フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

身長150cmのバイク女子がCBR250RRをインプレ!乗り心地はいかに?

モトメガネの読者のみなさんこんにちは!YouTuberの茅ケ崎みなみです!

今回はね、HONDAのCBR250RRを試乗してきましたッ!
シャキーンとした見た目がとにかくカッコいい大人気のスポーツバイク、一体どんな乗り心地なんでしょうか…?
そして、低身長でも乗れるのだろうか?ワクワク感とちょっとばかりの不安を抱えながらさっそく試乗!

この見た目は、確かに魅力的、、、。

う〜むカッコいい。

もちろん好みとあると思うのだけど、スポーツバイクの王道感が漂うこのビジュアル。
見た目からして、人気な理由がわかる気がする。

バイクって、それぞれ乗り味が違うから走り心地の好みとか〜
どんな走りをしたいか?によって選ぶ場合も多いと思うけど、、、

少なからず見た目で選ぶ場合も多数いるかなと。
そうゆう私も「見た目でバイクを選んだ人」なのでかなり見た目重視なんです。

普段はレトロなスーパカブに乗っているのですが、
バイクの見た目に関してはかなりストライクゾーンが広いので、このCBR250RRもとても魅力的に感じました。

CBR250RRってどんなバイク?身長150cm小柄女子でも扱える?

ひとまず、簡単なスペックをご紹介しよう、、、!

HONDA CBR250RR
全長:2,065mm
車両重量:168kg
シート高:790mm
燃料消費率:40.1km/
エンジン種類:水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒
総排気量:249cm3
最高馬力:41PS/13,000rpm
最大トルク:25N・m/11,000rpm

とまぁ、こんな感じなので、シート高的には爪先立ちはできそうな予感がする。

バイクの足つきって、シート高を見るのはもちろん大事なんだけど、サスペンションの感じとか、
カウルの出っ張り具合とか、ポジションとかでも若干変わってくるので、
気になるバイクあるけどシート高みて諦めモードにならずに!ぜひ一度、店舗に跨りに行って欲しいと私は思ってます!!

そして実際にまたがってみる〜

足つきは予想した通り、両足、足爪先立ちできる感じで、
片足だとベタ付きとまではいきませんが、踵若干浮く感じでした!

基本的に片足がどうにかつけば、運転はできるかなと思ってるので、
このバイクも身長150cmあれば、いけるんじゃないかなと思います。

CBR250RRで街乗り!乗り心地はいかに、、、!?

この日は、若干天気が怪しかったのですがまだ持ちそうなので、
とりあえず街中を走行してみることに、、、!

これは、「めっちゃスピードでるんだが!?」

やっぱりスポーツバイクだからか、前回試乗したYAMAHAのYZF-R25と乗り味は若干似ている。
”高回転型のいわゆるぶん回す系。”

だけど最初に乗って感じたことは、YZF-R25よりも速い。加速感が違うのかな?
なぜ違いを感じるのかはわからないけれど、こっちのほうが速なと感じる気がしました。

そして、かなり、前傾姿勢。
これは峠走れば絶対気持ちいいと思うだろう、、、。
ぜひともこのバイクでカーブを楽しみたいそう思える乗り心地だった。

街乗りも広い道路であれば、このバイクを楽しめると思うけど、
狭い道とか、渋滞にはまるとちょっとしんどいかも。

バイクに乗ってるその瞬間が楽しめるバイクで、「バイクとの一体感」が凄まじい。
旅向きバイクというよりかは、峠をショートツーリングで楽しむのに向いてるんじゃないかなと思います。

”純粋なバイクの魅力ここにありって感じ”

そして、「クラッチ軽い」
クラッチが軽いとクラッチでの調整がしやすいから、より走りが面白くなる気がします。

このバイクは、初心者の私でも速く走れるぞって感じることができるし、
操作するのも楽しいなって思えるバイクだなと感じました。

走行中の足つきに関しても問題なく、低身長でも街中走行は十分に走れました!

☆ここに動画リンク

ちょっと休憩しながらクイックシフターについて語るぞっ

普段カブに乗っているので、慣れないバイクでちょっぴりお疲れ!
コンビニ炭酸でリフレッシュ!

CBR250RRのお顔カッコよくない?
休憩中も思わず眺めていたくなるくらいのシュッとしたフロント。
レモンコーラ飲みながらふっと一息。

この車体、オプションでクイックシフターとなるものがついているらしい。
どんなものかは、なんとなく知っていたけど、実際にそれが搭載されているバイクに初めて乗りました。

クイックシフターとは、、、?
クラッチ握らなくてもシフトチェンジできちゃう超スーパーシステム。
「足の操作だけで、OKって感じ。」
詳しく説明してくれてるサイトもあるから気になる方は、調べてみてくださいっ!

これが搭載されてるバイクって初めて乗ったんだけど、
これがあると走りがすごく楽しいなって感じました。

思った以上に良かったから、バイク購入することがあればこのオプションつけてみたいです!
まぁもちろん価格にもよりますがね、、、笑

峠に行く予定が、雨降ってきたので断念。

あー、、、雨か、、、。
せっかくだから、峠に行ってこのバイクをいろいろ試しに行きたかったんだけど降ってきちゃったかぁ、、、。

雨の中でも走りに行くぞっていう人もいると思うのですが、
私はまだまだ初心者なので、雨の日は走るのを中止することが多いです。

本当は、山北に走りに行く手筈を整えていたのですが、
雨の日走行は初心者には難しいので、今日のインプレはこの辺りで終わりに行こうと思います。

峠走れなかったから、このバイクの魅力に迫れなかった部分もありますが、
街乗りだけでもこのバイクの味や、魅力に気づけたかなと思います。

次回またお借りした際には、走りに行ってみたい!
ちょっぴり不完全燃焼ではありますがCBR250RRの魅力に触れられたような気がします。

まとめ

モトメガネの読者のみなさん、
最後まで、CBR250RRのインプレッションの記事に目を通していただき本当にありがとうございました!

今後も楽しいって思ってもらえるように投稿していこうと思うので、
どうぞよろしくお願いします♪

茅ケ崎みなみ


 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる