MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【動画あり】スマホマウントF-ROCK取付レポート!スッキリ装着できる♪

  • URLをコピーしました!

コルハート株式会社がCBR1000RR-Rに、自社スマホマウントシリーズ「エフロック」を装着。その取付レポートを公開した。

スーパースポーツにスマホマウントを取り付ける際、トップブリッジにオプションバーが必要となる場合が多いが、「エフロック」は取り付けにあたって追加パーツは最小に済ますことが可能だ。ハンドル周りをスタイリッシュに保てる点は、CBR1000RR-Rなど洗練された車輌オーナーにとって、うってつけのスマホマウントではないだろうか。

目次

エフロック防振スマホホルダーをCBR1000RR-Rに取り付けてみた!

  • セパハンの車両にスマートフォンホルダー? そのまま取付けできるホルダーの種類って意外と少ない!
  • エフロックミラーマウントホルダーなら少しの工夫で装着可能!
  • 一ヶ所ネジを交換するだけでセキュリティ機能もアップ!さらに防振対応も!

スーパースポーツバイクへのスマホホルダーは一般的に別途バーを装着したり、ボールタイプのステムマウントパーツを使って装着するケースがほとんどだ!

今回、ご紹介するエフロックミラーマウントホルダー本体(品番 850045)と防振タイプのプロテクトZホルダー(品番850033)の組合せは追加部品を装着せずに車体のネジに共締めする!

※追加パーツとして6mmのナット1個を用意してほしい!スマホケースを専用ケースに交換する必要もなく、現在使用中のケースをそのまま使うこともできる!
※但し、ケースの形状や大きさにより装着できない場合もある。ケースのコーナーが斜めになっているものや手帳型のケースは装着できません。特に防振が気になるiPhone7以降の機種にはおすすめのガジェットだ!

尚、CBR250RR(MC51)、CBR600RR(PC40)にも同様の装着方法は可能だ!

CBR1000RR-Rへの取付け手順

装着前の下準備

車体に装着

リリース提供元:コルハート株式会社


※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる