MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

3輪バイクってぶっちゃけどうなの?バイク女子がトリシティ155をインプレ!

  • URLをコピーしました!

モトメガネの読者のみなさんこんにちは!YouTuberの茅ケ崎みなみです!

今回はね、YAMAHAトリシティ155を試乗してきましたッ!
3輪バイクってぶっちゃけどうなのよ?っていうのをバイク女子目線でお伝えしていきたいと思います。

TVアニメゆるキャン△でもおなじみのトリシティはいったいどんな乗り心地なんでしょうか?
個人的にも気になってたバイクだったので、めっちゃ楽しみです!

それではさっそく見ていきましょうッ!

目次

素直にかっこいいいバイク。実際に見るまで正直微妙って思ってました。

まず、3輪バイクの印象について正直にお伝えすると、
少々やぼったいなァ~と感じていました…!(ネットで見た感想。)

なので、トリシティ155を実際に目にしたら微妙なんじゃないか、、、という不安もありましたが杞憂でした!
実物を見てみると「これはカッコイイバイクだ。」

素直にかっこいいと思えるフォルム。私はバイクの守備範囲が広いのかもしれませんが、
3輪バイクってありなんだなぁ~と思わせてくれるデザインで、乗りたい気持ちが高まってきちゃいました…!

一応スペック紹介しておくとこんな感じ…。

エンジン:水冷・4ストローク単気筒
排気量:155cm3
全長: 1,980mm
全幅 :750mm
全高:1,210mm
シート高:765mm
車両重量:165kg
ブレーキ:油圧式ディスクブレーキ

ワタシが普段乗っているバイクの中では、ちょっと重いけど足つきは良さそうな感じのスペック…。

3輪バイクの安定性と足つき性

またがってみると足つきはこんな感じ…!

スクータータイプだから、足つきが多少微妙でも、おしりをずらせば乗れちゃうシート高。
ワタシと同じくらいの身長150cmぐらいの人なら余裕で乗れちゃうと思います。

3輪だし、ちょっと幅があるからシート高の数値にしては、若干高いなと思ったけど…
そこは足元フラットなスクーターだから全く問題なし!
検討中の方はぜひまたがってほしいなぁ~なんて思いました。

「「「そして、このバイク安定性が半端ない。」」」

またがって座ってるだけでも2輪にはない「独特の安心感」がありました…!
完全に自立できるってわけじゃないんだけど、ずっしりとした重みが中心にあるので安心感がある気がします!

やっぱり、3輪と2輪では安定感が全く違うなぁとまたがった状態でも感じました…!
2輪には2輪の魅力があるけど3輪には3輪にしかない「安心感」があるし、
実際に立ちごけしにくい気がします…!

実際に試乗してみるとしましょうッ!

それでは実際に乗っていきましょう!!!

これはっっっ。
乗っても感じる安心感&安定性。

なんて言うか、バイクに包まれている感が半端ないです…!まるで母。

どんな道でも優しく走ってくれる感じがあるので、安心してバイクに任せられます。
チカラもあるので公道じゃ不足は全く感じないし、爽快感もあって、楽しい。

そして、なによりも疲れにくい。
シートのクッションフカフカだし、地面のギャップもあまり感じない。
振動もほぼないので体への負担が全然なくて驚きました…。

このバイクは、ツーリングそのものを楽しむというよりかは、
現地で遊ぶことを大事にしたい人に向いてる気がします!

バイクツーリングの楽しみ方は本当に人それぞれで、ワインディングをひたすらに楽しむ人もいれば、
観光地ゆったりするツーリングを好む人もいるとおもうのですが、
このバイクは観光地まで体力を残したい人にはかなりうってつけだなと感じました…!

▽YouTubeでも実際の乗り心地についてお伝えしているので是非見てくれると嬉しいです!


そして、走行性能についてちょっと触れておくと…
カーブについては、最初、曲がりにくいなぁという印象がありました!

まぁでもこれは、慣れの部分が大きいみたいで、しばらく走るとカーブ時の曲がりにくさは感じなくなって、
スムーズに走れるようになったので、誰でも運転しやすいバイクなんじゃないのかなぁと思います!

走り心地の率直な感想はスムーズ。
なめらかな走り心地で、加速感も気持ちいいので純粋に走っていて楽しいなと感じました。

キャンプツーリングの最適解かも!

トリシティ155は、私が好きなアニメゆるキャン△の作中でキャンプツーリングに使われていたのですが、
実際にこのバイクはキャンプツーリングの最適解かもしれません…!

なぜかというと、、、 積載が優秀×体力温存が可能。だからです。

キャンプツーリングをするうえで、
キャンプをメインに楽しみたいときはツーリングでそんなに疲れたくない…というのが本音だったりします。
そして、キャンプができるだけの荷物が詰めることが「キャンプツーリング時」のバイク選びの必須条件。

まさにその条件をクリアしているのが「トリシティ」かと…。

メットイン収納があるのはもちろんのことですが、リアボックスやサイドバッグなども取り付けることができそうなので、
キャンプするものを積むぐらいならかなり余裕なんじゃないのかなと思います…!

TVアニメゆるキャン△でも登場してきましたが、アニメの作中でキャンプツーリングに使われていたように、、、
現実世界でもトリシティでキャンプツーリングするのは十分にできそうだし、とても楽しめそうだなぁなんて思いました!

まとめ

モトメガネの読者のみなさん、
最後まで、YAMAHAトリシティ155のインプレッションの記事に目を通していただき本当にありがとうございました!

今後も楽しいって思ってもらえるように投稿していこうと思うので、
どうぞよろしくお願いします♪

茅ケ崎みなみ

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる