MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

バイクレースの技術をフィードバックしたアクラポビッチサーキット専用マフラーが続々登場

  • URLをコピーしました!

株式会社プロトが展開するヨーロッパのマフラーメーカー「アクラポビッチ」から、サーキット専用マフラーが続々と登場。「MotoGP」「WorldSBK」「MXGP」などの有名レースをはじめ、世界各国のレースシーンで、数多くのレースチームのファクトリーマシーンに装着されている。なお、サーキット走行専用マフラーには、「RACING USE ONLY」のプレートが貼られている。サーキット走行専用マフラーを一般公道で使用した場合、取り締まりの対象となる場合がある。

目次

世界中のサーキットで戦い、 一般公道使用不可 勝利するための選択

[AKRAPOVIC / アクラポビッチ]のテクノロジー

それは最高級クオリティーのマフラーを作り出すこと。
ヨーロッパにおいて、最大級のエキゾーストメーカーであるAKRAPOVIC(アクラポビッチ)社は、1990年にスロベニア共和国に、かつてレーサーだったイゴル アクラポビッチ氏によって設立されました。
「MotoGP」「WorldSBK」「MXGP」などの有名レースをはじめ、世界各国のレースシーンで、数多くのレースチームのファクトリーマシーンに装着されています。

ドゥカティ スクランブラー
カワサキ Z650RS
YZF-R3
YZF-R3

アプリリア トゥアレグ660、ドゥカティ スクランブラー、カワサキ Z650RS、ヤマハ YZF-R25・YZF-R3・MT-25・MT-03など 新型車両用のマフラーが続々とラインナップ!

リリース提供元:株式会社プロト

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次