MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【愛媛県】パン好き必見!海&山へのアクセス良好「道の駅 内子フレッシュパークからり」【バイクツーリング道の駅探訪】

  • URLをコピーしました!
目次

道の駅の特徴

道の駅のある内子町は、愛媛県のほぼ中央に位置。松山からは高速を使って約30分の場所にある。江戸時代後期から明治にかけて木蝋の生産で栄えた町で、八日市・護国地区には、黄色みを帯びた漆喰壁の屋敷が当時の姿のまま軒を連ねており、国の重要伝統的建造物群保存地区として指定されている。

道の駅は白壁の町並みから少し離れたR379沿い、清流・小田川のほとりにある。緑あふれる敷地内には、直売所、レストラン、パン工房、ハンバーガーショップなどが点在。休憩や食事ができるテーブルが多く設置され、川へ続く階段を降りれば河原に降りることもでき、道の駅全体がちょっとした公園のようになっている。

町内産限定の農産物を販売する直売所には、内子の旬の野菜や果物、加工品が数多く並ぶ。中でも、本場ドイツ仕込みの技と内子町産の豚肉で作ったオリジナルソーセージやハムが人気で、特産のじゃばらを使った商品は品数が豊富だ。

ふれあい広場前にあるパン工房では焼きたてパンを購入できる。中でも「からりブレット」は予約必至の大人気のパンで、他にも内子産の食材を使った季節限定のパンなどを販売する。パン工房の隣にあるハンバーガーショップでは、ご当地グルメバーガーとして人気の「内子豚もろみ焼バーガー」や燻製工房で作られたソーセージを使ったホットドッグなどを販売する。

シャーベット工房では、内子産の旬の果物や野菜で作ったジェラートを販売。トマト、じゃばら、もち麦など約20種類あり、いろいろな味を楽しめる。

敷地内の1番奥にある木々に囲まれたレストランでは、内子豚や地元産野菜などを使った地産地消の食事を味わえるなど、道の駅では自然を眺めながらさまざまなご当地グルメを楽しめる。

内子から海沿いに出れば海を眺めるシーサイドラインを走れ、山の方へ行けば四国カルストへつながるワインディングへと続き、海・山へどちらにも向かうことができる中間地点となっている。緑多い道の駅はツーリングの休憩やリフレッシュ場所に最適だ。内子産食材のご飯をお目当てに、ツーリングの目的地にもピッタリの道の駅だ。

施設紹介

レストラン
軽食&喫茶
ショップ
Wi-Fiスポット
ATM
障害者トイレ
インフォメーション
足湯
入浴施設
キャンプ場
宿泊施設
公園
ガソリンスタンド
EV充電施設

特産品販売所、ハンバーガーショップからり、レストランからり、パン工房からり、からりシャーベット工房、あぐり「大判焼き・たこ焼き」などさまざまな施設が敷地内に点在。パン工房の営業時間終了後は直売所でパンを販売する。

名物&名産品

◆内子豚もろみ焼きバーガー

パン工房の「からりブレット」の生地で作ったバンズで、もろみ味噌で味付けした内子豚をはさんだご当地バーガー。内子町の醸造所で製造されたもろみ味噌を使った特製もろみソースと、内子豚の旨みがよくマッチ。シャキシャキ野菜の食感も加わって絶妙な組み合わせ。

◆じゃばら

香酸柑橘の一種で、花粉症などのアレルギー症状の緩和抑制に効果があるといわれている。花粉症に効くと言われる機能性成分は皮の部分に多く、じゃからピールや、内子町特別栽培農産物等認証のじゃばらを丸ごと使ったマーマレードも人気。果汁や、飴、サイダー、ドレッシングなど、さまざまな商品がある。

◆もち麦うどん
もち麦は白米の約20倍も食物繊維が含まれていて、健康食品としても注目されている。5割減農薬で栽培される内子町産もち麦を使ったうどんは、直売所で乾麺を購入できる。細めのうどんで喉ごしがとてもいい。。

道の駅周辺のおすすめスポット

◆内子座
大正5(1916)年に、建てられた芝居小屋。木造2階建て瓦葺き入母屋作り、回り舞台や花道、枡席などのある純和風様式の劇場は風情がある。花道や奈落などの舞台裏の様子を見学できる。老朽化のため取り壊されるところ、地元住民の熱意により復原され、今も芝居小屋として活用されている。

◆小薮温泉
小薮川のほとりにある温泉。桧風呂の男湯と、岩風呂の女湯があり、大きな窓からは四季折々の風景を眺めることができる。大正時代に建てられた木造3階建ての本館は有形登録文化財に指定されている。泉質はアルカリ性の単純泉で、料金大人500円。

【道の駅の詳細】
内子フレッシュパークからり
住所 愛媛県内子町内子2452番地
営業時間 直売所8:00~17:00
     シャーベット工房8:00~17:00
     大判焼き・たこ焼きコーナー 10:00~売り切れまで
     パン工房9:00~16:00 
     レストラン11:00~15:00
     バーガーショップ10:00~14:00 (土日祝10:00~15:00)
     あぐり亭11:00~15:00 
定休日 1/1~1/3 大判焼き・たこ焼きコーナー 水曜  パン工房 月曜  あぐり亭 水曜
駐車場 普通車165台 大型4台 障害者用1台
web  https://karari.jp/
Instagram  https://www.instagram.com/uchikokarari/
Facebook  https://www.facebook.com/karari.uchiko/

ルートや思い出を記録・共有できるアプリを使ってツーリングに出かけよう!

ツーリングでたまたま通りかかった絶景が広がる峠道、川原へ降りられる休憩スポット、ふらっと立ち寄った地元のラーメン屋。
その瞬間でしか体験できないもの、見られない景色、旬の味。
バイクでツーリングする理由は、この瞬間を楽しみたくて走っている。同じ道でも同じシチュエーションであることは二度とない。
そんな瞬間を切り取って残せ、しかも仲間とその思い出を共有できるツーリングログアプリが『Riders Square』だ!

特徴① 走ったツーリングルートに写真をリンクして残せる!

アプリの使い方は至ってシンプル。ツーリングへ出かける時、RidersSquareのアプリを起動し、スタートすれば準備はOK。あとはアプリが走行したルートや時間を記録してくれる。ツーリング途中に撮った写真の場所や情報は、アプリ内のボタンでカメラを起動して撮影するとコメント欄が表示される。撮影した時に残しておきたいコメントなどを記入するから忘れずに残しておけるというわけだ。
また、ナビアプリ等との併用も可能。道案内はナビに任せ、バックグラウンドで同アプリが動き続けツーリングのログや写真のポイントを記録していく。

特徴② ツーリングの思い出を仲間と共有

ツーリングの思い出は個人で楽しめるが、公開することで登録されているユーザーに共有することもできる。共有したいマイルートは公開してもいいし、自分だけにとどめたいルートは非公開にするといった具合にツーリングごとに設定可能だ。ログには距離、時間が記録されているので、よりリアルにツーリングプランを組めるのもポイント。
SNSでもあまり発信されないようなメジャーではない、ちょっとしたバイクでの散歩ルートなども公開されていることがあるので、新たなツーリングルートの発見にもつながる! 
通行止め、凍結情報などライダーにとって大事な情報もシェアできるから、行った先で走れずガッカリ……ということも少なくなる。

【バイク乗り必見道の駅】 一覧マップ

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次