【レビュー】モンベルのアルパインクルーザー2000をバイクツーリング&登山で使ったら最高だった件

MotoMeganeをご覧の皆さまこんにちは。kanaeです。愛車のX-ADVでツーリングにプラスしてハイキングを楽しんで来ました。

今回のテーマは「ツーリングと同時に登山やハイキングを楽しもう!」です。

今回はバイクメーカーのウェアではなく、アウトドアメーカーのシューズやウェアを使ってツーリングをしました。

中でも、私がバイク用に新しく購入したモンベルのシューズが最高だったんです!

防水性、歩きやすさ、デザイン性が全部自分の理想的なシューズってなかなかレアキャラです。

それではツーリングの様子と共にツーリングで使用したウェアも紹介させて頂きますね!

目次

奥三河へツーリング「阿寺の七滝」

ツーリングの目的地は愛知県にある「阿寺の七滝」です。

奥三河の山道を走って、マイナスイオンたっぷりの滝に癒されて来ました!

名古屋から奥三河を走るコースはこの辺りでは定番のツーリングコースです。

立ち寄りスポットもいろいろありますが、この日は地元新城の美味しいものを食べよう!と

道の駅「つくで手作り村」で、美河ハムのスペアリブをおやつで食べ、お昼ご飯に道の駅「もっくる新城」で三河鶏の唐揚げ定食を頂きました。(食べ過ぎです?)

もっくる新城は地元で作られた新鮮な野菜やフルーツがお値打ちに販売されていて見るだけでも楽しい場所。

しっかり休憩して、ここから目的地の阿寺の七滝へ向かいます。

ほとんど信号のない道を約20kmほど走ります。走っていてると涼しくて気持ちがいい。

駐車場から滝のある場所までは20分ほど歩きます。

森林浴をしながら写真を撮ったり、景色を見ながら歩くのがなんとも気持ち良いんです。

がっつり走るツーリングも好きですが、こうやってバイクを降りて自然の中を歩いたり、キャンプをすることで最近はもっとバイクライフが楽しくなっています。

バイクを降りて散策。履き心地が理想的なシューズ

私がこの時履いていたいたのがモンベルのアルパインクルーザーです。

アルパインクルーザー2000 Women’s
品番 #1129464
カラー BARD

今まではクシタニのモカシンブーツを愛用していましたが、使いすぎてボロボロになっていたんです。

ハーレーの取材で初めてお会いしたモトメガネのディレクターに、

アイキョウ

いや、、、靴ボロボロすぎん?離れたところから見てもボロボロ具合が目立ってるよ

といわれてしまう始末。

これからはツーリング先で登山やハイキングを楽しむスタイルも実践していきたいと思っていたので、ついでに相談してみたところ、おすすめ頂いたのがアルパインクルーザー2000でした。

実際に使ってみると今回のツーリングの内容にピッタリのシューズでした。

バイクにも乗りやすく、バイクを降りても歩きやすいんです!

X-ADVに合わせるとこんな感じです

足首までしっかりホールド感があってライディング時も安心感があります。

今回靴の購入にあたり、モンベルの店舗で靴のサイズを測って頂き選んだので、立った時もバイクに跨った時も足への負担を感じずサイズ感がバッチリ!(今回の靴選びで自分の足のサイズが左右違うと初めて知りました)

アルパインクルーザー2000はトレイルグリッパーというソールを採用していてバイクに跨って足を下ろした時に、しっかり地面を踏み込めて滑らないのが最高です。

それに透湿防水フィルムのゴアテックスを採用していて防水性もかなり良いようです。

雨の日も走ることがあるので防水性は絶対に必要条件です!

少し川に入ってみましたが、全く水は浸透して来ませんでした。

(川に靴で入るなんて懐かしい気分になるな)

阿寺の七滝は日本の滝100選に選ばれているほか、国の天然記念物にも指定されています。

滝が7段の階段上状になっている、とっても美しいんです。

シューズだけでなく、シャツや帽子や靴下もアウトドアメーカーの物を使ってみましたが、吸湿速乾性があり、軽量なので最高でした。

バイクによってはデザインが合う合わないがあるかも知れませんが、バイクプラス、登山やハイキングを楽しまれる方にはおすすめです!

アウトドアメーカーのブーツは製品によってはバイクで使っても最高なので、ぜひ探してみてください。

アルパインクルーザー2000は

アイキョウ

インプレで色々なバイクに乗るし3年以上使っているけど、ギアチェンジで紐の痛みが早いぐらいでチート級の性能だよ。

だそうですよ。私のX-ADVはシフトチェンジがないので唯一の欠点もありません♪

最後まで読んでくれてありがとうございます。暑い日が続きますがお身体ご自愛くださいね。

動画でも紹介しています

カテゴリー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる