フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

ヤマハ新型MT-09と07のコアガード。ラジエター保護と機能美を付加!

Etching Factory ラジエターコアガード for YAMAHA MT-09(2021)

価格:16.500円(税込)

エッチングファクトリーのラジエターコアガードは、ラジエターに対して最も過酷とも言える真夏の8時間耐久レースを中心に幾度となくテストを実施。メッシュパターンの配置、メッシュラインの太さ、開口率などレースで得たノウハウを市販品にフィードバックしている。  
中央部分は細かく、両サイドは粗いヘキサゴンメッシュパターン。これはフロントタイヤが跳ね上げた小石やゴミをタイヤ幅に合わせた中央部の細かいメッシュが確実にガード。一方、両サイドの粗いメッシュは”冷却効率”と”保護性能”という相反するテーマの両立を考慮した開口率が採用されている。
さらに材料にもこだわっている。アルミやチタンの場合、板厚を下げる(強度を下げる)ことでしか実現できないメッシュライン幅を、ステンレスを採用することにより理想のライン 幅で強度を下げずに実現した。
今回新たにリリースされたMT-09用にもこれらの特徴がしっかりと盛り込まれている。さらに機能美によってドレスアップ効果ももたらせてくれるのだ。

レースシーンからフィードバックされたメッシュパターンや形状を採用。

細部にわたって緻密さを感じさせる仕上がりとなっている。

ブラック仕様もラインナップ!

価格:19,250円(税込)

ブラック仕様の「ラジエターコアガードSB」もラインナップしている。ラジエター周りを引き締めてくれ、目立たないカスタムにはピッタリだ。

目次

新型YAMAHA MT-07用も同時リリース

新型MT-09用と同時に新型MT-07用もリリース。よりカスタムに最適なデザインを採用し、MT-07と刻印が特徴だ。

MT-07(2021)用ラジエターコアガード 価格:16,500円(税込)
ブラック仕様もラインナップ。価格:19,250円(税込)
MT-07の刻印が入っている。オーナー心をくすぐる演出がたまらない!

エッチングファクトリーのウェブサイトはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる