フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

梅雨時期の日本一周ツーリングでも浸水いっさい無しのバイクブーツを紹介!

目次

クロスカブ110で日本一周を果たした下川原リサが旅の中で本当に役立った用品をその実体験とともに紹介!!

はじめまして!下川原リサです。普段はオートバイ専門番組やイベント、雑誌などでバイクタレントとして活動しています。

そんな私ですが昨年、仕事を4ヶ月間休んで念願の“バイクで日本一周”に行ってきました。

5月から9月、暑い日も雨の日も毎日走り続けたわけですが、その中でも“これを選んでよかった!たすかった!”という私の日本一周を支えてくれた心強いバイク用品があるので、これから毎号ひとつひとつ、皆さまに紹介していきたいと思います。

KUSHITANI モカシンブーツの写真
役立つ良い用品をしっかり準備して行ったから大雨でも4ヶ月間旅を楽しめました!

第一回はKUSHITANI(クシタニ)の“MOCCASIN BOOTS(モカシンブーツ)”をご紹介します。

雨の中のツーリングで一番嫌なのが、肌が濡れる事。身体はもちろんですが、ブーツの中にまで雨が浸水してきて、中がダブダブのプール状態になるキモチ悪さはバイク乗りなら誰しも体験した事があると思います。

でも、KUSHITANIのモカシンブーツは完全防水仕様でその心配が無いんです。また撥水革なので多少濡れても翌朝には完全に乾いていました。

本当?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、今思い返すと日本一周の3分の1は雨。梅雨時期を挟んだという事と大きな台風が接近していた事もあり、時にはかなりの風雨の中で走らなければならないこともあったのですが、ただの一度も浸水することはありませんでした。

唯一濡れたのはキャンプ中、外に出していたブーツにカエルさんが入っていて寝てしまっていた時くらいですかね……(笑)

KUSHITANI モカシンブーツの写真
旅行中は何も心配する事なく砂浜や海にも入っていきました。砂が付いても流せばすぐ乾くし問題ありません。

また、どんなスタイルにも合うカジュアルでおしゃれなデザインに、履けば履くほど年を重ねただけ味が出てくる革もお気に入り。これだけ好条件が揃っていれば、今でもロングツーリングやキャンプに履いていくのはモカシンブーツ一択!

これまで約4年愛用してきた初代モカシンブーツは日本一周で完全に寿命が来ました……。

でもやっぱりこのブーツが好きで今は2代目モカシンブーツにお世話になっています♡

KUSHITANI モカシンブーツの写真
4年間履き潰したモカシンブーツと、新しいブーツです。次はもっと革のお手入れをして、より長く愛用したいです!

●KUSHITANI モカシンブーツ 4万6200円(税込)

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる