MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

【IXIL】デザイン良し・品質良し・コスパ良し 三拍子が揃った欧州マフラーブランド【東京MCS】

  • URLをコピーしました!

黒でまとまったシックなデザインのブースには、大胆なスラッシュカットやヘキサゴンタイプのお洒落なサイレンサー、カーボン素材を使用したレーシーな雰囲気のマフラーまで、数多くのエキゾーストシステムが展示されており、会場を行き交う人々も足を止めて興味深く眺める人も多かったのではないだろうか。今回は、そんな東京モーターサイクルショーでも一際存在感を放っていたスペイン初のマフラーブランド「IXIL」ブースを紹介していこうと思う。

目次

【IXIL(イクシル)】

IXIL(イクシル)マフラーは、スペインはバルセロナを中心に1955年から半世紀以上の間にわたり、常に最先端の技術を生産に取り入れ続け、ヨーロッパにおいては最高レベルの製品との評価を獲得。また、motoGPクラスのレースシーンで培われたノウハウと製品の精密から、現在ではヨーロッパだけでなく世界中から支持を集めるマフラーメーカーとなったのである。また、マフラー以外にもバッグやアクセサリーを展開しており、今後はさらにブーツやウェアなども企画していく予定とのこと。

【IXILの豊富な製品ラインナップが一度に揃う!】

IXIL

形状ラインナップについては全て用意したので、 
お気に入りのマフラーを見つけてみてください!

イタリアンスクーターから国産のスーパースポーツバイクまで、それぞれのモデルに合わせて幅広くランナップしているのがIXILマフラーの特徴なのだが、そのどれもがシンプルながらも形状や材質に拘りが感じられ、ステンレスのマットポリッシュやマットブラックカラー、一部にカーボン素材を使うなどレーシングライクな仕上がりとなっているもポイント。
そして、なんと言っても高品質ながら手の出しやすいスリップオンマフラーのラインナップは、コストパフォーマンスが非常に高く、性能面・カスタマイズ面共に満足できるアイテムだ。

【これからも進化し続けるIXILマフラー】

IXIL

フラッグシップモデルの「IXRACE」に加えて、
IXILのバッグやウェアについても続々展開していきます!

IXILは形状ランナップ・対応車種こそ多いものの、基本的にIXILブランドのマフラーを製造・販売を行ってきたのだが、近年ではIXILマフラーのハイグレード・フラッグシップモデルという位置付けの「IXRACE(アイエックスレース)」製品が積極的に開発されており、IXRACEマフラー以外にも防水のシートバッグやタンクバッグといったマフラー以外のアイテムを販売したり、今後はブーツやウェア、アパレルなども展開していくとの事で、現在進行形で大きくなっていくIXILブランドの成長と進化に今後も目が離せない…!

【今年のモーターサイクルショーでの注目商品】

今年のモーターサイクルショーで注目したいのは、IXILマフラーが装着されたKTM 390 DUKEとIXRACEマフラーが装着されたヤマハ MT-09の車両展示だろう。やはり車両に装着してある姿だからこそ、マフラーの完成されたフォルムがさらに際立ち、サイズ感やスタイリングなどが実際に確認できるのも嬉しい。

高性能・高品質ながらも手の出しやすい価格が魅力
「IXIL マフラー」

ブランドの看板となるIXILマフラーは最先端技術を導入した生産ラインによって高精度・高品質な製品を手頃な価格で提供できる体制を確立。幅広いジャンル、排気量のバイクに合わせた豊富なモデルラインナップは眺めているだけでも楽しめてしまうほど多く、自分のバイクに合ったお気に入りのモデルも見つかるはずだ。
・IXIL KTM DUKE 125 / 250 / 390 2021 RC スリップオン マフラー
価格 : 42,000円(税別)
マフラータイプ:RC
形状:円錐形
長さ:230 mm 
重量:800g 
コンプリート:マットポリッシュ
素材:ステンレスAISI304

IXILの技術を注ぎ込んだレーシング志向のフラッグシップモデル
「IXRACE マフラー」

IXILマフラーのハイグレード・フラッグシップモデルとして展開しているのがIXRACEブランドだ。美しい曲線を描くエキゾーストパイプや上質なカーボン素材を採用した高品質なディテールなど、よりレーシーな雰囲気が漂うアイテムとなっている。こちらについても既に形状モデルラインナップが多数用意されており、手の出しやすい価格感は変わらずに高いクオリティを実現できてしまっているのには驚きだ。
・IXRACE YAMAHA MT09 13-20 DC2 フルEX マフラー
価格:¥12,5000-(税別)
マフラータイプ:DC2
形状:デュアルラウンド
長さ:240 mm 
重量:0.84 kg(サイレンサー1ユニットの重量)
コンプリート:カーボンファイバー 
素材:耐熱エポキシ

高耐久なハードシェルを使った本格防水バッグ
「IXIL アパレル」

IXILの防水バックはすべて本体が高周波で生地を圧着しているウェルダー加工仕上げとなっており、生地そのものを圧着しているため縫い目がなく、ファスナーについても全て防水性のある止水ファスナーを採用しているので、防水性・耐久性がバツグン。密閉性が非常に高いため、中の空気を外に逃がすためバルブが配置されているほどだ。また、バック表面にはリフレクター加工をしているので夜間走行時も安心して使用できる。
・IXIL製 バイク用 防水 ツーリングバック シートバック 肩掛けバッグ
容量 : 30L / 50L / 60L
価格 : 9,800円 / 12,800円 / 15,800円(税別)
材質:TPU
サイズ:縦約230mm×横約520mm×奥行約300mm / 縦約350mm×横約660mm×奥行約250mm / 縦約300mm×横約700mm×奥行約380mm
付属品:肩掛けパッド付バンド1本、固定用ロープ4本(シートバッグとしても使用可能)


 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる