MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

電動オフロードバイクメーカー「Surron」 東京モーターサイクルショー2024へ出展

日本国内における Surron の正規輸入販売代理店を務める株式会社コハクジャパンは、東京モーターサイクルショー2024へ出展すると発表した。

同出展ブースでは、85kg(競技モデル)という軽量ながら、250ccクラスのガソリンエンジン車にも勝る加速感と劣らぬパワー感が人気の電動オフロードバイク「Ultra Bee(ウルトラビー)」のニューカラーモデルをはじめ、「Light Bee(ライトビー)」やフルサイズオフロードとなる「Strom Bee(ストームビー)」を展示する予定だ。

目次

Surron、東京モーターサイクルショー2024 出展についてお知らせ

2024 年 3 月-日本国内における Surron の正規輸入販売代理店を務める株式会社コハクジャパンは東京モーターサイクルショーへの出展をいたしますので、詳細についてお知らせいたします。
東京モーターサイクルショーでは昨年人気を博した Ultra Bee(ウルトラビー)のニューカラーモデルを展示!

画像)2023 年冬に登場した Ultra Bee Black Edition

Ultra Bee は昨年初頭に国内登場後間も無く、85kg(競技モデル)という軽量ながら 250cc クラスのガソリンエンジンにも勝る加速感と劣らぬパワー感が人気となり、レースシーンでは多く走行されるようになりました。
また、先月に大阪にて開催された e-Xplorer でも 3 チームがこの車両をベースとしたマシンでの参戦となる(マシントラブルのため、本戦では 2 チームとなった)など、欧米を中心として世界的な人気と注目を集めています。
この人気を受け、サーロン社は昨年ニューカラーとなるブラックエディションを発表し、日本国内においても冬には発売を開始しました。また、純正カスタムパーツとして、モタードホイールキットも昨年発売しています。

コハクジャパンは本展でニューカラーモデルの Ultra Bee Black Edition にモタードホイールキットとステムスタビライザー(KKE 製)を装着した、オンロード走行へとモディファイ化させたカスタムモデルの展示を予定いたしております。
また、そのほかにも電動オフロードバイクとして安定した人気を誇る Light Bee(ライトビー)と電動としてはまだ世界的に見てもラインナップの少ないクラスのフルサイズオフロードとなる Strom Bee(ストームビー)も昨年に引き続き展示を予定いたしております。

コハクジャパンとしては初となるトークショーも開催予定!

Surron(サーロン)を国内導入後から本年に至るまで、継続してサーロンテストライドクルーとしてご協力いただいている “Jon it” 代表 原田氏をゲストに、走れる MC のシモ氏を迎え、原田氏がレースへの出走や普段使いについてなど、これまで培ってきたサーロンの知識をトーク形式にてご来場のみなさまにお伝えいたします。

トークショーは金曜の午後に 1 回、土日は午前、午後に 1 回ずつと 3日間計、5 回開催を予定しています。

開催時間につきましてはコハクジャパン及び、サーロンジャパンの各種 SNS アカウントにて公表を致します。

また、トークショーと車両展示のほか、アンケートや SNS フォローをいただいた方にはノベルティのプレゼントや最新カタログの配布なども行う予定です。是非ともご来場の方にはブースまで足をお運びいただき、実際に展示車両をご覧ください。

東京モーターサイクルショー 出展詳細
開催日:3 月 22 日(金)・23 日(土)・24 日(日)
出展小間番号:西ホール 1F 1-09

出展車両リスト
・Storm Bee E
・Ultra Bee(モタードカスタム)
・Light Bee L1e-c

Surron;サーロン社(HANGZHOU QIULONG TECHNOLOGY CO., LTD.)会社紹介

サーロン社は年 12 月に設立された。高性能の電動バイクと自転車を製造し、電動バイクと自転車の普及を目指す。
設立当初は 40 人の研究開発チームにより、バイクと生活の間の理念を探求し、環境に優しいスマートな電動バイクと交通ツールの研究開発を開始した。中国の重慶に車体開発の拠点を、杭州にスマートシステムの開発拠点を置き、「Surron」ブランドの電動バイク開発をスタートさせた。2017 年より中国本土はもちろん、欧州や北米に「Surron」ブランドの電動バイクの販売を開始。オフロードバイクと MTB をミックスしたような軽量でスリムなボディと、モーターならではのスムースで力強い走りをする「Light Bee」の発売により多くのオフロードファンの間で瞬く間に人気となった。2023 年現在、250cc クラスに引けを取らない「Strom Bee」、パワフルかつ軽量の両立をさせた「Ultra Bee」を発売させるなど、ラインナップを充実させ、電動オフロードのジャンルを牽引するメーカーとなっている。

Surron 日本正規輸入販売元:株式会社コハク ジャパン 会社紹介

電動アシスト自転車の国内輸入販売を主としている。また、電動アシスト自転車用のモーター、バッテリーの提供や、共同開発なども行う。
2020 年の初夏より、正規輸入代理店として販売を開始。Surron 製品は競技用である為、KOHAKU JAPAN では正規輸入代理店として、純正部品はもちろん、性能アップの為のアフターパーツやカスタム化の為のアクセサリー部品も充実させている。

株式会社コハク ジャパン
〒125-0032 東京都葛飾区水元3丁目22−23
TEL:03-5876-5058
MAIL:info@kohaku-ebike.jp

リリース提供元:株式会社コハク ジャパン

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次