無敵の万能感!キャンプツーリングの調理道具はメスティンがおすすめ!

目次

バイク(クロスカブ)で日本一周中で本当に役立った用品を下川原リサがその実体験とともに紹介!!

こんにちは。下川原リサです。今回も“バイクで日本一周”中に役立ったアイテムをご紹介していきます。第2回目はキャンプ用品の“メステイン”です。

かんたん、美味しいおうち時間にも使える!!

旅に出る際、旅行中の出費を抑える為に、なるべくキャンプをして自炊をしようと決めたのですが、ソロキャンプは実はこの時が人生で初めて。

何の知識もないので地元のアウトドア用品店に行き「お米を炊ける1人用の小さい鍋はありますか?」とド直球で聞いたところ、店員さんがズバリ一択でお勧めしてくれたのがこのメスティンでした。

メスティンはアルミ素材で熱伝導率がとても高いので美味しくご飯を炊く事ができるのはもちろん、その他にも煮る・蒸す・焼く、全てができる万能クッカーです

日本一周の旅中に初めてメステインを使った時の感動を今でも鮮明に覚えています。旅に出てから4日目のこと、メスティンで白米を炊いたのですが、最初からうまくできてしまいました。電気炊飯器とは段違いの美味しさにびっくり!

トマトとナスを使ってパスタを作りました。麺にも具材にもしっかり火が通っていますが火にかけて5分くらいで作れちゃいます。

基本的に食材を入れて蓋をし、少しだけ火の調節をするだけなので難しい事は何もありません。初心者でも、とにかく手軽に美味しいキャンプご飯が作れるのです。

例えば、調理中に蓋を開けてみて水分が少なかったな、と思ったら途中で足しても大丈夫。逆に水分が多かったらそれはそれで一つの料理として完成するのです(私だけ?笑)

とにかく分量などだいたい、およそでも美味しく作れるので、大雑把な私にとても合っているアイテムです。日本一周中、非常に重宝しました。また、メスティンだけで1食分の料理が完成するので洗い物も少なくて済むし、完成した時の見た目も“映え”ます!

見事にメスティン料理にハマり日本一周から帰ってきても週に1回くらいは、メステインでパンを焼いたり、様々なアレンジレシピを楽しんでいます。次はメスティンで〝燻製料理〟に挑戦したいと思っています♪

メスティンの中にお箸やフォーク、スプーンを入れて持ち運んでいます。ライダーに嬉しい、とてもコンパクトなサイズです。

●メスティン ( 近所のアウトドアショップで購入) 1500円くらい

カテゴリー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる