温計燃料計トータル&ライディングタイム
アワーメーター最高速・最高回転数・最高温度メモリー平均速度表示
デジタル時計バックライト輝度調節機能LEDインジケーターランプ
サイズはΦ64mm(本体部分・ベゼル部Φ73mm)× 40.0mm

クラッシックバイクにも親和性の高いデジタル多機能モデル CA085-100/200シリーズ

丸型メッキリムのデザインや文字盤のフォントなど、クラシカルな雰囲気の中にデジタルの多機能を詰め込んだモデル。

CA085-152~262 は針式スピードメーターにデジタルタコメーターを有するので、メーターひとつだけのシンプルな構成やCA085-400/500/600シリーズを別途用意して、スピードとタコの二眼タイプとすることも可能。パネルはブラックとホワイトの 2 種類で、バックライトは RGB LED を使用した変色機能を装備。好みのカラーに変更できる。価格は税込2万8380円。

ACEWELL CA085-100/200シリーズ 機能

 針式スピードメーター デジタルスピードメーターデジタルタコメーター
最高速度メモリー 最高温度メモリー 最高回転数メモリー 
平均速度ツイントリップメーター オドメーター
トータル&ライディングタイム アワーメーター シフトワーニング 
水(または油)温度計12/24 時間制デジタル時計電圧計 
メンテナンスリマインダーLED インジケーターランプ
サイズはΦ 85 × 56.1mm

クラシカルなイメージの針式タコメーターCA085-400/500/600シリーズ

CA085-352~652 は針式タコメーターに電圧計や水・油温計機能などを装備。

CA085-100/200シリーズ同様、単眼でも二眼でも使うことができ、応用範囲が広い。パネルはブラックとホワイトの2種類となる。バックライトは RGB LED で好みのカラーに変更可能。

ACEWELL CA085-400/500/600シリーズ 機能

針式タコメーターデジタルタコメーターデジタルスピードメーター
最高速度メモリー最高温度メモリー最高回転数メモリー 
平均速度ツイントリップメーター オドメーター
トータル&ライディングタイム アワーメーター シフトワーニング 
水(または油)温度計12/24 時間制デジタル時計電圧計 
LED インジケーターランプ
サイズはΦ 85 × 56.1mm

小さなボディに多機能を詰め込んだMD052-253シリーズ

φ52の小型ボディに出来る限りの機能を盛まれた多機能タイプ。 取り付けは、従来品と同様の背面ステーだけでなく、スクーターやフルカウル車などのメーター周りに埋め込むパネルマウントも可能。燃料計も装備されている。

ACEWELL MD052-253 機能

スピードメーター(フルスケール199.9Km/h)オドメータートリップメーター
デジタルタコメーターシフトワーニング機能燃料計
電圧計トータル&ライディングタイムアワーメーター 
最高速・最高回転数メモリー平均速度表示デジタル時計
LEDインジケーターランプ
サイズはφ52×45.1mm 

フル液晶表示のコンパクト多機能メーター ACE-1600

バーグラフタコメーターやデジタルタコメーターバーグラフ燃料計、速度表示など多彩な液晶表示か可能な多機能メーター。バーグラフタコメーターはエンジン特性に合わせて10,000rpmまたは20,000rpmに最大表示回転数の切り替えができる。99ラップまで記録可能なラップタイマーとその操作可能なワイヤードリモコンを標準装備する。価格は税込2万5080円。

ACEWELL ACE-1600 機能

スピードメーターオドメータートリップメーター
バーグラフタコメーターデジタルタコメーターシフトワーニング機能
水油温計温度警告機能燃料計
電圧計最高速・最高回転数・最高温度メモリー平均速度計算
デジタル時計トータル&ライディングタイムラップタイマー(99ラップまで計測可能)
サイズは110mm×55mm×22.5mm

砲弾型のボディにデジタル制御の針式タコメーターを採用したACE-4000シリーズ

針式タコメーターと、速度、バーグラフ燃料計、水油温または気温や時計などが表示できる液晶表示を備えた多機能メーター。バックライト色の変更が可能で、オーバーヒート時にはバックライトが赤色と緑色に交互点滅して警告する。

温度は水油温1系統だけではなく外気温計を標準装備。筐体は高級感あふれるCNC加工されたアルミケース製でメッキタイプとブラックタイプをチョイスできる。価格は税込4万3780円。

ACEWELL ACE-4000 機能

スピードメーターオドメーターツイントリップメーター
針式タコメーターデジタルタコメーターシフトワーニング機能
水油温計水油温警告機能外気温計
燃料計電圧計トータル&ライディングタイム
最高速・最高回転数・最高温度メモリー平均速度デジタル時計
ラップタイマーLEDインジケーターランプ
サイズはφ80×68mm。

多機能メーターで愛車をバージョンアップ!

メーターの適合確認や取り付けは基本的にプロに依頼するのがおすすめだが、バイクのカスタムやメンテナンスが趣味の人なら、自分で挑戦してみるもの良いかもしれない。高機能なアフターマーケットメーターに興味があるなら、まずはACEWELLのウェブサイトをご覧いただきたい。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる